×

【HEY!エリートサラリーマン鏡】設定6の3000Gデータを公開!AT直撃やスランプグラフなど気になる挙動を全て紹介

【HEY!エリートサラリーマン鏡】設定6の3000Gデータを公開!AT直撃やスランプグラフなど気になる挙動を全て紹介 eyecatch-image

チワッスあしのです!

 

こちらは大都技研のスマスロ第1弾として大注目の新台『HEY!エリートサラリーマン鏡』を3000G打った感想を皆様にお伝えするものであります!打ったのはもちろん設定6。なのでホールで高設定を探す際の挙動チェックにお役立てください。

 

はいこちらスマスロということで「有利区間の上限ゲーム数」が撤廃になっております。上限(差)枚数は残ってるのですが、それを突破するための貫通式のシステムを採用していることから、打感は極めて5号機のサラリーマン番長に近いとか? 果たして実際のところはどうなのか、早速見ていきましょう。

 

なおこちら実際の数値などが何もわかってない状態で書いています。従って妄想に頼ってる部分もあるのですが、その辺は今後公開されていくであろう「なな徹」の情報を参考にされてくださいまし。

 

>>「HEY!エリートサラリーマン鏡」の解析情報はこちら

 

というわけで実戦ゴー!

 

 

設定6の3000Gデータ

 

今作はリアルボーナス非搭載機。ボーナスはすべて疑似です。疑似ボーナスは最低40G。20G刻みで最大100Gとなっています。何ゲーム続いたか、あるいは揃った色はなにかなどは「赤7ボーナス(40)」のような感じでデータに記載。獲得枚数は備考欄に書いています。また本作はAT・通常時を含む「ボーナス間のゲーム数」でボーナスを抽選し、AT終了後は「AT終了からのゲーム数」で引き戻し抽選が行われるというシステムになっています。従ってゲーム数は「ボーナス間」「ボーナス・AT間」の2軸で記載しています。なおAT中にゲットした総枚数は初当たりのボーナス分・AT引き戻しも含め、AT終了時にまとめて記載してます。

 

以上を含めてまずは1000Gまでを見てみましょう! トータル3000Gのデータはまとめて最後に載っけてます!

 

 

前半1000Gまでの挙動

 

G数 当選 備考
ボナ間 ボナ・
AT間
60 KJT(※) 契機:チャンス目
82 赤7(40) 137枚
23 KJT
66 KJT
95 ラブ
フォースワン
失敗
121 KJT 契機:チャンス目
242 KJT
299 KJT 契機:強チェリー
331 赤7(40) 契機:チャンス目
83枚
20 KJT
76 KJT
230 KJT
249 赤7(40) 123枚
18 KJT
53 KJT
71 1 アメリカン
ドリーム
AT直撃
121 (50) END
141 20 KJT
161 40 アメリカン
ドリーム
引き戻し
211 (50) END 270枚(引継ぎ)
234 23 KJT
256 45 赤7(60)

139枚
AT成功

1 1 アメリカン
ドリーム

※KJT:鏡ジョブタイム

 

ゲーム数
総ゲーム数 1219G
通常ゲーム数 939G
ボーナスゲーム数 180G
ATゲーム数 100G
KDゲーム数 0G
通常時CZ
種類 回数 出現率
ラブフォースワン 1回 1/939.0
ラブフォースワン成功率 0/1(0%)
ボーナス
種類 回数 出現率
ボーナス合算 4回 1/234.7
赤7ボーナス 4回 1/234.7
青7ボーナス 0回 1/--
ボーナス中からのAT突入率
種類 成功率
赤7ボーナス 1/4(25%)
青7ボーナス 出現なし
AT突入回数
種類 回数 出現率
AT突入回数 3回 1/313.0
AT直撃 1回 1/939.0
ボーナスからAT 1回 1/939.0
KJTから引き戻し 1回 1/939.0
AT中「ケイシロウダンス(KD)」
種類 回数 出現率
KD回数 0回 1/--
轟けDREAM 0回
Distance 0回
エンブレム 0回
AT中ディスク獲得
種類 回数 出現率
ディスク獲得合算 0回 1/--
赤ディスク獲得 0回
青ディスク獲得 0回
引き戻し「ドリームカムズアゲイン」
ドリームカムズアゲイン 0回
ドリームカムズアゲイン成功率 出現なし

 

