【ぱちんこ GANTZ極 試打#2】演出信頼度は前作とほぼ同じ!初当たりからラッシュまでの流れを体験 (1/2)

【ぱちんこ GANTZ極 試打#2】演出信頼度は前作とほぼ同じ!初当たりからラッシュまでの流れを体験 eyecatch-image

バックナンバーはこちら

パン君 プロフィール
パン君

パチ&スロ動画配信サイト「JANBARI.TV」で活動する「JB メンバーズ」所属。パチ&スロの二刀流スタイルで日々戦う彼は「ジャンバリの大谷翔平」を自称している。

Twitter
https://twitter.com/janbari_pankun
blog・WEBサイト
http://pankun.janbari.tv/

こんにちは!ななプレス編集部のパン君です。

 

オッケー.さんの最新機種「ぱちんこ GANTZ極」の試打レポートをお届け!

 

ラッシュ突入時は10R大当たり+小当たりラッシュ=約3000発が約72%でループするという類い稀な出玉性能が話題の本機。今回は初当たりから本機最上位モードである「超ガンツエクストラ(小当たりラッシュ)」までの流れをご紹介するので、是非これを読んで初打ちに備えてください!

 

 

お馴染みの激アツ演出から大当たり!

 

ぱちんこ GANTZ極 信頼度演出 選択

 

ぱちんこ GANTZ極 357図柄

 

オッケー.さんお馴染みのカスタマイズ機能は本機にも搭載されており、演出信頼度のカスタムやオートボタンなど様々な設定が可能です。普段はフルカスタムで打つ機会が多いですが、今回は信頼度関連のカスタムなしで試打を行ないたいと思います!

 

 

ぱちんこ GANTZ極 行って下ちい

 

打ち始めてしばらくすると「青保留」出現から擬似連に発展!「色保留灼熱モード」ならこの時点でガッツポーズなのですが、残念ながら今回はノーカスタムです。

 

 

ぱちんこ GANTZ極 帰るまで待ッてろ!

 

ぱちんこ GANTZ極 2テンパイ

 

疑似3連目でテンパイ。ここまで激アツと呼べる予告演出は出現していないので、強いリーチへの発展に期待したいところですが…

 

 

ぱちんこ GANTZ極 期待度を上げて下ちい ボタン長押し

 

ここでシリーズお馴染みの「超転送アタック」に発展!数字が上がれば上がるほど期待度が高くなる激アツ演出です!ここまでの展開からわかるように本機は基本的に「ぱちんこGANTZ:2」の演出を踏襲。過去シリーズを打ったことのある方なら初打ちからすんなりと楽しむことができるかと思います!

 

 

ぱちんこ GANTZ極 期待度60

 

ぱちんこ GANTZ極 VSブラキオサン

 

60点まで到達し、発展したのは「星人バトルリーチ(VSブラキオサン)」。基本的にはあまり信頼度の高くないリーチ演出ですが、演出信頼度が前作と同様なら「超転送アタック」経由なので充分大当たりに期待できます!

 

 

ぱちんこ GANTZ極 ドックンドックン 押して下ちい

 

ぱちんこ GANTZ極 ガンツフラッシュ

 

リーチ中盤で「赤保留」に変化&ボタンプッシュで「ガンツフラッシュ」が発生!尻上がりの展開で激熱の展開に!さぁどうだ!?

 

 

ぱちんこ GANTZ極 ギミック落下

 

ぱちんこ GANTZ極 2図柄大当たり

 

よしっ見事大当たり!しかし喜ぶのはまだ早い。本機で本当に大事なのはこの後ですよ!

この記事を共有

いいね!する

1

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る