×

【P真・北斗無双 第4章】究極進化を遂げた「北斗無双」シリーズ最新作の取材会に潜入!最速で打ってみたけど本当にすごかった!

【P真・北斗無双 第4章】究極進化を遂げた「北斗無双」シリーズ最新作の取材会に潜入!最速で打ってみたけど本当にすごかった! eyecatch-image

こんにちは! ななプレス編集部のパン君です。

 

12月3日に「P真・北斗無双 第4章」のプレス向け取材会が都内で行われました。

 

 

P真・北斗無双第4章 説明会 会場

 

「北斗の拳」では見ることのできない夢の対決やその強力な出玉性能で多くのパチンコユーザーを虜にしてきた「北斗無双」シリーズ。本機のホール導入は2023年2月とまだ少し先ですが、そんな超人気シリーズ最新作の発表会ということで当日は多くの関係者が集まっていました。

 

 

P真・北斗無双第4章 筐体

 

ナンバリングタイトルとしては「P真・北斗無双 第3章」以来実に約2年ぶりの登場。本機のキャッチコピーは「比類なき無双領域へ。」ということで、歴代シリーズとは全く異なる連チャンシステムを取り入れ唯一無二の出玉性能を実現した注目作となっています。今回は本機を実際に触れることができましたので、スペックや注目ポイントなどをご紹介したいと思います!

 

 

3000発大当たり時は1/3でさらなる出玉を獲得!?

 

初当たり確率は約1/319.7となっており、歴代シリーズ同様ミドルタイプで登場。初当たり時の振り分けは「究極3000ボーナス(10R×2)+ラッシュ突入」が5%、「真・幻闘ボーナス(6R)+ラッシュ突入」が46%、「幻闘ボーナス(6R)+時短100回」が49%。初当たり時は最低でも900発(6R大当たり)獲得、そして時短からでもラッシュ突入を目指せるという安心設計は初代「北斗無双」を彷彿させます。

 

P真・北斗無双第4章 幻闘RUSH

 

時短である「幻闘ラッシュ」中の実質大当たり確率は約1/288.7。本機の右打ち中は普図抽選で大当たり(電チュー開放)を目指すゲーム性なので、通常時よりも大当たり確率を上昇させることが可能に。時短中がアツい!

 

 

P真・北斗無双第4章 真幻闘RUSH

 

「北斗無双」シリーズは初代・第2章・第3章とそれぞれ異なる連チャンシステムを採用していましたが、今作ではSTタイプのゲーム性に回帰。しかし前述の通り大当たりの抽選システムに変更が加えられたことにより、これまでの「北斗無双」にはなかった新たな興奮がふんだんに盛り込まれております!

 

 

P真・北斗無双第4章 真北斗無双BONUS

 

「真・幻闘ラッシュ」も電サポ回数は100回ですが、実質大当たり確率は約1/70.7へと大きく上昇。大当たり振り分けは「究極3000ボーナス(10R×2)」が約26%、「真・北斗無双ボーナス(10R)」が54%、「ST回復(100回転)」が約20%となっています。

 

 

P真・北斗無双第4章 究極3000BONUS

 

最大の注目ポイントはズバリ「究極3000ボーナス」。機種によっては次回大当たりまでの電サポといったモノもありますが、本機は10R大当たりが1G連で連チャンするため文字通り一撃3000発を獲得可能となっています。しかし本機はそれだけでは終わりません。なんと「究極3000ボーナス」=10R×2を消化した後は、1/3で10R大当たりの1G連に当選!

