従業員のコロナ感染で休業中の《ダイナム松阪店》が営業再開

従業員のコロナ感染で休業中の《ダイナム松阪店》が営業再開 eyecatch-image

ダイナムは7月17日、従業員2名の新型コロナウイルス感染が判明し、一時休業していたパチンコホール《ダイナム松阪店》の営業再開を発表した。

営業再開日は7月18日(9時~)。既に店舗すべての遊技台・施設・設備の消毒が完了している。従業員は7月18日~7月22日まで他店舗からの応援者とし、7月23日以降は抗体検査で陰性あるいはG抗体陽性で症状なし、またはPCR検査にて陰性だった従業員を加える。

同社は公式サイト上のお知らせの中で「今後も、ガイドラインに沿った感染予防策を実施いたします。お客様には大変ご心配、ご不便をおかけいたしましたが、今後ともご愛顧のほど、よろしくお願いいたします」とコメントした。

《ダイナム松阪店》は、勤務する従業員1名に新型コロナウイルスの感染が確認されたことから7月12日以降、店舗を一時休業。その後、同従業員との濃厚接触者5名および他従業員2名についてPCR検査を実施したところ、1名が陽性との判定を受けた。

三重県松阪保健所によると、従業員と遊技客の間での濃厚接触はなかったものの、同店すべての従業員は自宅待機するとともに、抗体検査を実施していた。

店舗内の消毒作業を完了したことから営業を再開する《ダイナム松阪店》。

Copyright © 2020 グリーンべると All Rights Reserved.

(提供:月刊グリーンべると)

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

TOPに戻る