Lパチスロ マクロスフロンティア4
モードの種類や特徴・ゾーン・移行抽選・モード示唆演出

最終更新日:2024/02/27 14:35

モードの詳細

Lパチスロ マクロスフロンティア4 ランカ
通常時は9種類のモードで管理されており、モードに応じて規定G数消化時の「歌前兆」突入に期待できるゾーンや天井G数が異なる。「歌前兆」成功時は初当たりに当選するため、規定G数消化時の挙動に注目しておこう。

本ページではモードの特徴や規定G数による前兆の詳細を解説しているので参考にしてほしい。

「Lパチスロ マクロスフロンティア4」に関する解析情報一覧はこちら

モード別の特徴/天井G数

Lパチスロ マクロスフロンティア4 モード別の特徴・天井G数
モード別の特徴や天井G数は下記の通り。バルキリータイムA・Bは天井に到達すると「歌姫ボーナス」+AT当選濃厚のモード。天国A・Bは100Gで天井に到達するため、同モード滞在時は必ず天井到達まで消化しておこう。なお、天井G数は液晶上のG数によるもので、「歌姫チャージ」のゲーム数加算を加味すると実際の平均消化G数は浅くなる可能性あり。
モード天井G数実際の平均消化G数
通常A・B1500G約980G
チャンスA・B900G約590G
バルキリー
タイムA・B
800G約530G
強チャンス600G約400G
天国A・B100G約70G
モード特徴
通常A・B百の位が偶数Gで
「歌前兆」に発展しやすい
500Gのゾーンは
「デュエット前兆」のチャンス
1000G到達時は
「デュエット前兆」濃厚
チャンスA・B百の位が偶数・奇数Gで
「歌前兆」のチャンス
400G or 500Gいずれかで
「デュエット前兆」濃厚
900G到達時は
「デュエット前兆」濃厚
バルキリー
タイムA・B
百の位が偶数Gで
「歌前兆」に発展しやすい
500Gまでに「デュエット前兆」が
発生しなかった場合は
バルキリータイムA・B以上に期待
天井到達時は
「歌姫ボーナス」+AT当選
強チャンス百の位が偶数Gで
「歌前兆」に発展しやすい
天国A・B100G到達前に「歌前兆」が
発生すると天国期待度アップ

モード別のゾーンによる歌前兆期待度

基本的には100G消化するごとに「歌前兆」突入のチャンスで、モードに応じてゾーン到達時の「歌前兆」突入期待度が異なる。
ゲーム数通常A通常B
0G~--
100G
200G
300G--
400G
500G
600G
700G--
800G
900G--
1000G
1100G--
1200G
1300G--
1400G
1500G天井A天井A
ゲーム数チャンスAチャンスB
0G~-
100G
200G-
300G-
400G-
500G-
600G-
700G-
800G-
900G天井B天井B
ゲーム数バルキリー
タイムA
バルキリー
タイムB
0G~-
100G
200G
300G--
400G
500G-
600G
700G--
800G天井C天井C
ゲーム数強チャンス天国A
0G~--
100G天井A
200G-
300G--
400G-
500G-
600G天井A-
ゲーム数天国B
0G~
100G天井A

ゾーン期待度表の補足

上記のゾーン期待度表は記号に応じて「歌前兆」or「デュエット前半」期待度を示唆している。「歌前兆」や「デュエット前兆」が発生したゾーンから、どのモードに滞在しているかある程度推測することも可能だ。
記号示唆
-規定G数契機で「歌前兆」に突入しない
「プレ前兆」まで発生予定
「歌前兆」濃厚
「デュエット前兆」濃厚
天井A成功濃厚の「歌前兆」発生
天井B成功濃厚の「デュエット前兆」発生
天井Cボーナス+ATの「歌前兆」発生

