ジャグ神ガリぞうの「マイジャグラー5との接し方」【収支日記#88:2021年11月2日(火)~11月8日(月)】 (1/3)

ジャグ神ガリぞうの「マイジャグラー5との接し方」【収支日記#88:2021年11月2日(火)~11月8日(月)】 eyecatch-image

バックナンバーはこちら

ガリぞう プロフィール
ガリぞう

北海道出身のパチスロライター兼パチスロ生活者。パチスロについての自作サイト運営から、漫画原作者およびライターに。漫画「プロスロ」は16年の長期連載。現在は実稼動経験と豊富すぎる知識に基づく勝ち方、打ち方で魅せる動画で多くの支持を集める。特にジャグラーに関して圧倒的なノウハウを持つ「ジャグ神」

Twitter
https://twitter.com/garizo2

2021年11/2[火]~11/8[月]収支 11/2☆収録 11/3帰郷 11/4☆休み  11/5稼働「Sアイム」「ファンキー2」-460枚 11/6原稿 11/7稼働「Sアイム」+1811枚 11/8☆稼働「ガメラ」+1571枚 合計 稼働日:3日 +2922枚

 

今週の収支日記は昨年11月2日~8日の1週間です。1ヵ月トータルでも正味1日半程度しか地元にいられないという、私にとってライター業の最も忙しい2ヵ月間が終わり、ようやく地元での稼働生活に戻れました。今回は本来の稼働オンリーの生活に戻れる安心感よりも、ハードな中で全てのお仕事を無事に終えられた安堵感の方が大きかったように思います。尚、11月は稼働のみ月間になるので、全ての実戦結果を成績表に載せておきます。

 

 

11月2日:マイジャグラーVの接し方

 

前日は先週のコラムでも紹介したNewsTVでのマイジャグラーVのCM撮影に、そして今日もAPチャンネルでマイVのショールーム誌打収録でした。このマイV絡みのお仕事も既に2ヵ月以上前の話であり、今は当然ながらホールで実際にマイVを打っています。全国107,000台の設置台数を誇ったマイジャグラー3&4の正統後継機ですから、当然ながら主軸に考えざるをえません。そこで今回は、これまでの実戦経験から私なりのマイジャグラーVとの接し方を考えていきます。尚、スペック面は以前にも収支日記で載せてありますので、ここでは割愛させて頂きます。

 

>>【収支日記#83】マイジャグラーV スペック考察

 


稼働視野は設定5以上

 

ピン稼働で高設定狙いのパチスロ生活者として追いたいと思えるのは、このスペックだと設定5以上と感じます。5号機マイジャグラーだと、率先して打ちたくはないものの設定4まで許容できましたが、マイVに限っては設定4確定だと分かれば捨てるまであります。また、ただでさえ分かりにくい6号機ジャグラーにおいて、設定4までをも視野に入れると高設定を捨てる可能性と低設定を長く打たされるリスクも増すので賢明ではないと判断します。

 


設定5と6の違い

 

おそらくですが、店側からしてみれば設定6は甘すぎるので、「確実に出てしまうので使いにくい」・「確実に魅せ台が欲しい時にのみ使う」という扱いなんじゃないでしょうか。逆に設定5は現実的な出玉率ですし、「全台系等の目玉としてちょうど良い」・「しっかり回収できてしまう時もある」という印象なんじゃないでしょうか。日々の稼働で目指すは設定5で、特日等による甘さを見込める日は設定6までを視野に入れるとという意識の使い分けで挑むと攻めやすくなるかもしれません。

 


ブドウより単独REG

 

打てば打つほど前述のスペック考察にある数値で正しいだろうと思えています。となると、やはりブドウ確率は半日程度じゃ設定推測の指針とするには危険ですし、終日データでも収束しきらない事も多々あるでしょう。マイVにおいての設定推測は、やはり単独REG確率主軸で良いんじゃないかと思います。私の中での単独REG暫定値は、1/630~1/320くらいで考えています。

 


5号機以上に根拠優先

 

5号機時代から「ジャグラーは目の前の数字より根拠」と言ってきましたが、特に設定5視野なら尚更にそう感じます。とにかく目の前の数字があてになりません。1000G回して3ペカのみで捨てたら設定5だったりとか、マイVは6号機なのにお昼過ぎの時点で3000枚も出ちゃったりとか。その台に高設定が使われている理由探し重視で挑むと活路が見出せると思います。

 


 

以上です。

マイジャグラーVに限らず6号機ジャグラー全般に言えるのですが、一つだけ忠告しておきたい事があります。

 

「出ているから高設定?」・「数値が良いから高設定?」といった過去の感覚を思い出してください。

「出ていないから低設定?」・「数値が悪いから低設定?」という過去の判断を思い返してください。

 

その判断基準を今まで以上に少し遅らせる事で6号機での正しい押し引きができるだろうと私は思っています。

この記事を共有

いいね!する

562
  • 1:2022-02-01 12:54:37スロット専業者ならではですね。データ対決、イントロクイズ、楽しそうですね。 仲間に恵まれて良い人生送ってますね。
  • 2:2022-02-02 07:05:45
  • 3:2022-02-02 12:22:25ジャグラー専門のプロは低収入と聞いたことがあります。確かに、うまくやれて1日3万程度だと、ダメな日をカバーしても大した収支にはならないですよね。6号機ジャグラーの楽しさを広めるのはいいですが、踊らされすぎないような注意喚起も必要です。
  • 4:2022-02-02 15:03:47ツモって3万ではどうしようもない時代になりましたね、スロットで生活なんて無理でしょ
  • 5:2022-02-02 22:15:12B'zお好きなんですか?
  • 6:2022-02-03 09:32:17よくやるわ
  • 7:2022-02-03 19:26:13スロプロって何歳になっても仲間が集まると若い頃と変わらない事をして楽しく過ごしてるんですね
  • 8:2022-02-04 20:22:37まぁこれで喰ってる人は 6号機貶すわけにはいかんよねw 6号機はクソってちゃんと事実認めたら この人のこともちったー認めるわ クソだからイカンけど。

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る