【エヴァンゲリオン フェスティバル 試打実戦 3/3】「突アツ」に「金ステップアップ」に「レイ背景」!パチンコ風味の演出だけじゃなく出玉性能も尖っていた!

こんにちは!ななプレス編集部のパン君です。

今回はビスティさんの最新機種「エヴァンゲリオン フェスティバル」試打レポートをお届け!

 

メーカー公式のPVや導入前に公開されている情報から、これまでとは全く異なる演出・ゲーム性で注目を集めている「エヴァンゲリオンフェスティバル」。今回はショールームにお邪魔して、一足先にその魅力を味わうことが出来ました。

ということで、今回は試打の模様をガッツリとお届け!導入前にこの記事を通して本機のゲーム性を理解していただければと思います!

 

 

周期抽選システムを軸に本機ならではの要素を多数搭載!

 

 

 

それでは試打スタート!まずは「ボードマップ」を決定。今回は「アツアツマップ」が選択され、幸先の良いスタートです。

打ち進めていくと9ステージ目にて「3大アトラクション開催!!」のマスが出現。しかし、スタンプ獲得に苦戦してしまい、現在のレベルは1。到達までになんとかレベルを上げなくては…!

 

 

チャンスは突然やってくる。周期到達まで諦めるな!

 

 

 

ダメかもと諦めていると5つ目のマスで動きがあり、ブランクマスに「シンジ」が出現。一体何が起きるんです…??

 

 

 

 

スタンプ大量獲得に期待できる「インパクトロード」突入のチャンスとな!ここは是が非でも突入させたいところですが…

 

 

 

 

二つ目のシンジマスで無事「インパクトロード」へ突入!

 

 

 

 

突入画面でいきなりスタンプを獲得。この調子でどんどんいきますよー!

 

 

 

 

ここまでが嘘のように大量のスタンプを獲得。

 

 

 

 

5G間の「インパクトロード」で25個のスタンプを獲得してレベル4まで到達。そろそろ「3大アトラクション」だけど、その手前にある明らかにアツそうなマスがあるなぁと思っていると…

 

 

 

 

まさかの巻き戻し!周期系の機種はたくさんありますが、巻き戻してもう1回やれるっていうのは中々珍しい機能ですね。

こんな効果を持つマスまで存在していたとは!

 

 

 

 

「インパクトロード」にも再突入しレベルは7まで上昇。周期到達直前まで一気にレベルアップするチャンスがあるのは嬉しいですね。

さぁいよいよ「3大アトラクション」突入です!

 

 

アニメでの名バトルを大胆アレンジ!CZ・AT突入を賭けた大勝負!

 

 

 

周期到達で突入する「3大アトラクション」は成功すればCZorATに当選。失敗すればレベル1からやり直しとなってしまうので、ここは是が非でも成功させたいところ。

 

 

 

 

そして、最初に獲得していたアイコンの効果でレベルが9に昇格!これは失敗するわけにはいかない!

 

 

 

 

チャンスアップのフルコースで楽々成功!これにてCZもしくはATへの突入が確定です!

 

 

ここまでくればあと一押し!「シンクロ率」を上げてATを仕留めろ!

 

 

 

今回はCZ「フェスティバルチャレンジ」に突入!現状振り分けは不明ですが、基本的にはコチラに当選するようです。

高設定ほどCZを経由せずに当選するパターンが多いのではないかと予想できますね。

 

 

 

 

各キャラクターの背景色で期待度が変化。今回は赤と金まで昇格しているので、AT突入の大チャンス!

 

 

 

チャンスゾーン後半は各キャラクター1Gずつのジャッジ演出。1.2.3G目にAT当選した場合でも残りのゲームで追加抽選が受けられるので無駄引きはナシ。できれば早めに当てておきたいところですが…

 

 

 

1G目でATに当選!そしてAT当選時に必ず1つはもらえる差枚数上乗せの権利「エヴァコレ」も獲得!

その後3G目4G目は失敗。まぁまぁ、これはそれぞれ背景が緑と青だったので仕方ないでしょう。問題は金まで昇格している次ゲーム!

 

 

 

 

上乗せ成功!「エヴァコレ」を二つ所持してATへ突入です!

バックナンバーはこちら

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列