【Sリング~恐襲ノ連鎖~ 解析】終焉ノ回廊と呪縛SPIRALの終了画面は設定示唆!藤丸くんの終了画面は設定6が確定する模様!!

2020年1月6日より導入が始まった「Sリング~恐襲ノ連鎖~ 」ですが、ここにきて早くも終了画面による示唆内容の詳細がななプレスの調査により明らかになりました!

今回は「終焉ノ回廊」と「呪縛SPIRAL」の終了画面を画像付きで詳しく紹介したいと思います。

 

 

終焉ノ回廊の終了画面

 

 

藤丸くん登場なら設定6確定!

偶数示唆や設定2以上示唆など、最近のパチスロに搭載されている設定示唆は一通り実装されている模様です。

 

 

 

呪縛SPIRALの終了画面

 

 

「呪縛SPIRAL」でも藤丸くんが登場すれば設定6確定です!

 

それぞれの選択率は現時点では不明ですが、高設定ほど拝める機会は多くなると予想できるので終了画面はスキップせずに確認するようにしましょう!

 

5号機の頃と比べると6号機は設定示唆演出がかなり出やすくなっているイメージがあったんですが、過去の収支を振り返ると、実は5号機で設定入ってる台なんか全然打ててなかっただけでは?っていう結論に至りました。(ななプレス編集部:ひろまる)

バックナンバーはこちら

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列