【ぱちんこ ウルトラ6兄弟 Light Version】遊タイム期待値まとめを公開!低確率120回転以上なら狙う価値アリ!?

【ぱちんこ ウルトラ6兄弟 Light Version】遊タイム期待値まとめを公開!低確率120回転以上なら狙う価値アリ!? eyecatch-image

バックナンバーはこちら

パン君 プロフィール
パン君

パチ&スロ動画配信サイト「JANBARI.TV」で活動する「JB メンバーズ」所属。パチ&スロの二刀流スタイルで日々戦う彼は「ジャンバリの大谷翔平」を自称している。

Twitter
https://twitter.com/janbari_pankun
blog・WEBサイト
http://pankun.janbari.tv/

こんにちは!ななプレス編集部のパン君です。

 

今回は、ななプレスの調査により判明した「ぱちんこ ウルトラ6兄弟 Light Version」の期待収支情報や狙い目を紹介したいと思います!

 

本機の「遊タイム」は低確率状態を299回転消化すると379回転の時短に突入という性能となっています。時短中は右打ちでの消化となるため、大当たり時は必ず(※電チュー保留が条件)ST40回+時短40回の最上位モード「ウルトラ6兄弟ラッシュ」に突入します。「遊タイム」突入時は大量出玉に期待できる仕様になっているので、以下で紹介する狙い目の台を見つけたら積極的に打っていきましょう!

 

 

120回転以上なら狙う価値アリ!

 

ぱちんこ ウルトラ6兄弟 Light Version 期待値回転数

 

こちらが各交換率&回転率、そして打ち始め回転数別の期待値表になります!

 

まず4円ベースで見てみると、20回転/kであれば0回転から打ち出しても期待収支はプラスということで、基本的な本機のボーダーラインが20回転/k以下であることは間違いありませんね。20回転/k以上を望めるのであれば、遊タイム狙いで終わらず時間の限り打ち込みましょう!

 

本題である遊タイム狙いの観点では、実際にホールで実戦する台をシビアに15回転/kと想定すると、開始G数(ハマりG数)が120回転からプラス域となっています。交換率や回転率によって変化しますが、120回転ハマっていれば期待収支はプラスと考えて良いでしょう。妥協せずより安定した勝利を目指すならば、各交換率で現実的に期待収支2000円を目指せるライン=180回転ハマり以上の台を狙っていきたいですね!

 

 

ぱちんこ ウルトラ6兄弟 Light Version Vを狙え

 

ぱちんこ ウルトラ6兄弟 Light Version ウルトラ6兄弟ラッシュ

 

個人的に注目したいのが、今年登場した「ぱちんこ 仮面ライダー GO-ON LIGHT(京楽)」と比較してみると、本機の方が全体的に期待値が高くなっています。プラスになる回転数はもちろんのこと、開始G数が深くなるほど両機種の期待値には大きな差が生まれており、最深部である298回転では実に2倍以上も本機の期待値が高くなっています。

 

>>ぱちんこ 仮面ライダー GO-ON LIGHTの遊タイム期待値はこちら

 

 

本機の場合は遊タイム中に大当たりすれば最上位モードの「ウルトラ6兄弟ラッシュ」突入が濃厚となっているので、必然的に期待値も上がっているということですね。安定感・爆発力を共に備えたライトスペック機屈指の性能になっているので、ハマり台は積極的に狙っていきましょう!

 

 

朝イチは50回転目&100回転目のスエオ出現に注目!

 

ぱちんこ ウルトラ6兄弟 Light Version スエオ

 

朝イチから実戦する際は、お馴染みの「スエオ」による据え置き判別が可能となっています。これまでのOK!!(京楽含む)さんの甘デジ機では、朝イチ50回転消化時に「遊タイム」まで残り100回転未満(前日ハマり含む)だった場合に「スエオ」出現の可能性がありました。また、ラムクリアor据え置き問わず朝イチ100回転消化で必ず「遊タイム」までの残り回転数が表示されるという特徴もありましたね。

 

本機でもその特徴を受け継いでいる可能性が高いと思われるので、朝イチから実戦する際は50回転&100回転消化時の液晶表示に要注目です!

 

 

ぱちんこ ウルトラ6兄弟 Light Version 朝イチ100回転消化後

 

一度でも遊タイム残り回転数の表示がされると、以降の通常時は常にサイド液晶に「遊タイム」までの残り回転数が表示された状態になります。備え付けのデータカウンターは回転数の表示に誤差が出る可能性も考えられるので、本機を実戦する際は必ずサイド液晶の回転数を確認することをオススメします!

 

 

パン君 アイコン本機の「遊タイム」性能は非常に強力。甘デジということで狙える機会もかなりあると思うので、朝イチの据え置き狙いはもちろんのこと、お仕事帰りにホールへ足を運んだ際も本機のシマは必ずチェックしたいですね!

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る