カルミナが沖スロ新機種「ハイドラ-30」の発売を発表!1G連×昇龍の「ドラゴンロード」を搭載し6号機沖スロの新機軸といえる圧倒的HYPERスペックを実現!!

ハイビスカスが光ればボーナスという分かりやすさと安心感をもたらす仕様!

 

 

「ハイドラ-30」発売のお知らせ: 
https://carmina-gaming.co.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/release_2020_0330.pdf

 

カルミナが同社ブランド第二弾となる「ハイドラ-30」の発売を発表しました。

 

本機は「ハイビスカスが光ればボーナス」という全てのプレイヤーに、分かりやすさと安心感をもたらす仕様となっている模様。

さらに1G連から突入期待度が高まる「昇龍」はMAX1,999枚が獲得可能とのことで、出玉感のあるスペックと言えそうですね。

 

また大当たりの瞬間を鮮やかに祝福するフルカラーハイビスカスを搭載し、盤面全体、リール両サイドに至るまでフルカラーLEDを採用しているそうです。

8人の歌姫よる多数のオリジナル楽曲を搭載し、個性豊かな歌姫によるマーメイドLIVEの高揚感を楽しめるのも特徴とのこと。

 

「ハイドラ-30」は2020年5月より全国導入を予定しているそうなので、今から楽しみにしていましょう!

 

 

カルミナブランドの登場と同時に発表されていた沖スロがやっと発売されるとのことで、めちゃくちゃ楽しみです!筐体がとにかく綺麗なので、ハイビスカスが光った時の興奮が倍増しそうですよね!

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列