善都が「ZENT ART MUSEUM」で日常の素材をアートに変身させた作品展

善都が「ZENT ART MUSEUM」で日常の素材をアートに変身させた作品展 eyecatch-image

愛知県と岐阜県にパチンコ店を展開する善都は9月25日、《ZENT名古屋北店》に併設する「ZENT ART MUSEUM」をリニューアルオープンした。今回は「Material+ART」と題したグループ展を開催する。期間は11月15日まで。

「Material+ART」ではダンボールや文房具シール、折り紙、ワインボトルキャップなど、日常で見たり、触れたりする素材をアートに変身させたリアルで驚きの作品群を展示する。同社では「本展では、作品展示だけではなく、作品にまつわるストーリーも少しお見せします。作家それぞれが作品に込めた思いを鑑賞し、お楽しみください」とコメントしている。

展示作品

Copyright © 2020 グリーンべると All Rights Reserved.

(提供:月刊グリーンべると)

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

TOPに戻る