HEY!エリートサラリーマン鏡 画像1

 

【HEY!エリートサラリーマン鏡】3000G実戦 ボーナス終了画面 137枚

 

【HEY!エリートサラリーマン鏡】3000G実戦 アメリカンドリーム獲得画面

 

最初の1000Gはこんな感じ。ボーナスは軽いもののATにはなかなか結びつかず。唯一のAT突入は結局通常からの直撃だけという結果になりました。ただしAT直撃は前作同様に高設定を見抜く上で非常に重要なフラグなハズ。今作もかなり設定差がありそうなところです。ちがったらすみません。でもそうだと思う。なのでここは「さすが設定6」と思っときます。

 

次!

 

 

中盤戦2000Gまでの挙動

 

G数 当選 備考
ボナ間 ボナ・
AT間
39 (39) 赤7ディスク
獲得
61 (61) ディスク
ジャッジ
ケイシロウ
ダンス
25G 曲:Distance
上乗せ:+165G
50 (50) 赤7ディスク
獲得
59 (59) 青7ディスク
獲得
106 (106) ディスク
ジャッジ
ケイシロウ
ダンス
17G 曲:轟けDREAM
上乗せ+105G
251 (145) ディスク
ジャッジ
ケイシロウ
ダンス
10G 曲:轟けDREAM
上乗せ:+35G
286 (35) END 1617枚
有利区間リセット?
ドリーム
カムズアゲイン
失敗
26 KJT
76 KJT 契機:チャンス目
110 ラブ
フォースワン
成功
116 赤7(40) 100枚

 

ゲーム数
総ゲーム数 703G
通常ゲーム数 116G
ボーナスゲーム数 40G
ATゲーム数 495G
KDゲーム数 52G
通常時CZ
種類 回数 出現率
ラブフォースワン 1回 1/116.0
ラブフォースワン成功率 1/1(100%)
ボーナス
種類 回数 出現率
ボーナス合算 1回 1/116.0
赤7ボーナス 1回 1/116.0
青7ボーナス 0回 1/--
ボーナス中からのAT突入率
種類 成功率
赤7ボーナス 0/1(0%)
青7ボーナス 出現なし
AT突入回数
種類 回数 出現率
AT突入回数 0回 1/--
AT直撃 0回 1/--
ボーナスからAT 0回 1/--
KJTから引き戻し 0回 1/--
AT中「ケイシロウダンス(KD)」
種類 回数 出現率
KD回数 3回 1/165.0
轟けDREAM 2回
Distance 1回
エンブレム 0回
AT中ディスク獲得
種類 回数 出現率
ディスク獲得総数 3回 1/165.0
赤ディスク獲得 2回
青ディスク獲得 1回
引き戻し「ドリームカムズアゲイン」
ドリームカムズアゲイン 1回
ドリームカムズアゲイン成功率 0/1(0%)

 

HEY!エリートサラリーマン鏡 画像4

 

【HEY!エリートサラリーマン鏡】3000G実戦 ケイシロウダンス Distance

 

【HEY!エリートサラリーマン鏡】3000G実戦 125G上乗せ

 

ちょっと写真が斜めっとるのは右側にでかいディスクみたいなのがある影響なので許してください。通常時から直撃で突入したATが引き戻しを経て大爆発。上乗せ特化ゾーン「ケイシロウダンス」3発を含む約500G継続で一気に1500枚オーバーの出玉を獲得。「ドリームカムズアゲイン」も発動しましたがこれは残念ながら失敗……。これが成功しとけばまた違った展開になってたと思うのですが、残念ながら終了となりました。

 

 

【HEY!エリートサラリーマン鏡】3000G実戦 ドリームカムズアゲイン

 

ちなみに「ドリームカムズアゲイン」の発動後は失敗しても天井が短縮されるとのこと。ですが次のボーナスはCZ「ラブフォースワン」経由でかなり早めに当たりました。こういう時に限って早めに当たる(いや良かったけども)

 

はい次ラスト!

 

 

後半3000Gまでの挙動!

