パチスロ ピンクパンサーSP

更新情報

基本情報

機種名 パチスロ ピンクパンサーSP
メーカー 山佐
仕様 ART
ART純増 約0.3枚/G
導入予定日:2022/06/06
パチスロ「ピンクパンサーSP」が技術介入搭載のA+ARTスペックで登場。ビタ押しを100%成功させ、小役を取りこぼさない等のフル攻略時は設定1でも機械割103%オーバーとなっている!

RT「パンサーチャンス」はボーナス当選、スイカ成立時、ビタ押し成功時にART昇格のチャンス! ART「パンサータイム」に昇格させ、ビタ押し成功やボーナスを絡めながらロング継続を目指すゲーム性だ!

なお、「ビタ押しチャンス」は4つの目押しサポートが存在するためビタ押しが苦手な人でも安心して挑戦してみよう。

役の構成

パチスロ ピンクパンサーSP

リール配列

パチスロ ピンクパンサーSP

通常時の打ち方(BAR狙い)

通常時は左リールに特定の図柄を狙うと小役を取りこぼさず打つことができる。下記の項目ではBAR狙いの打ち方を公開。赤7狙いや7サンド目の打ち方は下記ページでチェックしよう!

左リール枠上にBARを狙う

パチスロ ピンクパンサーSP

停止形①

パチスロ ピンクパンサーSP
成立役:リプレイ
→中・右リールは適当打ち

停止形②

パチスロ ピンクパンサーSP
成立役:ハズレ、ベル、スイカ
→右リール適当打ち後、停止形によって打ち分ける

停止形②-A

パチスロ ピンクパンサーSP
成立役:スイカ
→スイカがテンパイしたら中リールにスイカを狙う(赤7 or 青7を目安)

停止形②-B

パチスロ ピンクパンサーSP
成立役:ハズレ、ベル
→スイカ非テンパイの場合は中リール適当打ち

停止形③

パチスロ ピンクパンサーSP
成立役:チェリー
→中・右リールは適当打ち

スイカA・スイカBの判別方法

パチスロ ピンクパンサーSP
左リール枠上にBARをビタ押しすることでスイカA・Bの判別が可能
パチスロ ピンクパンサーSP
スイカA
パチスロ ピンクパンサーSP
スイカB
スイカA=1コマ滑ってスイカが中段に揃う
スイカB=BARがビタ止まりしてスイカが上段に揃う

リール制御の法則

パチスロ ピンクパンサーSP
左リール上段にBARがビタ止まりするとスイカを否定する(スイカ成立時は4コマ滑るため)。また、ベル成立時は必ず斜めにベルが揃うため、ハサミ打ちでスイカとベルがダブルテンパイすればボーナス2確となる!

ビタ押しチャンス発生時の打ち方(ボーナス・ART・RT中)

パチスロ ピンクパンサーSP
「ビタ押しチャンス」が発生した際は、左リールに「白7・ベル・青7」をビタ押し!残りのリールは適当打ちで消化する。なお、押し順は不問なので、どのリールから停止してもOK。ART・RT中の基本的な打ち方は下記ページから!

ボーナス入賞手順

ボーナス成立を察知した場合、中リール枠内に赤7を狙えばボーナス入賞をスムーズに行うことが可能!

中リール枠内に赤7を狙う

パチスロ ピンクパンサーSP

停止形①

パチスロ ピンクパンサーSP
成立ボーナス:赤7BIG、青7BIG、REG
→右リールにBARを狙い、停止形によって打ち分ける

停止形①-A

パチスロ ピンクパンサーSP
成立ボーナス:REG
→右リール下段にBARが停止した場合は、左リールに赤7を狙いREGを入賞させる

停止形①-B

パチスロ ピンクパンサーSP
成立ボーナス:赤7BIG、青7BIG
→右リール下段にBARが停止しなかった場合は左リール適当打ち後、次ゲームで赤7BIG or 青7BIGを狙う手順を行う

停止形②

パチスロ ピンクパンサーSP
成立ボーナス:白7BIG、青7BIG
→右リール上段に白7を狙い、停止形によって打ち分ける

停止形②-A

パチスロ ピンクパンサーSP
成立ボーナス:白7BIG
→右リール上段に白7が停止した場合は、左リールに白7を狙い白7BIGを入賞させる

停止形②-B

パチスロ ピンクパンサーSP
成立ボーナス:青7BIG
→右リール上段に白7が停止しなかった場合は左リール適当打ち後、次ゲームで青7BIGを入賞させる

赤7BIG or 青7BIGを狙う手順

パチスロ ピンクパンサーSP
赤7BIG or 青7BIG成立の可能性がある場合は、右リール下段に赤7をビタ押しすることで成立ボーナスの判別が可能。

停止形①

パチスロ ピンクパンサーSP
成立ボーナス:赤7BIG
→赤7がビタ止まりした場合は、左・中リールに赤7を狙い赤7BIGを入賞させる

停止形②

パチスロ ピンクパンサーSP
成立ボーナス:青7BIG
→青7が滑って停止した場合は、左・中リールに青7を狙い青7BIGを入賞させる

ボーナス確率

ボーナス確率はREGに大きな設定差が存在する。各小役とのボーナス同時当選率にも設定差が存在する小役もあるため、詳細は下記のページからチェックしよう!
設定BIGREG
11/278.91/374.5
41/277.71/358.1
51/275.41/334.4
61/274.21/307.7
設定合算
11/159.8
41/156.4
51/151.0
61/145.0

機械割

設定機械割フル攻略時※
199.4%103.2%
4101.0%104.4%
5102.2%105.6%
6104.1%107.3%
※…フル攻略はビタ押し100%&小役を取りこぼさない等が条件
※…ビタ押し成功率が50%でも設定1の機械割は100%オーバー

ビタ押し成功率ごとの機械割(設定1)

ビタ押し成功率ごとの機械割(設定1)は下記の通り、ビタ押し成功率50%以上なら機械割100%オーバー!なお、下記の数値は小役を取りこぼさない等のフル攻略が条件。
ビタ押し成功率機械割(設定1)
100%103.2%
95%102.8%
90%102.5%
80%101.8%
70%101.2%
66%100.9%
60%100.6%
50%100.0%
40%99.4%
33%98.9%
30%98.8%
20%-
10%-
0%97.2%

小役確率

小役確率
択ベル1/8.9
スイカA1/63.0
スイカB1/100.5
リーチ目1/753.3

設定差のある小役確率

共通ベルの小役確率に大きな設定差が存在する模様。詳細は現在調査中。
設定ビタリプチェリー
11/321.31/36.0
41/334.41/35.9
51/348.61/35.8
61/368.21/35.7
設定共通ベル
1現在調査中
(設定差大)
4
5
6

共通ベルの見抜き方

共通ベルの見抜き方は2パターン存在する。設定差の大きい要素なので共通ベル出現率は必ずチェックしよう。
概要
7セグに表示が出ていないベルは共通ベル
(表示が出ているものは押し順ベル)
ボーナス確定画面中の黄色ナビは共通ベル
(白ナビは押し順ベル)

ART「パンサータイム」の有利区間完走

パチスロ ピンクパンサーSP
ART「パンサータイム」の有利区間完走条件は「有利区間3000G消化」「ART規定ゲーム数を消化」「獲得枚数2400枚を超える」の3パターン。「ART規定ゲーム数消化」については2900G or 456Gを有利区間移行時に抽選で決定する。456Gで有利区間完走が発生した場合は設定4以上確定!「ART規定ゲーム数振り分け」や「パンサータイム突入時の実質完走率」の詳細は下記ページでチェック!
※なな徹調べ