 

 

P真・北斗無双第4章 無双連撃チャレンジ

 

P真・北斗無双第4章 無双連撃チャレンジ

 

P真・北斗無双第4章 究極4500BONUS

 

「究極3000ボーナス」当選時2回目の10R大当たり消化中は「無双連撃チャレンジ」が発生。いくつかの演出モードが搭載されており、選択したモードに応じた告知演出が発生すれば10R大当たりの1G連が濃厚。しかもこの連チャンシステムは1回限りではなく、1G連した10R大当たり消化中も再度1/3で1G連当選の可能性があるというのだから驚きです。「比類なき無双領域へ。」というキャッチコピーに嘘偽りナシ。

 

今までの「北斗無双」シリーズ…いや、他のどんな機種でも味わえない超画期的な連チャンシステムになっていますよ。

 

 

敵はまさかのケンシロウ!?ラッシュの演出もより爽快に!

 

P真・北斗無双第4章 喪失の果てに

 

お次は演出面での注目ポイントを軽くご紹介したいと思います。まず通常時に関してですが、お馴染みの保留変化やゾーン系演出が初当たり時に絡みやすい演出バランス、そしてリーチ発展までの演出フローも歴代シリーズを踏襲している印象。しかし本機でまさかの変化を遂げた部分がありました。それは…

 

 

P真・北斗無双第4章 ケンシロウを倒せ!

 

なんとリーチ演出は基本的に「ケンシロウ」を倒せば大当たりというゲーム性に! まさか通常時のリーチ演出で「ケンシロウ」の敗北を願う日が来るとは(笑)

 

 

P真・北斗無双第4章 断己相殺拳 白鷺紅嘴

 

P真・北斗無双第4章 北斗神拳恐るるに足らず

 

バトル系リーチ中のチャンスアップも大きく刷新。同時に奥義を繰り出すこの演出がカッコ良くてめちゃくちゃお気に入りです。「北斗無双」シリーズならではの強力タッグで「ケンシロウ」を倒しましょう!

 

 

P真・北斗無双第4章 図柄

 

P真・北斗無双第4章 Shock揃い

 

お次はラッシュ中の演出や出玉スピードについて。STタイプのゲーム性になったということで演出も初代風味に…?とイメージする方も多いかと思いますが、本機の連チャンモード「真・幻闘ラッシュ」&時短である「幻闘ラッシュ」は昨今のトレンドを多分に盛り込んだ超高速消化タイプ。先読み発生からの即当たりが中心となっており、最終的に「Shock」が3つ揃えば大当たり or ST回復が濃厚です!

 

 

P真・北斗無双第4章 リザルト画面 TOTAL34050

 

今回の試打ではなんと34000発を獲得! 「北斗無双」にふさわしい出玉性能を体験することができました!

 

 

導入前はアプリ&なな徹で予習しよう!

 

今回は短時間の試打ではありましたが、独自の連チャンシステムによるかつてない興奮、そして前作を大きく上回る出玉スピードなどなど…「比類なき無双領域へ。」というキャッチコピーの意味を肌で感じることができました。皆さんにも一刻も早く本機の魅力を味わって欲しい…と思っていたのですが、ここで嬉しいニュースが!

 

 

P真・北斗無双第4章 アプリ先行配信の案内

 

本機のホール導入日は2023年2月上旬予定ですが、スマホ向け無料サービス「777Real(スリーセブンリアル)」そしてパソコン向け定額サービス「777TOWN.net(スリーセブンタウンドットネット)」にて1月下旬よりアプリの先行配信が決定! なお、「777Real」では12月3日より事前登録が開始されているようです。

 

今回ご紹介できなかった本機の詳しい解析情報に関しては「なな徹」にて随時更新予定。是非アプリ&「なな徹」で予習をして初打ちに備えてください!

 

 

パン君 アイコン「究極3000ボーナス」消化中のドキドキ感がヤバい

この記事を共有

いいね!する

3
  • 1:2022-12-07 22:02:53ぱん君がジャンバリを辞めたのを今日知りました。凄く努力したり、しゃかりきで残ったり、色々ありましたが、ななプレスでまだ記事が読めるので、なんだか安心しました!記事もいつも、わかりやすく丁寧で素晴らしいです!無双も爽快感を出したんですね!これからも応援します!!頑張って下さいね!

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る