×

【パチスロ ハードボイルド】サミークラシック総選挙堂々の1位!超絶名機のリメイク作はどんな感じだったか試打レビュー!

【パチスロ ハードボイルド】サミークラシック総選挙堂々の1位!超絶名機のリメイク作はどんな感じだったか試打レビュー! eyecatch-image

チワッスあしのです!

 

4号機の超絶名機のリメイク作『パチスロ ハードボイルド』がいよいよ登場です。こちらはサミークラシック総選挙にてリメイクを望む機種1位に輝いたことでも話題になりましたが、いや~、やっぱ出ましたか。筆者もめちゃくちゃ待ってました。ヨッ!サミーさん流石!

 

というわけで実際に試打した感じをつらつらとレビューしたいと思います。例によって各項目5段階の点数をつけておりますゆえ、良かったら新台選びの参考にされてくださいまし。どうぞ!

 

 

めっちゃ再現されてる!恐るべし親機愛。

 

パチスロハードボイルド スペック・ゲーム性

 

・リアルボーナス非搭載ながら打感は初代をほぼ踏襲

・ただし同時抽選ぽい見せ方や演出など「グリフォンの幻影」から持ってきた部分もあり

・ジャッジルーレットは当然搭載。しかもそのまんま。

・ATの見せ方は初代とグリフォンのハイブリッドな感じ

・擬似ボーナス中の出玉速度が結構速めで爽快

 

 

パチスロハードボイルド RUSH

 

流石サミークラシックシリーズだけあって打った感じは初代をほぼ完全に再現しています。ゲームの基本的な流れは最近の機種にしては非常にシンプル。(疑似)BIGを当てたあとに発生するルーレット演出に成功でATへ、という感じ。

 

特徴的なのはAT中のリーチ目などを契機に擬似ボーナスがストックされていくボーナスバンクのシステム。これは4号機の初代を現代に再現したものですな。もちろんAR(当時)が150Gだったのが50Gワンセットになっていたりとやや「グリフォンの幻影」チックな部分もあり。システムはハイブリッドな感じですが、全体的な打感は4号機の初代に大変よく似ています。

 

 

パチスロハードボイルド ボーナス確定 赤7

 

疑似ボーナスですが「グリフォンの幻影」から持ってきたスナイプチャンス等の演出を上手いこと使う事で擬似遊技によるリーチ目を再現。またいきなりリーチ目が発生する場合もあったことから、リーチ目役的なのも搭載しているものと思われます。見せ方が上手い! また擬似ボーナス中は純増約4枚/Gとそこそこのスピードで結構爽快でした。この辺のスペック的な綱引きはかなり上手くできています。

 

ビッグの出玉は約300枚。リプレイハズシを再現した技術介入要素がありますが対して難しくはないです。またハズしに成功していれば最終ゲームに擬似遊技でリプレイが揃いJACINするというフラグシフト的な要素もあるので見た目以上に効果は大きいです。(AT中のBIGは押し順でのハズシになります)

 

懐かしくて新しいハードボイルド。正直めちゃくちゃよく出来ており、ちょっと感動的ですらありました。いやーマジでこれはいいぞ! というわけで★5です!

 

 

演出も最高。懐かしすぎるぜ!

 

パチスロハードボイルド 演出

 

・なんと4号機当時の演出をそのまま仕様(リサイズはしてる)

・ランプの位置なんかも全然違和感なし!

・音を含めて鬼の再現度

・「グリフォンの幻影」の演出も4号機風にドット化

・ちゃんとエイリやん出てくるよ

 

 

パチスロハードボイルド エイリやん

 

追加分以外の演出はほとんどそのまま。というか文字通り親機の素材をそのままリマスターして使用しているとのことでした。これを「懐かしい」と捉えるか「古い」と捉えるかはそのまんま親機への思い入れがあるかどうかに掛かってる部分だと思われ。筆者なんかバリバリ世代なのでプラスにしかなってません。最高。ちなみに音も打った感じ全く一緒でした。

 

 

パチスロハードボイルド シューティングチャレンジ

 

新しく加わった……と言っていいのかどうかちょっと微妙ですが、「グリフォンの幻影」から移植された演出群もあり。特にこの「シューティングチャレンジ」は疑似遊技でリーチ目を狙う、というもの。「グリフォンの幻影」も同時抽選役から連続演出にいったらそのままリーチ目狙ってましたし、考えようによっちゃ完全再現ッス。ボババ狙いましょうボババ(1確目)。

 

 

パチスロハードボイルド スナイプチャンス

 

ちょっと笑ったのがこの辺。これ「グリフォンの幻影」にあった「スナイプチャンス」なんですが、本来ならポリゴンモデルなのをわざわざドット絵にしてくれてます。ナイスセンス!

