【超ディスクアッパー選手権】目指せ優勝賞金331万円!決勝大会で使われる実機を打ってみた!

【超ディスクアッパー選手権】目指せ優勝賞金331万円!決勝大会で使われる実機を打ってみた! eyecatch-image
パン君 プロフィール
パン君

パチ&スロ動画配信サイト「JANBARI.TV」で活動する「JB メンバーズ」所属。パチ&スロの二刀流スタイルで日々戦う彼は「ジャンバリの大谷翔平」を自称している。

Twitter
https://twitter.com/janbari_pankun
blog・WEBサイト
http://pankun.janbari.tv/

こんにちは!ななプレス編集部のパン君です。

 

導入から2年以上経った今もホールで高い人気を誇る「ディスクアップ」。その代名詞といえる「ビタ押し」の腕を競い合う大会が「第1回P-SPORTS超ディスクアッパー選手権」です!

 

今回は2020年10月~11月にかけて行われる同大会に関する情報、そして決勝大会でも使用される「超ディスクアップ」実戦の模様をお届けしたいと思います!

 

 

予選は10月18日まで。決勝大会は生配信!

 

イベントレポート 画像1

 

■「第一回P-SPORTS 超ディスクアッパー選手権」特設ページ

https://www.sammy.co.jp/japanese/Psports_chodiscupper/

 

 

現在は「第二回シミュレーターアプリ予選」の真っ最中(※記事配信時点)。予選の〆切は10月18日(日)の23:59ということで、以下より専用アプリをダウンロードすれば今からでも参加可能となっています。

 

■【P-SPORTS】超ディスクアップ アプリ

 

●価格:無料

●対象OS:iOS、Android

 

>>App Storeからダウンロード

>>Google Playからダウンロード

 

電車での移動中にプレイするもヨシ、お休みの日に家で1日中プレイしまくるもヨシ。無料で何度でも挑戦できるので、ビタ押しを決めまくって決勝進出を目指しましょう!

 

また、「第1回P-SPORTS超ディスクアッパー選手権ONLINE決勝大会」は11月8日(日)の21:30から。その模様は「サミーチャンネル」にて生配信される予定です。

 

残念ながら予選で脱落してしまった方も、全国から集結した凄腕ディスクアッパーたちによる、優勝賞金331万円を賭けた熱い戦いを生配信で楽しみましょう!

 

 

「超ディスクアップ」を打ってみた!

 

イベントレポート 画像2

 

ジャーン!こちらが「第1回P-SPORTS超ディスクアッパー選手権」の競技機種である「超ディスクアップ」。まさに決勝大会で使用されるものと同じ筐体になります。

 

最近になって「ディスクアップ」にどハマりしている私。ビタ押しも少し上達してきたことですし、ぜひ挑戦させていただくとしましょう!

 

 

イベントレポート 画像3

 

いざスタート!本機では指定された図柄のビタ押しに成功すれば点数を獲得。60秒間でのトータルスコアを競い合います。

 

高スコアを目指すためにはビタ押し精度はもちろんのこと、限られた時間でより多くのビタ押しを決めるスピードも重要になってきますね!

 

 

イベントレポート 画像4

 

序盤は基本的に1リールのみなので比較的難易度は低め。一発目だしここは慎重に狙って…

 

 

イベントレポート 画像5

 

あれれ。ま…まだ1回目だから!

 

 

イベントレポート 画像6

 

次こそしっかり狙って…

 

 

イベントレポート 画像7

 

ヨシッ!ビタ押し成功で650点ゲット!

 

ちなみに本機のビタ押しは「並ビタ」<「良ビタ」<「超ビタ」の順に獲得スコアがアップします!

 

 

イベントレポート 画像8

 

その後何度かビタ押しを決めると「レベルアップ」発生。いったいどうなるんでしょうか…!?

 

 

イベントレポート 画像9

 

イベントレポート 画像10

 

なんと求められたのは3リール全てのビタ押し。そしてそれを華麗にクリア!(※1プレイ目で撮影できなかったので上の写真は別プレイ時のものです)

 

1リールのみよりも獲得できるスコアが多いので、いかに早くレベルアップできるかも高スコア獲得のポイントになりそうですね!

 

そして初プレイの60秒が終了し獲得したスコアは…

 

 

イベントレポート 画像11

 

ビタ押し成功率48%。

 

サイド液晶に表示されている上位ランカーのスコアを見ても、この9350点はかなりショボい結果ということが伺えますね(泣)

 

今回はきっと写真を撮りながらだったから…そうに違いない!ということでカメラを置いてもう一度チャレンジ!

 

 

イベントレポート 画像12

 

ドンッ!

 

ほらね、やればできる子なんです!本当は20回くらい挑戦したんですけどね(笑)

 

こちらの実機ですが、今から実際にプレイできるのは残念ながら決勝大会進出者のみ。しかしアプリの「【P-SPORTS】超ディスクアップ」もこちらとほぼ仕様になっているので、ぜひDLしてガッツリプレイしていただければと思います!

 

「第1回P-SPORTS超ディスクアッパー選手権」についての情報はSammyさん公式サイトでも特設ページが用意されていますので、ぜひこちらもチェックしてみてくださいね!

 

■「第1回P-SPORTS超ディスクアッパー選手権」特設ページ

 

https://www.sammy.co.jp/japanese/Psports_chodiscupper/

 

 

それでは皆さん、良いディスクアップライフを!

この記事を共有

いいね!する

6

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

TOPに戻る