PAAが会員企業に広告宣伝の自粛を求める

PAAが会員企業に広告宣伝の自粛を求める eyecatch-image

一般社団法人ぱちんこ広告協議会(以下、PAA)は2月29日付けの文書で、会員企業に対し、広告宣伝の自粛など適切な対応を求めた。

パチンコ業界では現在、感染症の問題が鎮静化するまで、ホール業界団体からホール企業に対し、新台入替などの集客を目的とした広告宣伝の自粛を含めた適切な対応を求めている。

PAAでも、政府や業界団体の要請に協力することとし、上記の通り、会員企業に対する広告宣伝の自粛要請を行った。

同協議会は、ファン向けメディアや広告会社で構成され、2020年2月現在、67社が加盟している。

Copyright © 2020 グリーンべると All Rights Reserved.

(提供:月刊グリーンべると)

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

TOPに戻る