 

G数 当選 備考
ボナ間 ボナ・
AT間
32 青7(60) 契機:最強チェリー
180枚
11 ラブ
フォースワン
成功
21 赤7(40) 107枚
75 KJT
167 KJT 契機:強チェリー
190 赤7(60) AT成功
1 1 アメリカン
ドリーム
100 (100) END 410枚
123 KJT
144 ラブ
フォースワン
成功
154 赤7(40) 109枚
76 KJT
157 ラブ
フォースワン
成功
162 青7(40) 133枚
73 KJT
238 KJT
260 ヤメ

 

ゲーム数
総ゲーム数 1159G
通常ゲーム数 819G
ボーナスゲーム数 240G
ATゲーム数 100G
KDゲーム数 0G
通常時CZ
種類 回数 出現率
ラブフォースワン 3回 1/273.0
ラブフォースワン成功率 3/3(100%)
ボーナス
種類 回数 出現率
ボーナス合算 5回 1/163.8
赤7ボーナス 3回 1/273.0
青7ボーナス 2回 1/409.5
ボーナスからのAT突入率
種類 突入率
赤7ボーナス 1/3(33%)
青7ボーナス 0/2(0%)
AT突入回数
種類 回数 出現率
AT突入回数 1回 1/819.0
AT直撃 0回 1/--
ボーナスからAT 1回 1/819.0
KJTから引き戻し 0回 1/--
AT中「ケイシロウダンス(KD)」
種類 回数 出現率
KD回数 0回 1/--
轟けDREAM 0回
Distance 0回
エンブレム 0回
AT中ディスク獲得
種類 回数 出現率
ディスク獲得総数 0回 1/--
赤ディスク獲得 0回
青ディスク獲得 0回
引き戻し「ドリームカムズアゲイン」
ドリームカムズアゲイン 0回
ドリームカムズアゲイン成功率 出現なし

 

【HEY!エリートサラリーマン鏡】3000G実戦 最強チェリー

 

ラストの3000Gはいきなり「最強チェリー」からスタート。これ引くタイミングによって恩恵がぜんぜん違うのですが、通常時は本作も青7のみかもしれません。少なくとも今回のケースはそうでした。そこから地道に飲まれていきつつ、やっとこさボーナスからATをゲット。ただしこれはディスク獲得に至らず、そのままちょっとずつ飲まれて終了となりました。

 

 

【HEY!エリートサラリーマン鏡】3000G実戦 ラブフォースワン

 

んで最後の1000Gは「ラブフォースワン」がやたら来たのが印象的。これも設定差あるのかなぁ……。というわけで最終的なデータ等を見てみましょう! どうぞ!

 

 

最終データ&スランプグラフ

 

G数 当選 備考
ボナ間 ボナ・
AT間
60 KJT 契機:チャンス目
82 赤7(40) 137枚
23 KJT
66 KJT
95 ラブ
フォースワン
失敗
121 KJT 契機:チャンス目
242 KJT
299 KJT 契機:強チェリー
331 赤7(40) 契機:チャンス目
83枚
20 KJT
76 KJT
230 KJT
249 赤7(40) 123枚
18 KJT
53 KJT
71 1 アメリカン
ドリーム
AT直撃
121 (50) END
141 20 KJT
161 40 アメリカン
ドリーム
引き戻し
211 (50) END 270枚(引継ぎ)
234 23 KJT
256 45 赤7(60) 139枚
AT成功
1 1 アメリカン
ドリーム
39 (39) 赤7ディスク
獲得
61 (61) ディスク
ジャッジ
ケイシロウ
ダンス
25G 曲:Distance
上乗せ:+165G
50 (50) 赤7ディスク
獲得
59 (59) 青7ディスク
獲得
106 (106) ディスク
ジャッジ
ケイシロウ
ダンス
17G 曲:轟けDREAM
上乗せ+105G
251 (145) ディスク
ジャッジ
ケイシロウ
ダンス
10G 曲:轟けDREAM
上乗せ:+35G
286 (35) END 1617枚
有利区間リセット?
ドリーム
カムズアゲイン
失敗
26 KJT
76 KJT 契機:チャンス目
110 ラブ
フォースワン
成功
116 赤7(40) 100枚
32 青7(60) 契機:最強チェリー
180枚
11 ラブ
フォースワン
成功
21 赤7(40) 107枚
75 KJT
167 KJT 契機:強チェリー
190 赤7(60) AT成功
1 1 アメリカン
ドリーム
100 (100) END 410枚
123 KJT
144 ラブ
フォースワン
成功
154 赤7(40) 109枚
76 KJT
157 ラブ
フォースワン
成功
162 青7(40) 133枚
73 KJT
238 KJT
260 ヤメ

