×

【ながらプレイ】スマホを弄りながらパチンコをプレイするのはアリかナシか?

【ながらプレイ】スマホを弄りながらパチンコをプレイするのはアリかナシか? eyecatch-image

チワッスあしのです。

 

いつもありがとうございます! パチンコ・パチスロに纏わる「ふわっと理解している事」を個人的に調べて解説するこちらのコラム。今回は「ながらプレイ」について。最近めっちゃよく見るのですが、これに関しては「けしからん」という意見もチラホラ。果たして実際皆さんどう思ってるのかちょっとチェックしてみました。なんかの話のタネになるかも知れんので、みなさんも一緒に見てみましょう。

 

 

アンケートで調査してみた。

 

ユーザーもホール関係者も容認派が多い

 

「ながらプレイ」というのはスマホ台頭と共に段々目立つようになってきましたが、それ以前に全く無かったというわけでもなく。以前から攻略誌や漫画雑誌、あるいはスポーツ紙なんかを読みながらプレイする人というのは一定数おりました。スマホが登場した結果、それらがオール・インで閲覧可能なそっちに移行し、かつ、利便性の向上と共に「ながらプレイヤー」も増えていったと考えられます。

 

んでこれは筆者の所感なのですが、以前のながらプレイヤー(紙媒体)は圧倒的に中高年が多く、開店と共にヤンマガを読みながら固定ハンドルでプレイしたりするのは大体においてオッサンでありました。が、スマホ台頭後はむしろ若者にそれが多く見られるようになっている気がします。この辺はもはや統計を取って調査とかが無理なのでホントに所感にすぎないんですが、「ながらプレイ」にもそういう世代的な地滑り現象は起きてると思います。

 

さて。そんな「ながらプレイ」ですが、実際ホールで稼働する人々はどう思っているのか。これは立ち位置によってちょっと考え方が違う可能性がありますゆえ、「ユーザー」と「ホール関係者」の2群を対象にアンケート調査を実施してみました。例によってTwitterの機能を使ったもので回答数があんまり多くないんですけども、ある程度の傾向は見えると思います。まずはユーザー向け。ながらプレイをどう思う?

 

 

 

結果がこちら。有効回答数191に対し「マナー違反」だと答えたのは11.5。また全体に対し「ながらプレイヤー」は約半数の47.6%という結果に。これをどう見るかはそれぞれの感じ方次第ですが、筆者は「ながらプレイヤー多っ!」と思いました。ながらプレイする人もっと少ないと思ってたよ……! ちなみに筆者の回答は「自分はやらないけど良い」です。

 

次、ホール関係者に限定して同じ質問をした結果がこちら。どん!

 

 

 

有効回答数が一気に減ってデータ信頼性もガクンとダウンしちゃいますが、「あまり良くない」が13.5%。容認が48.6%。「どっちでもいい」は37.8%です。ホールとしてはお客さんがどんな遊び方をしようがローカルルールに抵触しない限りどうでもいいはずなので、個人的には「どっちでもいい」が70%くらいになるんじゃないかと思ってましたが、意外とホールの人は遊び方を見とるんだなと少々予想外。なんにせよ、多数派は「容認」であったのは心のすみっこに置いときましょう。

 

ついでに質問に対して寄せられた意見をピックします。

 

 

 

 

その他「ハマってきたらレトロ台の動画を見る」「ハマってきたら無駄にイライラするのでながらプレイをする」など、平時はやらないけどハマってる最中のみながらプレイを開始するという意見も目立ちました。

 

 

知り合いに話を聞いてみた。

 

「ながらプレイ」より「イヤホンプレイ」にご注意

 

続いて知り合いのホール関係者にインタビュー。ながらプレイについてどう思う? と訊ねると、彼は即座にこう答えてくれました。別にどうでもいいと。

 

「お金を払って遊んでるお客様なので、他の方に迷惑を掛けない限りはどういう形で遊技しようと本人の自由。ただ、流石にわいせつな動画を視聴しながら遊技されてるお客様とかは困ります」

 

すげえ、スケベ動画みながらパチンコ打つ人おるんや……。ついでに「いままでにながらプレイでなんかトラブったこととかありますか?」という質問には「トラブルというほどのトラブルじゃないですが、台の上にスマホを置いてプレイしてて、ボタンバイブでそれが滑り落ちて画面割った人はいました」という答えが返ってきました。それはまあ、完全に本人の失点ゆえ。トラブルってわけじゃないですな。

 

ちなみに氏はながらプレイというより「イヤホンプレイ」について思うところがあるそうで。曰く「動画をイヤホンで視聴しながら打ってる方で、台の音量をマックスまで上げる方というのがたまにおられ、そっちのほうが何だかなと思うことがあります」との事。あー確かに。これはね。あきませんな。

 

というわけで、「ながらプレイ」に関してはユーザー、ホール関係者ともに「容認」が多数派でしたが、一部で「マナー違反」の判定の声もあり。また店としては「どっちでもいい」という声も多い一方、「イヤホンで動画視聴をするために台の音量を上げるのはなんだかなァ」という所らしいです。

 

 

業界豆知識あしの 画像3スケベ動画をイヤホンで視聴しながら台の音量マックスが一番駄目という話

この記事を共有

いいね!する

106
  • 1:2022-12-21 12:16:08「マナー違反」という謎の言葉が流行しているが、「マナー」は日本語に訳すと「礼儀、態度」に相当し、「マナー(礼儀)を守る」という個人への自覚を促す時に使うようなものであり、「違反」のような強制性のある用語と組み合わせるのは間違いである。 記者が表現しとうとしているのに最もふさわしい日本語表現は、「迷惑行為」なのではなかろうか。表現を軽くしたい場合は「軽率な(軽はずみな)迷惑行為」、強調したいのであれば「悪意のある迷惑行為」のように言葉を組み合わせればより想像しやすい行為を思い浮かべることができる。

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る