セントラルグループが、日本盲導犬協会から感謝状

セントラルグループが、日本盲導犬協会から感謝状 eyecatch-image

中国、四国地方でパチンコホールを展開するセントラルグループは9月23日、日本盲導犬協会から感謝状を授与されたことを発表した。

同社では、2011年から経営する全23ホールにおいて、同社マスコットキャラクター「わんピー」のオリジナルライターを賞品として扱っており、その売上の一部を同協会に寄付している。こうした寄付活動に対する謝意として今回、感謝状が贈られた。

寄付活動は今年で10年目となる。同社では「『地域社会との共生』の理念のもと、目の不自由な人がいつでも行きたいところに行くことができるような、安全で安心できる社会づくりに少しでも貢献できるように、今後とも継続して盲導犬育成のための寄付活動に取り組んでいきたい」としている。

Copyright © 2020 グリーンべると All Rights Reserved.

(提供:月刊グリーンべると)

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

TOPに戻る