【営業時間延長】三重県オールナイトだけじゃない!他の地域で営業時間が変わる例をご紹介!旅行ついでに深夜実戦してみませんか?

【営業時間延長】三重県オールナイトだけじゃない!他の地域で営業時間が変わる例をご紹介!旅行ついでに深夜実戦してみませんか? eyecatch-image

全国の「延長営業」「特別営業」について

 

皆さんは三重県の年末オールナイト営業のような「延長営業」「特別営業」が他の地域でもあるのか気になったことはありませんか?そんな地域があるとすれば、それはどこで何時間営業しているのか?そんな疑問にお答えするべく調査しました!

 

 

北海道

 

通常営業 9:00~23:00

 ↓

延長営業 9:00~25:00

 

・さっぽろ雪まつり期間(2月)

GW期間(5月)

・札幌まつり期間(6月)

YOSAKOIソーラン祭り期間(6月)

・お盆期間(8月)

・クリスマス~年末年始(12月・1月)

 

北海道では上記6つの期間で通常よりも2時間長い深夜1時まで営業するというのが一般的のようです。昔は日の出営業や24時間営業などを行うホールもあったようですが、現在では上記のような延長営業が一般的なようです。

 

 

 

宮城県

 

通常営業 8:00~24:00

 ↓

延長営業 8:00~25:00

 

・どんと祭り期間(1月)

・仙台・青葉まつり(5月)

・塩竈みなと祭(7月)

・仙台七夕まつり期間(8月)

・石巻川開き祭り(8月)

・お盆期間(8月)

・みちのくYOSAKOIまつり(10月)

・SENDAI光のペーシェント(12月)

・年末年始(12月・1月)

 

多いですね!調べた限り宮城県は全国で延長営業が最も多く、上記9つの期間で1時間の延長営業が行われているようです。ちなみに宮城県は知る人ぞ知る全国で最も通常営業の時間が長い(なんと16時間!)パチンコ王国なのですが、元々の閉店時間が深夜0時と遅いため延長営業の恩恵は他の地域に比べると少ないですね。

 

 

 

京都府

 

通常営業 10:00~23:00

 ↓

延長営業 10:00~25:00

 

・祇園祭期間(7月)

・お盆期間(8月)

・年末年始(12月・1月)

 

京都府では上記3つの期間で通常よりも2時間長い深夜1時まで営業するホールがあるとのこと。祇園祭期間中は前祭(さきまつり)の宵山・山鉾巡行が行われる4日間の延長営業が慣例のようです。

また、葵祭の期間中も2時間の延長営業を行うホールもあるという情報もありましたが、こちらについては確認ができなかったため未確定情報となります。

 

 

 

石川県

 

通常営業 10:00~23:00

 ↓

延長営業 10:00~25:00

 

・青柏祭期間(5月)

・お旅まつり期間(5月)

・百万石まつり期間(6月)

・お盆期間(新盆7月・旧盆8月)

・年末年始(12月・1月)

 

石川県では上記5つの期間で2時間長く営業するホールが存在するようです。石川県に関しては一般的なお盆(旧盆)だけではなく新盆の期間も延長営業をしているホールもあるようです。金沢では独特なお盆文化が残っているそうなのでその影響ということでしょうか。興味深いですね!

 

 

 

調べてみて

 

今回の調査では上記4道府県についてご紹介しましたが、全国には他にも延長営業や特別営業はありそうですね!延長営業を行っているのは基本的にはお盆や年末年始とその地域のお祭りの時期のようです。皆さんも上記の延長営業期間にいつもと違う深夜の旅打ちを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

プチなな 画像1女の子とのデート旅行で夜からパチンコ打ちに行こうって誘うと、下手したら怒られるので友達と行くのがおすすめです。ちなみに私は誘われたら喜んでついて行きます!「いい女ですね」というコメントお待ちしてます!

この記事を共有

いいね!する

2

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る