ABCが静岡県民運動に12回目の協賛、50万円を贈呈

ABCが静岡県民運動に12回目の協賛、50万円を贈呈 eyecatch-image

 ABCは7月17日、本社において静岡県地球温暖化防止活動推進センターが事務局を務める静岡県民運動「ふじのくにCOOLチャレンジ」への協賛金贈呈式を行った。

 同社では2008年度より同県民運動への協賛を行っており、今回で12回目の協賛。贈呈式では、冨田英児代表取締役社長から「ふじのくにCOOLチャレンジ」実行委員会の佐藤博明委員長へ50万円の目録を贈呈。また、佐藤委員長からは感謝状が贈呈された。協賛金累計額は600万円となった。

 「ふじのくにCOOLチャレンジ」は、無料アプリを用いて、レジ袋辞退やリサイクルBOXの利用、協力飲食店で残さず食べるなど、地球温暖化防止に資するエコ活動を行うことで付与されるポイントで賞品に応募できるなど、楽しく地球温暖化防止の取組みに参加できる。

(提供:月刊グリーンべると)

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

TOPに戻る