色鉛筆画展「REAL」にリニューアル/善都「ZENT ART MUSEUM」

色鉛筆画展「REAL」にリニューアル/善都「ZENT ART MUSEUM」 eyecatch-image

高校生色鉛筆画家「長靴」をはいた猫」さんの作品が展示された。

善都(都築善雄代表取締役社長)は2月17日から2月26日までの間、《ZENT名古屋北店》に併設する『ZENT ART MUSEUM』を色鉛筆画展「REAL」としてリニューアルオープンした。

「REAL」は、高校生色鉛筆画家「長靴をはいた猫(@erumo_0384)」さんの個展。色鉛筆のみで描かれたとは思えない写真のように鮮明な作品の数々は、Twitterやネットニュース、テレビで大きな話題を呼んでいる。

同画展では、作品展示はもちろん、制作風景の映像とコマ送り写真の展示も行われ、作品に込めた思いを様々な視点から感じることができるものとなっている。

Copyright © 2020 グリーンべると All Rights Reserved.

(提供:月刊グリーンべると)

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

TOPに戻る