L ToLOVEるダークネス
通常時の内部状態・規定ゲーム数による抽選

最終更新日:2024/06/04 19:10

内部状態の詳細

L ToLOVEるダークネス 夕暮れ
内部状態の詳細
高確移行契機ST終了後
100G消化時
ステージによる示唆夜更けステージは
超高確示唆
前兆ステージ
「おでかけ」
チャンス目契機で
突入するCZ前兆
内部状態別の
どきどきポイント獲得量
超高確滞在時は
75pt以上獲得
注目ポイント
ST終了後は必ず30Gの高確へ移行
通常時の内部状態は通常・高確・超高確の3種類。内部状態に応じてチャンス目成立時の「どきどきポイント」獲得量が変化する。また、ST終了後と通常時100G消化時は必ず高確へ移行する。

高確ゲーム数の振り分け

高確G数ST終了後100G消化ごと
20G-69.9%
30G100%30.1%
100G消化による高確移行時はG数の振り分け抽選が行われる。ST「楽園計画」終了後は必ず30Gの高確へ移行するため即ヤメせずに様子見することをオススメする。

ステージによる示唆

ステージ示唆
彩南高校
L ToLOVEるダークネス 通常時のステージ
デフォルト
彩南町
L ToLOVEるダークネス 通常時のステージ
デフォルト
夕暮れ
L ToLOVEるダークネス 通常時のステージ
高確示唆
夜更け
L ToLOVEるダークネス 通常時のステージ
超高確示唆
通常時はステージによって内部状態が示唆されており、「夜更け」ステージは超高確示唆となる。

CZ前兆ステージ「おでかけ」

L ToLOVEるダークネス おでかけ
「おでかけ」はチャンス目契機で移行するCZ前兆ステージ。チャンス目の対応ヒロインとデートすることができればCZに突入する。

内部状態別のどきどきポイント獲得量

L ToLOVEるダークネス どきどきポイント
内部状態獲得ポイント
通常1pt以上
高確10pt以上
超高確75pt以上
チャンス目成立時の「どきどきポイント」獲得量は内部状態に応じて変化する。また、超高確滞在時は75pt以上を獲得するためCZ当選の大チャンスとなる。

規定ゲーム数消化による抽選

L ToLOVEるダークネス ボーナス当選
規定ゲーム数による抽選
発明品チャンス獲得した発明品によって
性能が異なる
一部でボーナスに直撃
ボーナス抽選追憶の闇ステージ移行で
ボーナス当選のチャンス
連続演出成功で
ボーナスに当選
規定ゲーム数消化で「発明品」獲得抽選やボーナス抽選が行われており、「追憶の闇」ステージ移行でボーナス当選のチャンス。

発明品チャンス

L ToLOVEるダークネス 発明品チャンス
突入契機
100G・300G・500G・700G
到達時
発明品の特徴
発明品の種類で性能が異なる
一部の発明品はボーナスに直撃
規定ゲーム到達時は「発明品チャンス」へ突入し、CZを有利な展開にするアイテムなどを獲得する。

発明品の種類と性能

発明品
性能
べとべとランチャーくん
L ToLOVEるダークネス べとべとランチャーくん
CZのゲーム数減算
がストップする
にゃんにゃんコピーくん
L ToLOVEるダークネス にゃんにゃんコピーくん
チャンス目成立時の
「どきどきポイント」
獲得量が2倍になる
ぴょんぴょんワープくん
L ToLOVEるダークネス ぴょんぴょんワープくん
超高確ステージ・
前兆ステージへ移行
発明品によって通常時の抽選やCZ中の展開を有利に進めることが出来る。

ボーナス前兆「追憶の闇」

L ToLOVEるダークネス 追憶の闇ステージ
注目ポイント
連続演出でボーナス当否をジャッジ
「追憶の闇」は規定ゲーム数消化で移行するボーナス前兆ステージ。消化中に発展する連続演出で成功するとボーナスに当選する。

規定ゲーム数の詳細

規定ゲーム数
250G+α
650G+α
999G+α
ボーナス当選に期待できる規定ゲーム数は基本的に上記表の3つとなっており、250G・650Gでの当選率は高設定ほど優遇されている模様。詳細は現在調査中だ。
※なな徹調べ
機種メニュー