タクが再びゲストで登場!大人気生放送「業界の話」の収録現場に潜入!!【生放送】

みなさんこんにちは!ジャンバリ運営部のしばさきです!

今回は7月30日(火)にありました” 誰も教えてくれない「業界の話」” について書かせて頂きます。

第17回目のゲストは黒バラ軍団のタクさんでした。

今回もパチンコ業界の話題についてかなり濃い話が沢山出ていましたね。

それでは早速収録現場を見ていきましょう!!

 


 

放送準備開始!(19:00~)

 

 

 

 

 まず最初に現場入りされたのは今回も黒ハットのジョニーなタクさん!

控室で台本を隅々まで確認されていましたよ。

しばらくしてコウタローさんも現場入りされ、お2人でコーヒータイムを楽しまれていましたよ。

 

 

 最近バージョンアップされたセットもご紹介いたします。

以前のセットは下町の居酒屋風でしたが、

都会のビルに入っているオシャレな居酒屋風にチェンジ!

近くで見てみると窓から見える風景は本物の写真を使っているので隅々まで再現されています。

生放送をご覧の際には運営スタッフ力作のセットにもぜひ注目してみて下さいね。

 

 

打ち合わせへ(20:00~)

 

 

 

 

 20時頃にPOKKA吉田さんも現場入りされ、早速打ち合わせを兼ねたマイク・カメラ調整へ。

カメラ・マイク調整中も3人で最近話題になっているニュースのことやプライベートな内容など、話題がとめどなく出てくるようで、とても盛り上がっていましたよ。

 

 

 

 

 

 打ち合わせの後は休憩が入り、最終のカメラチェックや

お酒、フリップなどの小道具の確認、出演者のスタンバイ準備など少し現場はバタバタ。

各々の準備が整ったところで皆さん着席され、本番開始までリラックスされていました。

 

 

生放送開始!(21:00~)

 

 

 

 

 21時に生放送がスタート!

番組が始まって早々にお酒が登場し、ビールと緑茶ハイで乾杯。

ビールを頼んだ後、タクさんから生放送前日に通風になったかもしれないと衝撃の発言が・・・!

歩けるぐらいまでに回復したので病院には行っていないとのことでしたが、

強すぎる(?)タクさんの発言に現場のスタッフもたじたじ。

 

 

 

 

 

 番組冒頭では、7月に始まったばかりのななプレスの話題や黒バラ軍団とウシオさんの秘話などたっぷりフリートークが展開されました。

お酒も進み、まず最初にピックアップされた話題は選挙の話へ。

難しいイメージがある選挙の話題ですが、POKKA吉田さんが視聴者さんからの質問に分かりやすく解説されていましたよ。

今回の選挙についてはパチンコユーザーの方々はいつにも増して注目されていたのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 番組中盤には7月に公開されたPOKKA吉田さんのコラムの紹介や【高継続パチンコについて】をがっつりトーク!

番組前半とは打って変わり、パチンコの機種について3人で徹底討論。

こちらの話題についても、皆さんが注目されていた機種名がいくつも出て来たのではないでしょうか!

最後の最後までみっちり楽しく、詳しく、パチンコ・パチスロについて熱く語られた

第17回目の誰も教えてくれない「業界の話」はLIVE番組アーカイブで視聴可能となっていますので、

ぜひ1度と言わず、何度でもご覧になって下さいね!

(※LIVE番組アーカイブを視聴するにはプレミアム会員登録が必要です。)  

 

 

生放送を終えて・・・

 

 

 今回ご紹介した” 誰も教えてくれない「業界の話」” はいかがでしたか!?

パチンコ業界の話だけではなく、黒バラ軍団の話やPOKKA吉田さんの同級生の話など

他の生放送や番組では聞くことのできない貴重な話がいくつも出て来ました!

また今回もPOKKA吉田さんから分かりやすい解説があり、

パチンコ業界の現状などより詳しく知ることが出来ましたね。

次回の業界の話はどんな話題が取り上げられるのでしょうか。そして気になるゲストは誰になるのでしょうか!

次の業界の話の放送につきましてはジャンバリ.TVの「LIVE番組表」よりご確認下さい!

 

次回の放送もお楽しみに★

 

 

■ジャンバリ.TV公式Twitter・LINE@限定のオフショットもしくはショートムービーを配信しています。

 

ジャンバリ公式LINE@ID・・・@janbari.tv

友だち追加 

 

是非チェックしてみて下さいね♪  

 

この記事を共有

いいね!する

7

関連記事

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列