ABCが2020年度入社式を開催、28名が入社

ABCが2020年度入社式を開催、28名が入社 eyecatch-image

ABCは4月1日、グランディエーブルトーカイ(静岡市葵区)で「2020年度入社式」を実施。新入社員28名(男性17名、女性11名)が出席し、門出を迎えた。

クレドカードを唱和する新入社員。

今年度は新型コロナウイルス感染症の影響に鑑み、健康状態の確認および挙行時間の短縮、列席者全員のマスク着用、座席間隔の確保などの対策を講じた中で実施された。

入社式では冨田英児代表取締役社長が同社の掲げるビジョン“すべては「社員の笑顔」、「お取引先・地域の笑顔」のために”について、「自分自身が自然に笑顔でいるためには、日々勉強して前向きに行動し、成長することが大切」と説明。そして「関わる人々の笑顔を増やすことのできる人材に育ってほしい」と激励の言葉を贈った。

入社した28名は、ビジョン体現のための信条「クレド」をはじめ、社会人としての基礎知識や業務知識、基本業務オペレーションを身につける研修を経て、各店舗に配属される予定だ。

Copyright © 2020 グリーンべると All Rights Reserved.

(提供:月刊グリーンべると)

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

TOPに戻る