新色筐体「LP-BLUE」で装いを一新!「Pルパン三世~神々への予告状~」の発売が決定!9月2日導入開始!【発表会レポート】

2019年7月4日(木)、東京都台東区の平和ショールームにて「Pルパン三世~神々への予告状~」のプレス発表会が行われました。

 

本機は「平和」の看板機種である「ルパン三世シリーズ」の最新作であり、シリーズ初の新基準機として登場します。

 

本機はライトミドル帯の大当たり確率で6段階設定を搭載したV-ST機です。継続率は89.1%(設定1)〜92.4%(設定6)と高い連チャン性を実現しています。

 

同社は、今までのルパンシリーズとは一線を画す右打ち性能を「G.I.F.Tシステム(GOLDEN ITADAKI FULL TIME)」と名付け、「ルパンが贈る絶好調にスリリングな右打ち体験」と新たな面白さをアピールしました。

 

 

新色『LP-BLUE』で登場

 

 

 

今回の発表会では、本機から採用された新色筐体『LP-BLUE』についても触れられ、プロモーション担当の石川氏は「新色筐体『LP-BLUE』で装いを一新した平和の看板機種、ルパン三世シリーズ最新作が満を持して登場します」と発表、続けて「ホールでも一際存在感を放ち、プレイヤーを魅入らせて参ります」と、ホール・ユーザー共に期待感を抱かせるコメントを残しました。

 

 

「HIGHテンポ」なボーナス消化

 

 

G.I.F.Tシステム」の象徴ともいえるキーワードが「HIGHテンポ」。ST中は、大当たりの大半が先読みと数秒の専用演出で当落が決められるため、ここ最近では味わえなかった高速消化を楽しむことが出来るSTが本機一番の注目ポイントです。

 

 

 

 

 

「HIGHテンポ」の一端を担う右アタッカーにも注目。こちらは「ストレスフリーアタッカー」といわれ、大当たり中に上下のアタッカーが交互に解放されます。そのため、大当たり消化中に打ち出した玉をこぼしにくくなっており、ユーザーにストレスを与えることなく消化が可能となっています。

 

ST中は「HIGHテンポ」の高速消化だけではなく専用の「キャラ系リーチ」からの当選ルートもあり、こちらで大当たりした場合は6R以上確定の「EPISODE BONUS」に突入します。また、専用の特殊リーチからの大当たり後には「TURBOアイコン」がある限り大当たりが継続する「千客万来 頂 TURBO BONUS」も用意されており、メリハリのついたゲーム性を楽しむことができそうです。

 

 

 

 

 

9月2日導入予定

 

 

全国導入は9月2日から順次行われるとのこと。

 

 

また、導入前キャンペーンとして「Twitterインスタントウィンキャンペーン」が6月28日〜7月7日まで開催中です。

 

 

このキャンペーンは、「平和宣伝チーム」のツイッターアカウントをフォローして選択肢をツイートするだけで、毎日100名・総勢1000名にAmazonGIFTカードがその場で当たるというもの。

残り期間は少ないですが誰でも1日1回参加出来るので、残りの期間で運試しをしてみる価値ありですね!

 

 

この記事を共有

いいね!する

11

関連記事

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列