×

【全6イベント】時代の徒花!全6と公言するイベントは本当に全6だったのか!

【全6イベント】時代の徒花!全6と公言するイベントは本当に全6だったのか! eyecatch-image

チワッスあしのです。

 

いつもありがとうございます! パチンコ・パチスロに纏わる「ふわっと理解している事」を個人的に調べて解説するこちらのコラム。今回は「全6イベント」について。アレってホントに全6だったの? という質問を受けたので筆者の体験をつらつらと。ちなみに今回はすべて個人の見解になっています。サーセン!

 

 

全6だったかどうかでいうと全6もあった!

 

印象としては… 広く告知=ガセ クチコミ系=ガチ

 

今はもう「イベント」というのが存在しないのでピンと来ない方もおられるかもしれませんが、2012年より前はホールは新聞広告を含めてイベントの告知なるものをさかんにやっており、当然そこには全くの嘘っぱちである「ガセイベ」も数多く存在していました。これがいわゆる「から広告」というものです。当たり前ですが後に過度に射幸心をそそるとして警察庁から怒られ、それでも改善しなかった事から2012年には「ちゃんと守らんと事件化するからな」という通達まで出されることになります。一般的に今言われている「広告規制」というものはこの2012年の通達の事を指します。

 

で、全6! とか全アンコウ! とか謳う系の大々的なイベントはその通達を境に絶滅することになりましたが、それ以前には普通にやっておりました。まあそんなに頻繁にやってたわけじゃないですけども、筆者も生涯で「全6」を謳うイベントには複数回参戦したことあります。印象的にはハガキとかで広く告知する全6はガセで、店内でこっそり開催日時を教えてくれるクチコミ系のヤツはガチのが多かった気がします。流石に新聞広告などで「全6」を謳ってるのは見たことないです。全国的にみるとあったかもしれませんが、基本的にはそのレゾンデートルが「常連への還元」である以上、新聞広告で大々的にやるのはちょっと違う。あったとしてもほぼガセだったんじゃないかと思います。

 

さて、筆者が体験した全6イベントで、実際に打った機種について。

 

 

サラリーマン金太郎

 

設定確認ありで6でした。時差開店だったのであんまり長くは打てませんでしたが余裕で勝利。ちなみに同じ日には『カイゾクショック』の6も打てました(最初『カイゾク』に座り、なぜだか空いた『金太郎』に移動した。なんでヤメたかは不明)抽選は一度だけ。入店できるか否かの一発抽選で超ドキドキしました。一緒にいった友人の『金太郎』も6だったとの事で、おそらくほんとに店内全部6だったと思われます。特に周年祭とかでもなんでもなく、マジでランダムに行われたらしく、直前まで一切の噂なしでした。前の日にその友人が店内でスタッフさんから直接聞いたおかげで滑り込みセーフでした。

 

 

ハードボイルド

 

年に一度の周年祭で全6が行われるという噂を聞いて駆けつけた所マジで6でした。ただしここは確認ナシ。後日掲示板で店長が設定を教えてくれるというシステムだったので適当に言っとるだけの可能性もありますが、挙動からみてほぼ間違いなく6だったと思います。一応時差開店でしたが12時からというユルイものだったのでここで人生初の大爆発を体験。ただし一緒にいった友人は『ダブルチャレンジ』で負けた上『絶対6じゃなかった』と言ってたので全だったかどうかは不明。ただ筆者はツモったし周りを見てもわりと出てたので全456くらいはあったんじゃないかと思われます。抽選は確かナシ。並び順でした。

 

 

釣りキチ三平

 

これは筆者が足繁く通ってた超過疎店で直接「明日すごいから来い」とスタッフさんに言われて参加したやつですが、当日寝坊してしまい着座する事になった感じでした。閉店後に確認ありで6でした。一人で行ったので周りの状況がよくわからんのですが、むちゃくちゃ出てたのでおそらく全6だったんじゃないかと思われます。時差開店の21時閉店だったので打てた時間は正味6時間くらいだったと思います。

 

 

島娘・吉宗

 

老舗のホールがハガキ告知でカマした全6でした。散々ガセる店だったので全く期待してませんでしたが、その日は朝一で「入店できるか否か」の抽選をやった上に14時ごろに「機種の抽選」を行うという長長長尺の並びを強いられ「これでガセったら燃やす」くらいの勢いで期待度を高めた所、筆者の『島唄』と友達の『吉宗』はダブルで6でした(吉宗のほうは友達の自己申告)ただし『黄門ちゃま』の島で超えちゃいけないゲーム数を超えたか何かで暴れてるお客さんがいたので全とは言いがたかったのかも。

 

 

もちろんガセもめちゃくちゃあった

 

常連だったのに 騙されたことも…

 

と、上記は上手く行った例ですが、その倍くらいの数のガセを食らって爆死しています。思い出深いのは当時マイホにしてた店で「翌日は全台……ゲフンゲフン」みたいな事を言われ、流石にこんだけ常連なんだから騙されねぇだろと思って6時間くらい鬼並んで打った『お見事サブちゃん』で大負けしたことです。あれはホントに腹に据えかねました。うそん、こんだけ普段お金落としてるのにまだ毟る!? みたいな。あと「リニューアルと同時に全6やります」と半年くらいずっとHP上で公言してた店で有給取ってまで打った『ヒデキに夢中』でゲボ吐くほど負けたのも懐かしく思い出されます。それに、上で『島娘』を打った店でも定期的にガセ全6に釣られてゴリゴリに負けてるので、『ハーボイルド』打った店も晩年は周年祭がガセり始めてましたし無論筆者もきっかり罠にハマってるので、たぶんトータルで考えたら「全6」という単語にまつわる戦績はマイナス食ってます。

 

なので今はもうほとんど聞かなくなった(というか公言しちゃ駄目な)「全6イベント」ですが、まあ昔はたしかにあったしほんとに全6だったこともありました。でも、ガセも多かったので、そんなにいい時代じゃなかったです。てかサブちゃんマジで腹立ったなぁアレ……。

 

 

業界豆知識あしの 画像3男だねぇ~(サブちゃん)

この記事を共有

いいね!する

64
  • 1:2022-09-21 12:40:03一度でもガセったことがあればその店には二度と行かなかったのでトータルでのガセられた率は低いです。印象に残っているのでそのグループには未だに行かないですもん。それよりも曖昧系の方に色々と翻弄されましたね。「高設定?」と書かれた札が全台差してある中、一台だけ「高設定!」となっていたり、「低設定」の札が逆さまになって刺さっていたり、店側も面白がってやっていたのでしょう。
  • 2:2022-09-21 16:46:31今 晒屋「全ですね(鼻ほじ)察して(鼻ほじ)」

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る