【ネジネジ】第3停止を離したときに告知!初めて搭載した機種は?

【ネジネジ】第3停止を離したときに告知!初めて搭載した機種は? eyecatch-image

チワッスあしのです。

 

いつもありがとうございます! パチンコ・パチスロに纏わる「ふわっと理解している事」を個人的に調べて解説するこちらのコラム。今回は「ネジネジ」について。つまり第3停止を離したときに告知される完全告知機のあれですけども、これ、最初に搭載したはどの機種でしょうか。ちょっと見てみましょうか。どうぞ!

 

 

ストップ時と離したときの違い。

 

ネジネジ パチスロの演出が発生するタイミングは2種類ある

 

はい、ちょっと難しい話になりますが、ボタンを押す、という動作は実は2つのアクションがあって、それが「押す」と「離す」なんですね。プログラミングしたことがある人はこの2つが明確に違う動作であってそれぞれ別々に機能をもたせることができるのは知ってると思います。が、そうじゃない人は言われないと気付かないかもしれません。普通はね。でも我々はスロッターなので、この辺は最初っから感覚的に理解してるハズ。そう、パチスロの演出は「押したとき」に発生するものと「離したとき」に発生するものの2種があるからです。

 

ちなみに1ゲームがどこからどこまでか、というと、これはレバーをオンしたタイミングから、最終停止ボタンを離すまで、になります。んでその遊技結果であるメダルの払出しはゲーム終了後に行われることになってるので、つまり第3停止を押しっぱなしの状態では「払出しと同時に起きる演出(リールフラッシュなど)」も始まらないということになります。日常的に遊技中の写真を撮影してる人なんかはボーナス揃いの時にリールフラッシュなどが起きないよう、停止ボタンを離さずシャッターを押すクセがついてる人もいると思いますが、この辺なんかはまさしく「押したとき」と「離したとき」の動作が別であるというのを本能的に理解してるがゆえの所作ですね。

 

はい、「押す」「離す」が別というのがこれでなんとなく分かったと思いますが、ではまずは「(第3停止)ボタンを押したとき」にボーナスの告知がおこなわれた最初の機種はなにか。はい、これはエレコの「チェリーバー」ですな。発売は1992年。4号機最初の機種です。3号機までは(ボーナスを含む)フラグの告知機能が認められてなかったので当然告知ランプという発想がなかったわけですね。ただ、それでは分かりづらいということでボーナスが成立したらその信号をうけ、筐体ではなく外付けの回転灯を回して告知するというギミックが4号機登場の前から主に沖縄を中心に流行しており、これがのちの「パトライト(パトロット)」つまり「キュイン」に繋がっていると言われています。と、そのへんはおいといて、とにかく4号機の登場が1992年で、その1発目の機種に「第3停止を押したときに告知する」という機能がついてた、というのは覚えときましょう。

 

はいそして、問題のネジネジですね。第3停止を「離したとき」に発生する告知。どれか分かりますかね。ヒントは北電子さんです

 

 

ジャグラーよりも3年くらい早いです。

 

ネジネジ ジャグラーより先に「完全後告知」を搭載した機種があった

 

正解は1994年に出た「クリエイター7」ですな。こないだ6号機でも出ましたよね確か。初代のジャグラーが出たのが1997年なので、それより3年ほど早く世に出た事になりますが、とりあえずこの「クリエイター7」によって全ゲームが完全に終了した瞬間という、本当の意味での完全後告知が成立。のちのジャグラーシリーズのスタンダードとして受け継がれていきます。ちなみに「ネジネジ」という言葉は存外古くからあり、5号機登場前の2004年から2005年くらいには「ひねり」とか「ねじり」って言ってた気がします。

 

んでこのジャグラーの「ねじり」を逆手にとり、ねじってる最中に告知が入ったら新感覚の打感があるんじゃないかということで、やがて「第3ボタン押下中に告知」という機種が誕生します。いわゆるねじり中の告知ですね。数は少ないですけど今でもこれは無くはなく、これを最初に搭載したのが銀座の2007年の5号機完全告知機「おり姫は告知がお好き」です。ただしこれはねじり中にペカというのではなく、大当たりの告知ボイスが発生するというものでした。ちなみにほぼ同タイミングで発売された「ジャグラーEX」にはストップボタン有効時にペカ、というこれまた斬新なタイミングの告知が搭載。先告知よりもちょっと遅い、やや遅れ告知。いわゆるジャグラー系の違和感告知のハシリがこれですね。

