マルハンが大阪、京都、兵庫、和歌山のパチンコ44店舗で営業再開

マルハンが大阪、京都、兵庫、和歌山のパチンコ44店舗で営業再開 eyecatch-image

マルハンは5月23日、各自治体による休業要請の解除を受け、新たに大阪府、京都府、兵庫県、和歌山県のパチンコホール44店舗とホール以外の施設1店舗の営業を再開した。5月7日以降、営業を再開した店舗の合計は233店舗(パチンコ231店舗+その他2店舗)となった。

5月23日から営業を再開した店舗名は次の通り。

・大阪府(32店舗)
今福店、加島店、梅田店、北加賀屋店、此花島屋店、新世界店、なんば新館、なんば本館(パチンコ)、なんば本館(パチスロ)、堺遠里小野店、メガシティ堺、原山台店、光明池店、高槻店、茨木店、摂津店、寝屋川店、摂津ライト館、メガシティ羽曳野、松原店、布施店、きずり店、八尾泉店、中石切店、水走店、大東店、岸和田店、貝塚店 パチンコ館、貝塚店スロット館、和泉店、和泉寺田店、泉南店

・兵庫県(10 店舗)
明石大久保店、明石店、長田店、神戸店、森友北店、新大蔵谷店、姫路店、姫路野里店、加古川店、西脇店

・京都府(1 店舗+その他 1 店舗)
峰山店、プラザアピア峰山(ボウリング・カラオケ・ゲーム)

・和歌山県(1 店舗)
ぶらくり丁店

上記地域のホールに対しては、これまで1000㎡以下の施設に限り休業要請を解除していた。政府は5月21日、関西2府1県(大阪府、京都府、兵庫県)に対する緊急事態宣言を解除。これに伴い同地域および和歌山県では、1,000㎡以上のホールについても、業界団体などが作成した感染防止対策の徹底を前提として5月23日から休業要請を解除している。

マルハンは5月7日以降、各地域の休業要請の解除に伴い順次、営業を再開。5月23日現在、その地域は2府36県に上る。

◆営業再開地域
青森県、秋田県、岩手県、宮城県、長野県、岡山県、鳥取県、香川県、佐賀県、長崎県、鹿児島県、山形県、栃木県、山口県、愛媛県、大分県、熊本県、宮崎県、山梨県、富山県、愛知県、三重県、福島県、新潟県、群馬県、茨城県、滋賀県、奈良県、大阪府、兵庫県、広島県、福岡県、岐阜県、和歌山県、福井県、静岡県、石川県、京都府

Copyright © 2020 グリーンべると All Rights Reserved.

(提供:月刊グリーンべると)

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

TOPに戻る