【設定示唆の出現率が判明!】朝イチ1回目の共鳴ゾーン終了時のみ、各種示唆画面出現率が大幅にアップ!ボーナス中のキャラ紹介選択率も判明!【S喰霊-零-運命乱】

「S喰霊-零-運命乱」を打ってるユーザーが一番気になっているポイント「設定示唆の出現率」が、ななプレスの調査により判明しました!

 

朝イチ1回目の共鳴ゾーン終了時は確実にチェック!

 

 

共鳴ゾーン終了画面で「神楽&剣輔」が出現で設定456が確定!設定6はより出現しやすくなっています。さらに、朝イチ1回目の共鳴ゾーン終了後は出現率が大幅にアップしていることが明らかになりました。

 

設定1では100%デフォルト画面となっていますが、設定2以上は最低20%で設定2以上が確定する模様。朝イチの共鳴ゾーン後は最初の要チェックポイントですね。

 

 

 

喰霊ボーナス中のキャラ紹介の選択率

 

 

 

共鳴ゾーン終了後とは違い、偶数示唆や3否定など様々なバリエーションの終了画面が存在します。

このキャラ紹介は喰霊ボーナス(赤)や(青)はもちろん、エピソードボーナスや天井の零チャレンジも同様の出現率によって設定示唆が行われています。

全体的に薄い確率となっていますが、試行回数も多いのでサンプルは集まりやすいのではないでしょうか。

 

 

朝イチの共鳴ゾーン後デフォルト画面、三途河ステージ入らずといったコンボで高設定を捨てないように注意しましょう!(ななプレス編集部:ひろまる)

バックナンバーはこちら

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列