×

【大量入れ替え】めちゃくちゃ一杯入れ替えしてもなぜ翌日の開店までに間に合うのか解説!

【大量入れ替え】めちゃくちゃ一杯入れ替えしてもなぜ翌日の開店までに間に合うのか解説! eyecatch-image

チワッスあしのです。

 

パチンコ・パチスロに纏わる「ふわっと理解している事」を個人的に調べて解説するこちらのコラム。今回は「大量入れ替え」について。同日に大量のパチンコ・パチスロを入れ替えする場合、深夜は一体どんな地獄みたいなことになっとるのか。ちょっと確認してみましょう。どうぞ!

 

 

台は死ぬほど重い。けど大丈夫。

 

業界豆知識あしの 画像1

 

入れ替え。これ業界用語としては「入替」「入替え」のほうが正しいのかもしれませんが、記者ハンドブックで確認したところ諸メディアでは「入れ替え」で統一してるみたいなので本稿もそっちにあわせます。

 

さて筆者はパチンコ屋さんの業務で一番大変なのは「入れ替え作業」だと思ってます。知り合いの店長さんは「慣れればそうでもない」とおっしゃってましたが、筆者みたいなモヤシ野郎は「重い物を運ぶ」というだけで尻込みしちゃいますし、そもそも腰と手首に爆弾抱えてるので無理っぽい気がしてます。

 

これ、ピンとこないかたもおられるやもしれませんが、パチンコやパチスロの台というのは実はめちゃめちゃ重いです。しかもただそこに置けばすぐ遊べるようになるわけではなく、電源その他はもちろん、背面には「シマ設備」と呼ばれる玉の流れを管理するシステムがあったりメダルの補給設備があったりしますし、ホールコンピューターとの接続やらなにやらも必要です。要するに一台入れ替えるだけでも簡単なことではないのですが、ホールによってはそれをかなり大量に、しかも深夜というタイムリミット内で行う必要があります(駐車場無いホールは表にトラックそんな長時間停められないからね)。

 

なにげに、これがネックになってパチンコホールでのリクルート活動を諦めてる学生さんもおられるかもしれません。が、実はこの日本には大型の入れ替えの際にプロのお兄さんたちが磨き抜かれた技を使って素早く確実にそれをこなしてくれるという「設置業者」さんという専門の法人さんが多数ありまして、多分昨日の晩も、そして今日の夜も、日々ホールで活躍されています。

 

要するに、無理な規模の大量入れ替えの際はちゃんとそれをサポートしてくれる方々がいるので大丈夫という仕組みになってるんですな。

 

 

なんと競技にもなってるぞ!

 

業界豆知識あしの 画像2

 

はい、パチンコの設置に関してはなんと公式競技化もしていますし、大会も開催されています。それが「iスポーツ」というもの。詳しくはググっていただくとして、概要としては「一対一でパチンコ機を取り付けるスピードと斜傾の精度を競うスポーツ」であるとのことです。

 

こちら主催されているのは「一般社団法人日本iスポーツ機構」さん。去年5月に行われた初の競技会である「GENNOUカップ第1回入替屋選手権」を皮切りに、現在は月例戦やパチンコホール対抗戦なども行われ、さらに今年の11月には賞金総額200万円の日本シリーズも開催予定であるとのこと。しかもこちら、同機構が認定する「iスポーツ健康アドバイザー」の資格さえ保有していれば参加可能らしいので、すでに「設置業者」さんの枠をすっ飛んでもっと敷居が低い競技として進化している模様です。

 

なおiスポーツ公式ページで確認できる現在までの男子の部・日本記録は2分3秒。置いてある機械を外して、機械を運んで、そして新しいのを持ってきて取り付けるまでの速度です。これが2分3秒。マッハ過ぎます。こういう記録を見ちゃうと、そりゃあプロの人が一杯サポートに入ってくれたら、大量入れ替えでも一晩のうちに終わるよなと。そう思った次第。

