PGMがスポンサーのゴルフ大会が、新型コロナの影響で中止

PGMがスポンサーのゴルフ大会が、新型コロナの影響で中止 eyecatch-image

パシフィックゴルフマネージメント㈱(以下、PGM)は3月11日、同社が冠スポンサーを務める2020年度「PGM 世界ジュニアゴルフ選手権 日本代表選抜大会」について、新型コロナウイルス感染拡大の影響により中止することを発表した。

大会の中止は、主催する一般社団法人国際ジュニアゴルフ育成協会(以下、IJGA)と㈱ビーエスフジが決定。理由についてIJGA側は新型コロナが現時点で終息の目途が立っていないこと、今後米国へ入国規制の可能性が少なからずあること、出場選手の健康を優先したことを挙げ、冠スポンサーのPGMもこの決定を尊重した。

Copyright © 2020 グリーンべると All Rights Reserved.

(提供:月刊グリーンべると)

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

TOPに戻る