機種運用特化型サイト『フダポス』、営業再開応援キャンペーンで60日間無料に

パチンコホールに特化した広告代理店のシー・エフ・ワイ(千葉県柏市、梶川弘徳社長)は5月29日、機種運用特化型サイト『フダポス』の「ホール様営業再開応援キャンペーン」を実施することを発表した。

キャンペーンは、『フダポス』のスタンダードプラン(通常は法人料金50,000円、店舗価格3,000円)を60日間無料で利用できるというもの。新規登録者が対象となり、受付期間は6月1日~7月31日。サイト内ではコロナ対策・営業再開の販促ツールも提供する。

『フダポス』は、遊技機の選定・導入・プロモーションといった運用を一括で行える総合サイト。導入までの約2ヶ月間の運用を「仕組み化」できるのが特徴で、同サイトを活用するホールが増えているという。

■キャンペーン詳細
■キャンペーン申込

Copyright © 2020 グリーンべると All Rights Reserved.

(提供:月刊グリーンべると)

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列