 

ちなみに小規模の入れ替えの場合はもちろんホールにいるスタッフさんたちでやる場合が多いと思います。筆者もシレっと参加したことありますが、しっかり役割分担がなされていて、筆者みたいな非力な素人も別のことでお手伝いできる感じでした。したがって、もしホールで働いてみたいけど入れ替えが怖えなぁと思ってる人も大丈夫。なんとかなると思います。とりあえず間に合うかどうか瀬戸際の大量入れ替えを、ムチ打たれながら重いもん持って作業するとかそういう「鬼の啼く街カサンドラ」みたいな状況はもう今はそんな無いと思うので。怖くない、怖くない……!

 

 

業界豆知識あしの 画像3腰痛持ちの人とかはちゃんと店長に言わないと駄目

この記事を共有

いいね!する

302
  • 1:2022-05-16 12:57:01警察の許可って朝イチに取るんでしょうか。 地域によっては必ず1日休むところもありますよね。これって本来は早く開業したいのに、警察がのんびりしてるからってこと?
  • 2:2022-05-16 22:05:17業者がやってるのは知ってるけど大会があるのは知らんかった
  • 3:2022-05-17 18:10:49私が住んでいる県では営業時間中に警察の方が来て何か確認している。多分許可を取ってると思います。
  • 4:2022-05-17 18:34:1630年以上前には従業員全員で搬出する台のガラスを外してトラックに運び新台を搬入し設置してガラスをハメてたな〜
  • 5:2022-05-17 19:29:4116年程業界に居ました。社員の頃から入れ替えの総責任者を任されてました。新台の発表展示会に足を運び自分の店のラインナップを考えてました。入れ替え作業も業者さんにも頼まなくても、枠の設置も全て自分ら従業員で出来てました。
  • 6:2022-05-18 01:11:33メーカーいたけど設置は完全に業者任せ。配送トラックの運転手が設置までするスタイル。これは地域によって違うかな? 深夜の納品立ち会いからほとんど寝ないで朝イチ検査立ち会いで24時間働いてるような世界でした。
  • 7:2022-05-18 01:14:31スロットはまだいいんだけどパチンコ納品には釘…で時間がかかってたのですよ
  • 8:2022-05-18 11:35:14この大会、全く盛り上がってない見ていられない大会ですね。 YouTubeで見たことありますが、とてもプロフェッショナルと言えるような代物ではありません。 現場はもっともっとシビアなものです
  • 9:2022-05-18 22:34:43最近クソデカ筐体で手間も労力も増えてそう
  • 10:2022-05-19 11:48:35台入れ替えを何度か体験したけど、漏電が一番怖かった。 感電した時は吐き気が止まらなかった。
  • 11:2022-05-20 18:38:57間に合うの? じゃないよ 間に合わせるんだよ
  • 12:2022-05-20 19:06:02競技と言うか、明らかに台メーカーへの皮肉 それだけ現場の人への負担が深刻なんだろう
  • 13:2022-05-22 21:36:19いや、そんな時間かからんで? 3人いれば一島2時間くらいでイケた気がする。 小さい会社は従業員が自分達でやるしな。
  • 14:2022-05-23 08:28:253人で1島なら2時間は掛かり過ぎ。 2人で1島、一時間強で終わる。 割の良いバイト。
  • 15:2022-05-24 19:39:27この記事みて大丈夫だ!ってなってる新社会人いるなら騙されんなよ。 業者入れてくれる菩薩のような心をお持ちの店長様は少ないのだ。 慣れたらどうって事は無いかもしんないが(慣れたら次は入れ替え責任者とかいう更にだるいのをやらされる)普通は従業員が日勤中勤深夜勤で別れてやってる。 一日店休日にしてそこで入れ替えしてる店はまだいいが年中無休の深夜入れ替えは従業員がバイトやらその日の社員やらみて終われるように予定組んで閉店後必死にやってる。

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る