スーパーリノSP

通常時の打ち方(順押し)

順押し時の特徴

メリット

トマトチャンスに気を取られずに打つことができる。トマトチャンス成功確定の出目が存在する。

デメリット

トマトチャンスの発生を察知しにくい。

左リールの枠内にBARを狙う

スーパーリノSP

停止形①

スーパーリノSP
成立役:トマトチャンス成功確定
→中・右リール適当打ちでトマト揃い

停止形②

スーパーリノSP
成立役:リプレイ
→中・右リールは適当打ち

停止形③

スーパーリノSP
成立役:ハズレ、レモン
→中・右リールは適当打ち
ハズレ=1枚払い出し
レモン=4枚払い出し

停止形④

スーパーリノSP
成立役:青リンゴ、トマトチャンス成功確定
→中・右リールは青リンゴを狙う(青7を目安)
青リンゴ=青リンゴ揃い
トマト=トマト揃い

停止形⑤

スーパーリノSP
成立役:中段トマト
→中・右リールは適当打ち
中段トマト=100%(1択)トマト揃い
※なな徹調べ