×

【パチンコの固有名詞】釘の名前が覚えられないので改めてお勉強してみる!

【パチンコの固有名詞】釘の名前が覚えられないので改めてお勉強してみる! eyecatch-image

チワッスあしのです。

 

パチンコ・パチスロに纏わる「ふわっと理解している事」を個人的に調べて解説するこちらのコラム。今回は「ヘソ」について。最近はパチスロからパチンコに流れるお客さんが無茶苦茶増えてるそうですが、初心者として何が大事かと言うとまずはそれにまつわる固有名詞を覚えることでございます。筆者もパチンコはそんな詳しくねぇので、確認の意味で一緒にお勉強しましょう!どうぞ!

 

 

正村ゲージ(まさむらげーじ)

 

業界豆知識あしの 画像1

 

まず大前提なのですが、パチンコの盤面には釘が一杯ささっており、風車やらステージやらがガチっとセットになっています。これらの並びの事を「ゲージ」といいまして、全体の構成のことを「ゲージ構成」といいます。そして釘なのですが、これらはもちろん明確な意図をもって設計されています。ただ漫然と、無作為に打たれておるわけではないのですね。

 

一般的なゲージの場合、中央に役物やら液晶があり、その下部に「スタートチャッカー」があります。球は左から飛んできて中央部分の釘並びに落下。左側のルートを通ってワープに飛び込みステージを通過するか、あるいはそのまま道を通って最終的にはスタートチャッカー側に進みます。

 

釘がなんのためにあるかというと、こういった玉のルートを決めるのに打たれているのですな。

 

もちろん釘はこういう風に打たねばならんとかそういう規制はないです。従ってメーカーのセンス次第ではあるのですが、大抵の機種は共通した部分にだいたい同じような釘が存在します。左側から来た玉を中央やや下部まで運ぶ……とした場合、だいたい同じようなゲージ構成になるんですな。従って、パチンコ台の釘には、その役割に応じた「通称」というのが付けられております。これが無作為であれば名付けるのは無理なのですが、共通した場所にあるのでそうなっとるのですな。

 

ちなみにこのような「一番面白いスタンダードなゲージ構成」を最初に決めたのは名古屋の遊技場経営者さんである正村竹一氏です。1948年頃の話らしいですが、氏が決めたパチンコ界のアダムともいうべき構成は「正村ゲージ」と呼ばれ、今あるパチンコらはある意味でその子孫であるそうです。偉大なり正村氏。

 

さて、詳しい解説は別稿のリンクを貼りますが、ここではすげー重要かつ「よく耳にする釘」について解説!

 

 

命!ワープ!ジャンプ!

 

同じ釘でも場所で名称が違う

 

【ヘソ釘・命釘】

おそらくコレが一番重要な釘。場所はスタートチャッカーの上の所です。ここがヘンなクセだと色々と台無しなので、分かんないまでもせめて確認するようにしたい所。ちなみに「ヘソ釘」「命釘」は同じ意味らしいです。お好みでお選びください。

 

【ジャンプ釘・ステップ釘】

ヘソの横らへんにぶっ刺さってる単独の釘のこと。釘の道で運ばれた玉がこれでハネてヘソに飛び込む。以前調べた時は「ここのクセが最重要」っていう人がいたくらい重要らしい。あと「ヘソはいいんだけどジャンプが弱くてよォ」とかいうとちょっとプロっぽくてかっこいいので積極的に使っていきたい。

 

【ワープ釘】

液晶左から飛び込んで下部のステージまでのルートに刺さった釘。ステージが激強の機種などはある意味でヘソより重要らしい。んでこれのクセは周囲にぶち刺さった「バラ釘」と呼ばれる釘群とワンセットで見るべきらしいけども、難易度無茶苦茶高そうというか、筆者には無理。

 

はいこの3つはマストでおさえておきましょう! あとそれ以外の単語としてよく分からんのが次の3つ。これも一緒に覚えておきましょう!

 

【電チュー】

電気ネズミのことじゃなくて、電動チューリップのこと。時短中はこれがカパカパしてスタートチャッカーへの入賞を助ける。カパカパしねぇーじゃんと思うかもしれませんが、最近は奥に引っ込むタイプのハネとかになってたりするので分かりづらし。むかしはチューリップ型でした。

 

【スルーチャッカー】

これもどこについてるかさっぱり分からんのですが、上の「電チュー」と連動する、専用のチャッカーのことです。ここのクセが悪いと時短中とかST中にゴリゴリ玉が減っていくという現象が起きます。

 

【ポケット・一般入賞口・他穴入賞口】

筆者も最近覚えた単語。打ってるとたまーに5個とかの払い出しがバラバラっとくることがありますが、これです。球持ちを良くするための穴なんですが、ここのクセも当然回転数に関わってくる感じ。ここまで見てる人がいるかどうかは知らんのですが、とりあえず言葉として覚えておくといいかも。ちなみに「ポケット」って言ってる人が多いかも。筆者は尊敬するPOKKAさんが他穴入賞って書いてるのでそう呼んでます。

 

はい今回はこんな感じ。なにげにこの項目に関しては以前筆者は「ななプレス」さんの別の記事でもうちょい詳しく書いたことがありました。なので写真付きでより具体的に知りたい人はこっちもどうぞ。

 

 

業界豆知識あしの 画像3スタートチャッカーはヘソの下にあるので「丹田」って呼ばれたりしないのかな

この記事を共有

いいね!する

19

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る