 

まあ当時はARTも登場前ですし5号機もまだ暗黒時代といってよく、告知の面白さでみせるくらいしか無かったってのもあるんですけども、なんにせよ、この辺の発明は今の告知機にもしっかり影響を与えています。

 

 

業界豆知識あしの 画像3ネジネジはAT機にもあるよね

この記事を共有

いいね!する

0
  • 1:2024-06-21 12:46:06ストップボタン有効はジャグラーV、リール回転時はGOGOジャグラーV、レバオン時はガールじゃなかったでしたっけ。その後の4号機は大人しく後ペカのみ、5号機のアイムで先告知全搭載、APEXでは第一、第二停止ぺかも付きました。
  • 2:2024-06-21 13:28:51メダルの払い出しは第3停止押しっぱなしでもジャグラーは起こるので、払い出しをもって1ゲームの終了と定義されるなら第3停止を押したとき、になるのではないでしょうか?告知は終了後に起こる演出、ということで
  • 3:2024-06-21 19:39:14第3ボタンを離さないとメダル受付けのソレノイドがカチっと鳴らないので、1ゲーム終了にはならないのかもしれませんね。そう言えばニューパルはボタンを離した時に初めて入賞と言うのが他と違って面白かったです

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

新台導入日

  • 導入予定
  • 導入済み

アクセスランキング

  • 1【保存版】ジャグ神ガリぞう調べによる6号機ジャグラー内部数値を大公開!【収支日記#107:2022年3月15日(火)~3月21日(月)】284

    【保存版】ジャグ神ガリぞう調べによる6号機ジャグラー内部数値を大公開!【収支日記#107:2022年3月15日(火)~3月21日(月)】

  • 2ガリぞうが自身の発信に「バズった」と感じた遍歴を振り返る【収支日記#217:2024年4月23日(火)~2024年4月29日(月)】0

    ガリぞうが自身の発信に「バズった」と感じた遍歴を振り返る【収支日記#217:2024年4月23日(火)~2024年4月29日(月)】

  • 3ガリぞうが独自調査値による6号機ジャグラーのデータベースを公開!【収支日記#134:2022年9月20日(火)~9月26日(月)】415

    ガリぞうが独自調査値による6号機ジャグラーのデータベースを公開!【収支日記#134:2022年9月20日(火)~9月26日(月)】

  • 4ガリぞうが現時点で判明しているゴーゴージャグラー3の各種数値を解説!【収支日記#194:2023年11月14日(火)~11月20日(月)】44

    ガリぞうが現時点で判明しているゴーゴージャグラー3の各種数値を解説!【収支日記#194:2023年11月14日(火)~11月20日(月)】

  • 5【スロット ゾンビランドサガ】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定の挙動はどんな感じ?0

    【スロット ゾンビランドサガ】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定の挙動はどんな感じ?

  • 6ガリぞうが現在判明している「ジャグラーガールズSS」の攻略情報を解説!【収支日記#205:2024年1月30日(火)~2024年2月5日(月)】111

    ガリぞうが現在判明している「ジャグラーガールズSS」の攻略情報を解説!【収支日記#205:2024年1月30日(火)~2024年2月5日(月)】

  • 7【スマスロ ゴッドイーター リザレクション】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定の挙動はどんな感じ?0

    【スマスロ ゴッドイーター リザレクション】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定の挙動はどんな感じ?

  • 8【Lパチスロ 戦姫絶唱シンフォギア 正義の歌】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定の挙動はどんな感じ?0

    【Lパチスロ 戦姫絶唱シンフォギア 正義の歌】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定の挙動はどんな感じ?

  • 9【ミスタージャグラー】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定の挙動はどんな感じ?0

    【ミスタージャグラー】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定の挙動はどんな感じ?

  • 10【L D4DJ Pachi-Slot Mix】低投資で遊べるスマスロがついに登場!ノリノリで遊べる京楽さん新台をレビュー!0

    【L D4DJ Pachi-Slot Mix】低投資で遊べるスマスロがついに登場!ノリノリで遊べる京楽さん新台をレビュー!

  • もっと見る