機種概要

基本情報

機種名 ワードオブライツⅡ
メーカー エレコ
仕様 A+AT
AT純増 約0.5枚/G
50枚あたり 約37.4G
天井 通常時を1200G消化
導入予定日 2024/02/05
4号機で人気を博したCT機「ワードオブライツ」が6.5号機となって復活!

本機のボーナスは最大153枚獲得可能なBIGボーナスのみ搭載。リアルボーナスとCT「チャレンジタイム」のループで出玉獲得を目指すゲーム性となっており、様々なリーチ目やドット演出でプレイヤーを魅了する。

通常時は成立役などでボーナス当選を目指そう。ボーナス中に技術介入を行うことで獲得枚数やCT突入率がアップし、終了後は初代同様50%以上でCTに突入するぞ!

CTは初期ゲーム数100Gとなっており、消化中のカットイン発生時に「ブラビ図柄」を目押しすることでナビを獲得可能。獲得したナビが多いほど、CT終了後に移行する引き戻しゾーン「ピンチCT」のCT復帰抽選が優遇される。目押しを成功させてCTロング継続かつ大量出玉を獲得しよう!

ボーナス確率・AT確率【NEW!】

ワードオブライツⅡ ボーナス確率
ボーナスはBIGのみ搭載しており、ボーナス確率・AT確率は高設定ほど優遇されている。設定推測を行う際は注目しよう!
設定ボーナス確率AT確率
11/2241/374
21/2091/361
51/1941/335
61/1791/322

機械割【NEW!】

設定機械割完全攻略時
198.2%101.0%
299.9%102.5%
5102.9%105.5%
6106.1%108.5%

小役確率【NEW!】

現在調査中

50枚あたりのゲーム数【NEW!】

約37.4G

コンプリート機能

本機は「コンプリート機能」搭載機となっている。「コンプリート機能」とは同日で差枚数を19000枚獲得すると打ち止め状態になる機能で、打ち止め時は事前に台から告知が行われる。なお、一度打ち止め状態になると設定変更するまで解除されない。

打ち方

打ち方・各小役の停止形などの詳細

ワードオブライツⅡ ハサミ打ち赤7狙い
ワードオブライツⅡ ハサミ打ち黄7狙い
本機は「順押し or ハサミ打ち赤7狙い」「順押し or ハサミ打ち黄7狙い」の打ち方で小役のフォローが可能。下記ページでは役の構成、リール配列、通常時の打ち方、各小役の停止形を掲載しているので参考にしてほしい。

>>「打ち方・各小役の停止形・役の構成・リール配列」はこちら

役の構成

ワードオブライツⅡ 役の構成

リール配列

ワードオブライツⅡ リール配列
※なな徹調べ