 

ゲーム数
総ゲーム数 3081G
通常ゲーム数 1874G
ボーナスゲーム数 460G
ATゲーム数 695G
KDゲーム数 52G
通常時CZ
種類 回数 出現率
ラブフォースワン 5回 1/374.8
ラブフォースワン成功率 4/5(80%)
ボーナス
種類 回数 出現率
ボーナス合算 10回 1/187.4
赤7ボーナス 8回 1/234.2
青7ボーナス 2回 1/937.0
ボーナスからのAT突入率
種類 突入率
赤7ボーナス 2/8(25%)
青7ボーナス 0/2(0%)
AT突入回数
種類 回数 出現率
AT突入回数 4回 1/468.5
AT直撃 1回 1/1874.0
ボーナスからAT 2回 1/937.0
KJTから引き戻し 1回 1/1874.0
AT中「ケイシロウダンス(KD)」
種類 回数 出現率
KD回数 3回 1/231.6
轟けDREAM 2回
Distance 1回
エンブレム 0回
AT中ディスク獲得
種類 回数 出現率
ディスク獲得合算 3回 1/231.6
赤ディスク獲得 2回
青ディスク獲得 1回
引き戻し「ドリームカムズアゲイン」
ドリームカムズアゲイン 1回
ドリームカムズアゲイン成功率 0/1(0%)

 

HEY!エリートサラリーマン鏡 画像10

 

最終的なゲーム数はAT・疑似ボーナス込みで3081。差枚数は+750枚程度となりました。最終的なボーナス合算確率はほぼ設定6の数値と同じ。イマイチ伸びが悪かったのはボーナスからのAT突入率の低さが影響してるものと思われます。またこの状況でプラスになったのは通常時からのAT直撃があったからこそ。コレなかったら多分爆死です。マジで良かったAT直撃。

 

というわけでこれらをもとに、高設定の挙動を考察してみましょう。

 

 

設定6の挙動を考察

 

AT直撃は絶対関係あると思う

 

【HEY!エリートサラリーマン鏡】3000G実戦 エリートハリウッド ミキと競り合う鏡

 

【HEY!エリートサラリーマン鏡】3000G実戦 連続演出完全勝利

 

AT直撃当選率
1/1874.0(1回)
前作「サラリーマン番長」AT直撃当選率
1/9329.5(設定6)

 

今回は早い段階でAT直撃が発生。これは前作「サラリーマン番長」でも高設定を示す大きな材料のひとつだったので参考になりそう。サンプル数が不足しているので何ともいえないのですが数字でいうと今回の場合は1/1874。参考までに前作の数字を載っけときます。

 

 

ラブフォースワンの突入率を確認してみよう!

 

【HEY!エリートサラリーマン鏡】3000G実戦 ラブフォースワン 高確チャンス

 

ラブフォースワン突入率
5回(1/374.8)

 

擬似ボーナス突入のカギを握る「ラブフォースワン」は通常時の「トランク図柄」をキーにして発動。この突入率が今回は1/374でした。これは設定差があっても全然おかしくない。というか普通に考えて何かしらある部分なのでチェックしときたいところです。ちなみに前作「サラリーマン番長」でARTのトリガーとなっていたCZ「仁王門」にも設定差がありました。

 

ボーナスからのAT突入率は参考になるのか?

 

 

【HEY!エリートサラリーマン鏡】3000G実戦 金扉カットイン

 

ボーナスからのAT突入率
種類 突入率
赤7ボーナス 2/8(25%)
青7ボーナス 0/2(0%)

 

今回大きく足を引っ張ったボーナスからのAT突入率。実際の数字は以上の通りとなりました。青7を2回スルーしてるのはちょっと痛い。本来ならもうちょっと入ってても全然おかしく無いと思うのですが、これはもう筆者の引きが腐っておったとしか言えません。ちなみにボーナス確率自体にかなり差があると考えられるので、ボーナスからのAT突入率はたぶん全設定にそこまで差は無さそう。あくまでも予想に過ぎませんが、正確な所は「なな徹」にてご確認を。

 

というわけで、「HEY!エリートサラリーマン鏡」の3000G実戦記事は以上。挙動の参考にお役立てください!

 

 

HEY!エリートサラリーマン鏡 画像15背景はそこまで特殊っぽいものは出ませんでした

この記事を共有

いいね!する

2

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る