記号「◯」の補足

上記表「◯」のゾーンで突入する「歌前兆」はフェイク or ボーナス本前兆 or ボーナス+AT本前兆のいずれかに当選し、高設定ほど本前兆の「歌前兆」が発生しやすい。

記号「天井A・B」の補足

上記表「天井A・B」から突入する「歌前兆」はボーナス本前兆 or ボーナス+AT本前兆のいずれかに当選する。

直撃当選時の挙動

本前兆のゾーン到達時は「歌前兆」を経由せずボーナス or ボーナス+AT直撃当選のパターンも存在する。

設定変更時の挙動

設定変更時は内部的に天井G数短縮抽選が行われるため、100G消化ごとのゾーン以外で前兆が発生する可能性がある。

モード移行抽選

Lパチスロ マクロスフロンティア4 AT終了画面
モード移行契機は「設定変更時」「歌姫ゾーン終了時」「AT終了時」の3種類。モード移行抽選には設定差が存在し、高設定ほど天国A・Bに移行しやすい。
モード移行契機
設定変更時
歌姫ゾーン終了時
AT終了時

モード移行期待度【NEW!】

状況別のモード移行期待度は下記の通り。
モード設定変更時歌姫ゾーン終了時
AT終了時
通常A-
通常B-
チャンスA-
チャンスB-
バルキリータイムA
バルキリータイムB-
強チャンス
天国A
天国B-
※期待度…☆>◎>◯>▲>△

設定変更時【NEW!】

設定変更時はバルキリータイムA or 強チャンス or 天国Aのいずれかに移行し、強チャンスへの移行率が最も高い。
モード移行率
バルキリータイムA約25%
強チャンス約50%
天国A約25%

AT終了時【NEW!】

AT終了時は高設定ほど天国(A・B)の移行率が優遇されており、現時点では設定1と6の移行率のみ判明している。
設定天国(A・B)移行率
1約15~20%
2現在調査中
3現在調査中
4現在調査中
5現在調査中
6約30~35%

モード示唆演出

バルキリータイムB濃厚演出

Lパチスロ マクロスフロンティア4 歌前兆
Lパチスロ マクロスフロンティア4 歌前兆
規定G数のゾーン到達時から突入する「歌前兆」は基本的に「シェリル」「ランカ」が交互に出現するが、同じキャラの「歌前兆」が連続して出現した場合は「バルキリータイムB」濃厚。なお、レア小役契機で突入する「歌前兆」は対象外なので混同しないように注意してほしい。

前兆の詳細

通常時のステージ

通常時のステージで内部状態や前兆を示唆している。「マヤン島」は高確示唆、「グリフィスパーク」は「歌前兆」示唆ステージだ。内部状態や成立役による抽選は下記の専用ページを参考にしてほしい。

>>「内部状態・成立役による抽選」の詳細はこちら
ステージ
示唆
市街地
Lパチスロ マクロスフロンティア4 市街地
デフォルト
美星学園
Lパチスロ マクロスフロンティア4 美星学園
デフォルト
マヤン島
Lパチスロ マクロスフロンティア4 マヤン島
高確
グリフィスパーク
Lパチスロ マクロスフロンティア4 グリフィスパーク
歌前兆

ゲーム数カウンター

Lパチスロ マクロスフロンティア4 ゲーム数カウンター
「ゲーム数カウンター」で液晶上のG数を表示している。カウンターは1G消化するごとに1G加算され、「歌姫チャージ」突入時はG数加算抽選が行われる。

プレ前兆中の抽選

Lパチスロ マクロスフロンティア4
規定G数のゾーン到達時や強レア小役成立時は「プレ前兆」が発生し、「グリフィスパーク」へ移行するなど「歌前兆」突入を煽る演出が発生する。「プレ前兆」中は成立役に応じて前兆昇格抽選を行っている。