 

 

パチスロハードボイルド チャンスランプ

 

あとこれ! 初代はチャンスランプここだったんですよね。場所を完全再現。しかも液晶になってます(笑) なんかもう随所にこだわりが散りばめられており、リメイク作の演出として100点満点といって良いと思います。ただ今の若い世代の人がどう思うか……。ここはちょっと判断つかない。なので一旦★4とさせていただきます。が、初代好きは★5でいいです全然。むしろ泣くレベル。最高!

 

 

ATはひたすらシンプル!リーチ目を祈れッ!

 

パチスロハードボイルド AT

 

・一応演出もあるけど基本的には淡々と消化するスタイル。

・当然ゲーム数上乗せとかはナシ!

・リーチ目出現で巨大ジョニーランプが灯る!

・リーチ目出なくてもボーナスバンクが作動したケースあり。同時抽選あるのか……?

・AR1000を再現した「AT1000」を搭載。

 

 

パチスロハードボイルド AT バレットラッシュ

 

AT「バレットラッシュ」は50G1セット。リーチ目出現時は上記の巨大ジョニーランプが点灯しました。これ流石にBIG確定か! とおもったらREGでした。

 

 

パチスロハードボイルド ボーナス終了画面

 

仕様の変化によりAT中のBIG後のルーレットはナシ。そのままバレットラッシュに再突入です。また写真右側の炎部分の色が変化する場合あり。色が変化してもそのまま終了するケースもあったので、ここはもしかしたらループ率示唆的なのかも。ちとまだ謎が多いのでなな徹の解析待ちです。

 

懐かしさの中にも新しさを感じるAT。それ自体の純増が約0.8枚/Gなのですがボーナスの純増が約4枚/Gなのでそこまで遅いとは感じず。ここもかなりバランスよく仕上がっていました。というわけで★4つです!

 

 

シンプルだからこそ立ち回りしやすそう。

 

パチスロハードボイルド 立ち回り

 

・高設定狙いがやりやすそう

・見るべきところが限られているので立ち回りはしやすそう

・6.5号機ですが一気にハマって一気に出すみたいなタイプではない

 

 

パチスロハードボイルド ボーナス

 

ゲームフローがかなりシンプルなので極論ボーナス確率をしっかり見てればある程度高設定狙いができそうな仕様です。モード移行の推測とかも必要なし。また今回は設定6で試打しましたが特にAT突入率が高いとかも無さそうなのでシンプルな推測ができそうです。また本機は6.5号機ですがそこまで荒波な感じはなく、挙動は素直な印象です。

 

複雑なゲーム性でありませんし、技術介入もそんなに難しくないので、むしろこれは初心者にもオススメなのかも。というわけで立ち回りは★5でどうぞ!

 

 

初代を知る人には特に強くオススメ。知らなくても楽しいはず!

 

パチスロハードボイルド オススメ度

 

とりあえず初代を知ってるか知らないかである程度評価が分かれそうではありますが、知ってる人には一も二もなく絶対オススメ。メチャ面白かったです。んで知らない人も、やっぱこれは「ボーナスを当てるぜ!」というパチスロの本来の楽しみがつまった機種ですし辞め時とかで面倒な部分もあんまり無さそうなので、何気にオススメできる機種であると思います。今回の実戦では引くことができませんでしたが、それなりの爆発力を備えているであろう「AT1000」も搭載していますし。万人向けなり。

 

ただ絵柄の古さがどう影響するかなぁ……。んー、ちょっと迷いますけども、今回のオススメ度は★5で! めちゃ楽しかったんだから仕方ない。しかしサミークラシックの機種はツボ抑えてくるなーほんとに。凄いシリーズだ。というわけでまた次回!

 

 

今回のレビュー結果

 

パチスロハードボイルド レビュー

 

 

パチスロ ハードボイルド 画像16とにかく初代知ってる人は打って欲しい

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る