キスケ、愛媛最大級の岩盤浴を8月下旬にオープン

キスケ、愛媛最大級の岩盤浴を8月下旬にオープン eyecatch-image

愛媛県で8店舗を展開するキスケは、同社が運営する温浴施設「伊予の湯治場 喜助の湯」内に『岩盤浴 喜助の蒸(じょう)』をオープンする。施設面積は574.94㎡(岩盤浴エリア268.30㎡)と愛媛最大級の広さ。オープン日は8月28日の予定だ。

施設内には全部で5つの蒸を用意。中でも目玉は中四国初上陸の韓国式伝統サウナ「汗蒸幕(ハンジュンマク)」で、他の岩盤浴より高い温度のドームに入ることで、血行が良くなり体内の老廃物の排出や発汗を促す。基礎代謝が上がりデトックス効果に期待がもてるため、内側からキレイになりたい女性に特におススメだ。

同社では頑張る大人に癒しの空間を提供し、楽しい時間を過ごせる施設を目指していくとしている。

Copyright © 2020 グリーンべると All Rights Reserved.

(提供:月刊グリーンべると)

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

TOPに戻る