【低確からの状態移行に設定差あり!】低設定ほど低確滞在時の強レア小役やチャンス目でフェイク前兆移行率が高い!高設定はフェイク前兆でも高確率の期待度アップ!?【S喰霊-零-運命乱】

通常時の小役成立時に行われる状態移行抽選で、強レア役やチャンス目成立時のフェイク前兆(非高確率)移行率に大きな設定差があることが、ななプレス編集部の調査により明らかになりました!

 

 

 

 

 

低設定は高確率に入らないフェイク前兆が選ばれやすい

 

低確中の抽選には大きな設定差が設けられていることが判明!

強レア小役とチャンス目からの「フェイク前兆」や「高確」への移行などに注目すると、設定1or設定6の判別はかなり容易になるのではないでしょうか。

 

逆に高確中は全設定共通の確率で抽選していますが、低設定ほど高確率にも移行しにくいため必然的に設定不問の抽選を受けるチャンスも減るようです。

 

 

零カウンターのシナリオ選択率に加えて、状態移行率にも大きな設定差が存在!高確率状態を見抜ければ設定看破の大きな武器になりそうですね。(ななプレス編集部:ひろまる)

バックナンバーはこちら

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列