前兆昇格抽選

Lパチスロ マクロスフロンティア4 シェリル プレ前兆 気持ちいい~!
「プレ前兆」中の成立役による抽選内容は下記の通り。強レア小役成立時は「前兆昇格抽選」、強レア小役以外なら通常時と同様で高確移行抽選や「歌姫チャージ」抽選を行っている。「前兆昇格抽選」は通常時の「歌前兆」抽選よりも当選期待度が優遇されており、内部状態が高確なら当選期待度がさらに上昇する。また、「前兆昇格抽選」は「プレ前兆」やフェイク「歌前兆」状態で抽選内容が異なる。
プレ前兆中の抽選内容
小役特徴
チャンス目高確移行抽選
高確中は「歌姫チャージ」抽選
弱チェリー
弱スイカ
「歌姫チャージ」抽選
強チェリー
強スイカ
前兆昇格抽選
前兆昇格抽選
前兆の種類特徴
プレ前兆フェイク「歌前兆」昇格抽選
本前兆の「歌前兆」昇格抽選
フェイク歌前兆本前兆の「歌前兆」昇格抽選

状況別の歌前兆抽選

強レア小役成立時の内部状態や前兆など状況別の「歌前兆」当選率は下記の通り。高確かつ「プレ前兆」中なら本前兆期待度が高い。
プレ前兆中以外
歌前兆通常高確
フェイク前兆約86%約50%
本前兆約14%約50%
プレ前兆中
歌前兆通常高確
フェイク前兆約70%約30%
本前兆約30%約70%

プレ前兆関連の法則

Lパチスロ マクロスフロンティア4 ランカ
「プレ前兆」中の「歌前兆」突入に期待できる法則を詳しく解説。「ゲーム数カウンター」のエフェクト、ステージチェンジの挙動、キャラ矛盾に注目しよう。

ゲーム数カウンターのエフェクト

Lパチスロ マクロスフロンティア4 ゲーム数カウンター
「ゲーム数カウンター」が点灯すると「歌前兆」突入のチャンス。エフェクトが強パターンなら「歌前兆」期待度約75%。
エフェクト期待度
デフォルト
約75%

ゾーン到達時のステージチェンジ

Lパチスロ マクロスフロンティア4 ステージチェンジ
規定G数のゾーン到達時に発生するステージチェンジのパターンで「歌前兆」期待度を示唆している。「シェリル」or「ランカ」の1人パターンはデフォルトで、写真付きパターンはチャンスアップ。また、ステージチェンジ後に「グリフィスパーク」以外のステージ移行や、タイトル予告が発生すると大チャンスだ。「グリフィスパーク」以外のステージ移行やタイトル予告は前兆消化中でも発生する可能性あり。
演出示唆
シェリル
or ランカ(1人)
デフォルト
シェリル
or ランカ(写真付き)
「歌前兆」のチャンス
「マヤン島」へ移行「歌前兆」の大チャンス
「歌前兆」期待度約80%
通常ステージへ移行本前兆の「歌前兆」濃厚
タイトル予告(青)本前兆の「歌前兆」濃厚
タイトル予告(赤)ボーナス+ATの「歌前兆」濃厚

強レア小役成立時のステージチェンジ

Lパチスロ マクロスフロンティア4 マヤン島
強レア小役成立時は次レバーオンで「グリフィスパーク」へ移行するのが基本だが、その他パターンが発生するとチャンス。なお、下記表の「フォールドクォーツ」は「ゲーム数カウンター」の上部に表示されている宝石だ。
パターン示唆
強レア小役成立
→次レバーオンでステチェン
→「グリフィスパーク」移行
デフォルト
強レア小役成立
→次レバーオンで
「フォールドクォーツ」
反応+ボイス発生
→第3停止でステチェン
→「グリフィスパーク」移行
チャンス
強レア小役成立
→次レバーオンで演出非発生
→第3停止でステチェン
→「マヤン島」移行
大チャンス

