Sky Love
天井恩恵や期待値/狙い目・立ち回りポイント

最終更新日:2024/02/19 12:15

天井の概要

Sky Love 金WIN
本機の天井機能は「ST間天井」を搭載しており、天井到達時は前兆を経由して恩恵を獲得する。本ページでは天井発動条件や恩恵、天井期待値、狙い目などを解説しているので立ち回りの際には参考にしてほしい!

「Sky Love」に関する解析情報一覧はこちら

ST間天井

天井発動条件・恩恵

Sky Love ラブボーナス待機画面
ST「スカイゲーム」間最大1000G消化で天井到達となり「ラブボーナス」+STに当選する。状況によっては天井ゲーム数が最大600G・最大800Gに短縮される。
発動条件
ST間最大1000G消化
恩恵
「ラブボーナス」+ST当選

状況別の天井ゲーム数

ST終了後の天井ゲーム数は最大1000Gだが、設定変更時 or ST駆け抜け時(クリスタルジャッジメント後を含む) は天井ゲーム数が短縮される。
状況ST間天井
ST終了後最大1000G
設定変更時最大800G
ST駆け抜け時最大600G
クリスタルジャッジメント後
ST駆け抜け時
最大600G

ST駆け抜け時の天井ゲーム数振り分け

ST駆け抜け時(クリスタルジャッジメント後を含む)は下記の振り分けで天井ゲーム数を決定する。
ST間天井振り分け
600G50.0%
300G37.5%
100G12.5%

ST間天井期待値の詳細

ST間天井期待値

ST間天井狙いの期待値(設定1)は下記の通り。等価交換なら250G~、5.6枚交換なら400Gからプラスとなっている。下記の数値は天井短縮を考慮せず、打ち出し状況は非前兆中のものとしている。なお、ST終了後は即ヤメを前提としているので、ヤメ時を誤ると期待値が変動する可能性があるため注意しよう!
打ち出しG数等価交換5.6枚交換
0-1,491円-2,997円
50-1,210円-2,711円
100-906円-2,401円
150-577円-2,065円
200-221円-1,702円
250164円-1,310円
300581円-885円
3501,032円-425円
4001,520円72円
4502,047円610円
5002,618円1,193円
5503,236円1,822円
6003,904円2,504円
6504,627円3,241円
7005,410円4,039円
7506,256円4,902円
8007,172円5,836円
8508,163円6,846円
9009,235円7,939円
95010,395円9,122円

天井到達率・平均投資金額

打ち出しG数天井到達率実質初当たり確率平均投資金額
020.70%1/50415,552円
5022.40%1/49315,219円
10024.23%1/48114,859円
15026.22%1/46914,470円
20028.36%1/45514,049円
25030.69%1/44013,593円
30033.20%1/42413,100円
35035.92%1/40712,566円
40038.87%1/38811,989円
45042.05%1/36811,364円
50045.50%1/34610,689円
55049.22%1/3239,958円
60053.26%1/2979,167円
65057.62%1/2698,311円
70062.34%1/2397,385円
75067.45%1/2076,383円
80072.98%1/1725,299円
85078.96%1/1344,127円
90085.43%1/932,858円
95092.43%1/481,485円

ST間天井の狙い目G数

ST間天井の狙い目となるのは等価交換なら450G〜、5.6枚交換なら550G〜。ST間天井を狙う場合はこの打ち出しゲーム数を目安にして立ち回ろう!
交換率打ち出しG数
等価交換450G〜
5.6枚交換550G〜

算出条件

項目条件
算出方法独自のシミュレーターを使用
設定設定1
ヤメ時ST終了後即ヤメ
コイン持ち32.4G/50枚で固定
純増枚数5.0枚/Gで固定
閉店欠損考慮しない
打ち出し状況非前兆中
CZスルー回数打ち出し時の平均値で固定
天井短縮考慮しない
AT獲得枚数一定とする

狙い目・立ち回りポイント

ST間天井狙い

Sky Love 通常画面 ST間ゲーム数
ST間ゲーム数は「チャレンジボーナス」「出撃ボーナス」「ラブボーナス」でST非当選の場合はリセットされないため、ハマりゲーム数を把握して天井に近い場合は積極的に狙っていこう。また、ST駆け抜けによる天井短縮も考慮して立ち回ろう。

天井短縮狙い

ST駆け抜け時(クリスタルジャッジメント後を含む)は天井ゲーム数が600G or 300G or 100Gのいずれかに短縮される。50%で300G以下が選択されるので、ST駆け抜けの台は狙い目だ。
※なな徹調べ

キーワードで解析情報を絞り込む

攻略ツール