助六はメーカーに媚びを売っている?本人が声を大にして伝えたいこととは (3/3)

助六はメーカーに媚びを売っている?本人が声を大にして伝えたいこととは eyecatch-image

どうしても伝えたいことがある「京楽の話」

助六 画像1オカルトはあるorない? 助六 画像2

助六 画像3マイオカルトがラッキーアイテムを持っていくっていうことなんですが、ラッキーアイテムは何ですか?

助六 画像4これは少しややこしい話なんですけど、自分がずっと出させてもらってるCSのパチマガギガウォーズっていう番組がありまして。ネタの1つとして「ラッキーアイテムを持って実戦する」っていうのをずっとやっていた時期があるんですけど、持っていった時に限って超高確率で負けてたんですよ。

そうやって負けを繰り返していたんですけど、持っていかなくなったら勝てるようになったんです。

助六 画像5あははは(笑)

助六 画像6元々パチンコは正攻法で、オカルトに頼らないようにしていたので、余計にオカルトに頼らなくなったきっかけの1つでしたね。

助六 画像7さすが、正統派ですね!

助六 画像8やっぱり「オカルトはオカルトだな」って実感させられましたね。

助六 画像9

助六 画像10続いて、好きなメーカーはやっぱり京楽ですね。

助六 画像11これも、すごく言いたいことがあるんですよ(笑)

純粋に京楽の台が面白いと思って誌面で法則とかを伝えていたら「京楽好きの助六」みたいな感じになっていって、そこからメーカーさんに呼んでもらったり、仕事に繋がったりしたんですよ。

でも、なぜか「助六は京楽に媚びて仕事をもらっている」って言われ続けてるんですが、それを言いまわる人も一部でいて、いい迷惑です(笑)。ジャイロとかも同じことを何年も言い続けるクセがあって、それを未だに布教し続けてる一人なんですよね。

助六 画像12あはははは(笑)

助六 画像13他にも色々な人から言われるんですけど、違うんですよ。本当に好きだったことが仕事に繋がっていったんです。

助六 画像14好きから始まって仕事に繋がっていったのに順番が逆に見られているんですね。

助六 画像15色んな人がデマを流して、いつの間にか逆になっちゃったんですよね。

「京楽に媚びて好きって言ってる助六」みたいな。違う違う、「京楽台が好き」が始まりなんです。

これは書いてください、お願いします(笑)

助六 画像16京楽台が純粋に好きだったからと叫びたい

助六 画像17わかりました!太字で書かせてもらいます!

ちなみに京楽の好きなところを1つ挙げるなら何がありますか?

助六 画像18やっぱり演出の法則とか、当たるまでの間を作るのが一番上手いと思います。あとは演出の使い方も一番上手いと思いますね。

ちなみに仕事柄新台をよく触るんですけど、その中で「京楽の新台を打ってきました」って言うと良い方の反応も悪い方の反応もすごく返ってくるんですよ。

助六 画像19それだけ注目度が高いということですね。

助六 画像20京楽というとすぐに「仏壇」とか「つまらない」って言う人がいますけど、それだけ導入台数が多く皆に打たれているということなんですよね。そのぶん人気もありますし、作りこまれていて面白いと思います。

こういう話をすると「媚びてる」って言われるんですけど、違う!逆なんですよ!(笑)

普通にパチンコのつくりとしては上手いと思います。ただ、イメージ先行もあって「バランスが悪い」とか「枠が悪い」とか言われるんでしょうね。

助六 画像21たしかに打ち手が「京楽っぽさ」って例えるときは良い意味と悪い意味の両方がありますよね。

助六 画像22そうなんですよ。ただ、そういう言われ方をしている時点で一般の人に京楽の台が認知されてるんだと思うんですよ。

本当に認知されてない台は「楽しいorつまんない」の話題にもならないですからね。

例えば〇〇メーカーの〇〇打ちました!ってTwitterやブログで言っても、マイナーだと「近所にないんで…」とか「そうなんですね」で会話が終わるんですよ(笑)。台が世に出て反応があるだけでそれだけ認知はされているから幸せなのかなと。これはライター業も同じ気がします。

助六 画像23

助六 画像24ちなみにアガるパチ音は「慶次のキセルが出る音」ですね。

助六 画像25初代慶次がヒットした理由の1つとして「音」は絶対あると思っています。

キセルが出るときのデデンデデンデンデンデデン~カーンカーン~とか金セリフのシャキーンみたいな。そういう音の気持ち良さから慶次はヒットしたんだと思います。角田さんの歌もそうですね。

そういう理由で慶次の音はやっぱり印象に残っていますね。

助六 画像26慶次はテンションのアガる音が多いですね。

助六 画像27もはやその音が聞きたくて打っていたのも少しあるかもしれないです。

ただ、いくつか途中で蝶柄が入ったりしてますけど、その音はあんまり好きじゃなくてやっぱり金なんですよね。キセル、金文字、ふすまが閉まる音シャキーンみたいな。

そもそも、木枠のふすまって閉まる時にシャキーンなんて言わないじゃないですか(笑)

助六 画像28どんな閉め方をしてもそんな音は鳴らないです(笑)

やっぱりパチンコにとって音は重要ですね。

助六 画像29重要ですね。

そういう意味でも無双の金保留、信頼度もありますけどこの音も好きなんですよ。だから、金系の音が好きなんでしょうね。

助六 画像30パチンコの「金」は無条件でアガりますね

「エキスパート」助六編 第3回でした!

3週目にしてようやく本職のパチンコについてガッツリお聞きしました。新台解説のイメージが強い助六さんが旧台を話す貴重な機会になったのではないでしょうか。ネズミの台、何だったんでしょうね…

次回はラスト!助六さんと「マガジンの未来」についてガッツリ話します!

この記事を共有

いいね!する

230

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る