プレ前兆の継続G数振り分け

Lパチスロ マクロスフロンティア4 プレ前兆 ランカ
「プレ前兆」の継続G数はフェイク前兆や本前兆など前兆の種類に応じて振り分けられる。「グリフィスパーク」移行などのステージチェンジから「プレ前兆」開始となるが、強レア小役成立時やその他演出が発生すると前兆開始ゲームの判別がつきにくい場合もある。基本的には継続G数が長いほどチャンスで、19G継続した場合は本前兆濃厚だ。
継続G数「歌前兆」
非発生
フェイク
「歌前兆」
15G約23%約15%
16G約59%約41%
17G約18%約42%
18G-約2%
19G--
継続G数ボーナス本前兆の
「歌前兆」
ボーナス+AT本前兆の
「歌前兆」
15G約6%約3%
16G約22%約8%
17G約38%約42%
18G約10%約15%
19G約24%約32%

キャラ矛盾の法則

Lパチスロ マクロスフロンティア4 ステージチェンジ(シェリル)
ステージチェンジ
(シェリル)
Lパチスロ マクロスフロンティア4 クォーツフラッシュバック(ランカ)
クォーツフラッシュバック
(ランカ)
Lパチスロ マクロスフロンティア4 イヤリング演出(ランカ)
イヤリング演出(ランカ)
ステージチェンジのキャラと「プレ前兆」の演出は基本的に同じキャラが登場するが、矛盾した場合は「歌前兆」突入のチャンス。キャラ矛盾に関連する演出は「ステージチェンジ」「クォーツフラッシュバック」「イヤリング演出」の3種類で、キャラ矛盾のパターンによっては本前兆濃厚の法則が存在するぞ。
パターン示唆
「シェリル」ステチェン後
「ランカ」の「プレ前兆」発生
本前兆の
「歌前兆」濃厚
「ランカ」ステチェン後
「シェリル」の「プレ前兆」発生
本前兆の
「歌前兆」濃厚
「シェリル」の「プレ前兆」中に
「ランカ」のキャラ矛盾演出発生
「歌前兆」の
大チャンス
「ランカ」の「プレ前兆」中に
「シェリル」のキャラ矛盾演出発生
「歌前兆」の
大チャンス

高期待度演出

Lパチスロ マクロスフロンティア4 娘娘CM
「プレ前兆」中に「娘娘CM」や「イヤリング前兆(赤)」が発生すると「歌前兆」突入に期待が持てるぞ。
演出期待度
娘娘CM約61%
イヤリング前兆(赤)約98%

歌前兆移行時のパターン

Lパチスロ マクロスフロンティア4 バトル演出
バトル演出
Lパチスロ マクロスフロンティア4 ミッション演出
ミッション演出
「プレ前兆」終盤で連続演出が発生すると「歌前兆」突入のチャンス。「ミッション演出」なら「歌前兆」突入期待度80%オーバーだ。
パターン示唆
連続演出非発生デフォルト
バトル演出「歌前兆」のチャンス
ミッション演出「歌前兆」突入期待度
80%オーバー

歌前兆

Lパチスロ マクロスフロンティア4 歌前兆
「歌前兆」はレア小役成立時の抽選や規定G数消化時の一部で突入する前兆ステージ。「シェリル前兆」「ランカ前兆」はキャラに対応する「歌姫レア役」が成立するとチャンス。「シェリル」と「ランカ」が同時に登場する「デュエット前兆」なら期待度大幅アップ。「歌前兆」が成功するとボーナス当選!

「歌前兆」の詳細は下記ページで確認してほしい。

>>「歌前兆」の詳細はこちら
基本性能
突入契機レア小役成立時の抽選
規定G数消化時の一部
継続G数不定
消化中の抽選突入時に成功抽選
レア小役成立時に成功書き換え抽選
注目ポイント
「歌姫レア役」成立時はチャンス
「デュエット前兆」は期待大
※なな徹調べ

キーワードで解析情報を絞り込む

攻略ツール