プローバが広島被害者支援センターに100万円寄付

プローバが広島被害者支援センターに100万円寄付 eyecatch-image

プローバグループは3月9日、犯罪被害者への支援を目的に、公益社団法人広島被害者支援センターへ100万円を寄付した。

同社グループでは、「犯罪者は守られるのに、犯罪被害者は守られていない」という現状の改善に向け、何か貢献できないかという考えのもと、2006年以降、広島被害者支援センターが主催するシンポジウムへの参加や、寄付など支援活動に取り組んできた。

今後も、同社グループの企業理念である「地域社会への貢献」をひとつでも形にすべく、支援活動を継続していくという。

Copyright © 2021 グリーンべると All Rights Reserved.

(提供:月刊グリーンべると)

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

TOPに戻る