機種概要

基本情報

機種名 キングハナハナ-30
メーカー パイオニア
仕様 ノーマル
50枚あたり 約39.9G
導入予定日 2023/03/20
「キングハナハナ」シリーズの最新作がついに登場だ。スペックは完全告知のノーマルタイプ。

ボーナスのBIGは約260枚獲得、REGは約120枚獲得可能。BIGの獲得枚数は約20枚増加、設定6の機械割は110%と前作の「キングハナハナ30(2011年)」よりいずれもアップしており、6号機のノーマルタイプ最高峰の出玉力を備えている!

新筐体となりデザイン性やスピーカーもグレードアップ。兼ねてより備えているプレミアム演出も今まで以上の迫力となっている!

ハナハナシリーズの特徴としては何と言ってもプレミアム演出の豊富さだ。歴代のキングハナハナのフリーズ演出の発生や、新プレミアム演出「真プレミアムバイブレーション」ではお馴染みのバイブレーション演出が進化し更に盛り上がること間違いなし!

ボーナス確率【NEW!】

キングハナハナ-30
本機のスペックはノーマルタイプとなっており、ボーナスで出玉を獲得するゲーム性。BIGと比べてREG確率に大きな設定差が存在するため、設定判別の際はREG確率に注目しよう。
設定BIGREG
11/2921/489
21/2801/452
31/2681/420
41/2571/390
51/2441/360
61/2321/332
設定ボーナス合算
11/183
21/172
31/163
41/154
51/145
61/136

機械割【NEW!】

設定機械割
197.0%
299.0%
3101.0%
4104.0%
5107.0%
6110.0%

小役確率【NEW!】

現在調査中

50枚あたりのゲーム数【NEW!】

約39.9G

打ち方【NEW!】

打ち方・各小役の停止形などの詳細【NEW!】

キングハナハナ-30
左リール枠上にBARを狙うと小役のフォローが可能。下記ページでは役の構成・リール配列・通常時の打ち方・各小役の停止形を掲載しているので参考にしてほしい。

>>「打ち方・各小役の停止形・役の構成・リール配列」はこちら

役の構成【NEW!】

キングハナハナ-30

リール配列【NEW!】

キングハナハナ-30

通常時の打ち方【NEW!】

キングハナハナ-30
左リール枠上BARを狙うと小役のフォローが可能となっている。スイカが出現した場合は中・右リールにスイカを狙おう(中リールは白7を目安、右リールは黒BARを枠下に狙う)。

停止形①【NEW!】

キングハナハナ-30
成立役:チェリー
→中・右リールは適当打ち

停止形②【NEW!】

キングハナハナ-30
成立役:ベル、リプレイ、ハズレ
→中・右リールは適当打ち

停止形③【NEW!】

キングハナハナ-30
成立役:スイカ
→中・右リールにスイカを狙う(中リールは白7を目安、右リールは黒BARを枠下に狙う)

各小役の停止形【NEW!】

ベル【NEW!】

キングハナハナ-30

リプレイ【NEW!】

キングハナハナ-30

スイカ【NEW!】

キングハナハナ-30

チェリー【NEW!】

キングハナハナ-30
※上記の停止形は一例です
※なな徹調べ
×