×

【マジカルハロウィン~Trick or Treat!~】設定6の約3000G分実戦データを公開!謎高確は要注目!? (3/3)

【マジカルハロウィン~Trick or Treat!~】設定6の約3000G分実戦データを公開!謎高確は要注目!? eyecatch-image

超高確滞在中のボーナスからARTに突入!

 

マジカルハロウィン~Trick or Treat!~ 青BIG

 

先ほどのART終了後はしばらく沈黙が続き、324Gで「青BB」に当選。

 

 

マジカルハロウィン~Trick or Treat!~ 結界防衛ゾーン

 

ここでART非当選だと後半戦は厳しい展開になってしまいそうだなと思っていましが「まじかるちゃんす」で「銅箱」をゲットしこれが「結界防衛ゾーン」へと突入!

 

 

マジカルハロウィン~Trick or Treat!~ 2セット

 

しかし「結界防衛ゾーン」後のミッションは失敗し「カボチャンス」に突入。結局ボーナスも引くことはできず合計2セットでART終了です。獲得枚数表示がなかったのですが、200枚強の獲得でした。500枚以上じゃないと表示されないというマジハロ5の法則を継承しているのかもしれませんね。

 

 

マジカルハロウィン~Trick or Treat!~ ボーナス当選でカボチャンス!?

 

マジカルハロウィン~Trick or Treat!~ 異色BIG

 

190Gで「チャンスリプレイ」を契機に超高確率示唆ステージである「見張りの塔」に移行。ここでボーナスに当選すれば…と期待しながらレバーを叩き続けていると30G以上「見張りの塔」が継続し234Gで「異色BB」を引くことができました!

 

ちなみに本機はレア役以外が契機となる高確や超高確移行(謎高確)に設定差があるようです。しかし今回の実戦では一度もそれらしき挙動を確認できなかったので、設定6でも「謎高確」の頻度は低めなのかもしれませんね!

 

 

マジカルハロウィン~Trick or Treat!~ 1セット

 

今回はメインARTである「カボチャンス」からスタート。時間的にはこれがラストチャンスとなる可能性が高いので、最後にしっかりとARTを伸ばして気持ちのいいフィニッシュを迎えたいところですが…

 

 

マジカルハロウィン~Trick or Treat!~ 3セット トータル355 パーティー1

 

「ハロウィンパーティー」に一度は突入したものの、ARTは3セットで終了。ボーナスを2回引くも両方ともレギュラーボーナスということで、355枚獲得というなんともいえない獲得枚数で終わってしまいました。残されたわずかな時間でなんとかもう一度チャンスを掴もうとブン回していくと…

 

 

マジカルハロウィン~Trick or Treat!~ 詠唱

 

マジカルハロウィン~Trick or Treat!~ アリス

 

ここに来てなんと本日二度目の天井に到達→失敗。悔しい結末を迎えてしまいまいましたが、ここでタイムアップとなり実戦終了です。

 

それでは設定6の約3000G実戦データをまとめたいと思います!

 

 

終盤約1000G

マジカルハロウィン~Trick or Treat!~ 実戦データ

 

マジカルハロウィン~Trick or Treat!~ 実戦データ

 

 

約3000Gトータル実戦データ

 

マジカルハロウィン~Trick or Treat!~ 実戦データ

 

マジカルハロウィン~Trick or Treat!~ 実戦データ

 

マジカルハロウィン~Trick or Treat!~ ボーナス開始画面出現回数

 

マジカルハロウィン~Trick or Treat!~ ボーナス終了画面出現回数

 

マジカルハロウィン~Trick or Treat!~ 特定ボーナス出現回数

 

マジカルハロウィン~Trick or Treat!~ スランプグラフ

 

 

まとめ

 

本機はボーナス確率やART突入率などがすでに公開されていますが、今回の実戦ではいずれも設定1以下という情けない結果に終わってしまいました(泣)。

 

今回の設定6実戦では、ボーナス開始&終了画面はカスタムキャラ②が1回ずつと4人集合パターン(アリスインワンダーランド)以外は全てカスタムキャラ①が出現。現時点では設定差は不明ですが、過去シリーズ同様ARTのストック示唆がメインの可能性もあるのであまり重要視しない方が良いかもしれませんね。

 

そしてレア役以外を契機に突入する謎高確突入率に設定差があるとのことですが、今回の実戦では確実に謎高確と判断できたものは一度もありませんでした。これに関しては直前にレア役などを引いていると断定が難しいですが、1回でも確認できれば高設定に期待度がグンと高まる要素の可能性もありそうですね。

 

いよいよ明日9月21日(火)より導入開始となる本機。先日配信したゲーム性詳細とあわせて本稿を熟読していただき、是非初打ちに備えていただければと思います!

 

 

また、ななプレス監修の解析情報サイト「なな轍」では今回ご紹介した情報以外にも様々な解析情報を随時更新していくので、こちらも是非ご確認ください!

 

>>「マジカルハロウィン~Trick or Treat!~」の解析情報はこちら

 

 

パン君 アイコン高設定は一撃で伸びにくいといった心配はいらないのかなと感じました。設定変更後は朝イチから美味しい展開になるパターンもあるので、設定変更後の台は狙い目になるかもしれませんね!

この記事を共有

いいね!する

55

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る