HEY!エリートサラリーマン鏡
朝一・設定変更時の挙動/有利区間について

最終更新日:2023/01/13 12:48

朝一/設定変更時の挙動

HEY!エリートサラリーマン鏡
本ページでは設定変更時・据え置き時の挙動や恩恵について解説。本機は「スマートパチスロ(以下スマスロ)」となっており、6.5号機以前のパチスロとは有利区間の仕様が異なるので特徴を覚えておこう。

「HEY!エリートサラリーマン鏡」に関する解析情報一覧はこちら
概要設定変更据え置き
有利区間リセット引き継ぐ
天井リセット引き継ぐ
内部状態リセット引き継ぐ
モードリセット引き継ぐ

設定変更時の挙動・恩恵

設定変更時はモード移行抽選が優遇されており、約66%でチャンス or 天国に移行するため設定変更台は早い初当たりに期待できる。設定変更か据え置きかは見た目で判別できないが、設定変更の可能性がある場合は積極的に朝一から狙っていこう!

モードの詳細は下記リンク先の専用ページで詳しく解説しているので参考にしてほしい!

>>「モードの種類や特徴・移行抽選・モード示唆」の詳細はこちら
設定変更時の恩恵
約66%でチャンス or 天国へ移行する

有利区間に関する詳細

スマスロの有利区間挙動

HEY!エリートサラリーマン鏡
「スマスロ」は「有利区間ゲーム数の上限なし」といった有利区間に関する仕様変更が行われているため、従来の6号機とは違いゲーム数による有利区間の強制リセットが行われない。差枚数2400枚の出玉上限は存在するが、有利区間ゲーム数の上限がないことにより大きな差枚数獲得が現実的に期待できる。
種類有利区間ゲーム数獲得枚数
6.0〜6.1号機1500G最大で2400枚
6.2〜6.4号機3000G
6.5号機4000G差枚数で2400枚
スマスロ上限なし

スマスロの機能性

HEY!エリートサラリーマン鏡
「スマスロ」は実際のメダルを使用しない「メダルレス」での遊技となる。本来メダル投入口があった箇所に「クレジット表示」「計数ボタン」が設置されており、MAXボタンを押して引かれる3枚や小役の払い出しも全てここに一本化。

ヤメる際は「計数ボタン」を押す(連打や長押し対応)ことでスマスロ用のサンド設備にクレジットデータが移動され、カード1枚で持ち運びすることが可能だ。「計数ボタン」はリール回転中も有効となっているため、遊技しながら効率良くクレジットデータを移動、といった打ち方もできるぞ!


「スマスロ」の詳細は「ななプレス」で詳しくレポートしているので参考にしてほしい!

>>「スマスロ」試打レポートはこちら
計数ボタンの特徴
連打、長押しの両方に対応
リール回転中にも移動可能
ボタン一発でまとめて移動は出来ない
※長押しか連打で1枚ずつ移動する必要がある
1000枚の移動におよそ7~8秒ほど

有利区間リセットのタイミング

有利区間リセットは基本的に「設定変更時」「エンデイング到達時」「ドリームカムズアゲイン突入時の一部」で行われている。
有利区間リセットのタイミング
設定変更時
エンデイング到達時
「ドリームカムズアゲイン」突入時の一部
※差枚数マイナス時はリセットされない

エンデイング到達時

HEY!エリートサラリーマン鏡
エンデイング到達時は有利区間がリセットされるが、その後「ドリームカムズアゲイン」へ突入する。「ドリームカムズアゲイン」は高確率でAT引き戻し抽選を行っており、引き戻し成功時はATへ突入する。これにより有利区間リセット後でも出玉を獲得することが可能となっている。

ドリームカムズアゲイン突入時の一部

HEY!エリートサラリーマン鏡
「ドリームカムズアゲイン」突入時の一部で有利区間リセットが行われる。ただし、差枚数がマイナスの場合は「ドリームカムズアゲイン」に突入しても有利区間リセットは行われない。「ドリームカムズアゲイン」でAT引き戻しに成功すれば、差枚数の上限なく出玉獲得を目指せるのが本機の特徴だ。「ドリームカムズアゲイン」のゲーム性は下記ページでチェックしよう。

>>「ドリームカムズアゲイン」の詳細はこちら
※なな徹調べ
×