【攻略法詐欺】パチンコ・パチスロ初心者がうっかりハマりがちな罠について知っとこう!

【攻略法詐欺】パチンコ・パチスロ初心者がうっかりハマりがちな罠について知っとこう! eyecatch-image

チワッスあしのです。

 

パチンコ・パチスロに纏わる「ふわっと理解している事」を個人的に調べて解説するこちらのコラム。今回は「攻略法詐欺」について。今はもうそんなになさそうな気もしますが、筆者が若い頃はむちゃくちゃいっぱいありました。令和のこの時代にもまだ絶滅はしてないと思われるので、一応どんなものかご紹介しときましょう。特に初心者さん! ひっかかっちゃ駄目だぜ。という話。どうぞ。

 

 

専門家じゃないけども。

 

本物をつかむ可能性は限りなくゼロに近い

 

攻略法詐欺。というのはつまり「こうやれば勝てるよ」という方法を売る、というもの。もちろん、ごくごく一部の例外を除いて「攻略法」なんてものは存在しないので(というか攻略法の実在・非実在についてはまた後述)、もちろんウソっこにお金払う事になります。当然試しても何も当たらないし出ない。ただ、外れた場合は「タイミングが遅くないですか」とか「ちゃんと手順通りやってますか」という言葉でうまいことごまかし、ずっとやってるウチにどっかで普通に自分の引きで当たって「こりゃ本物だ!」となり、また次の攻略法を買うと。相手かりゃするといいカモですが、そういう人が実際にいるからこそ、一時期「攻略法詐欺」というのはかなり頻繁に目にしました。普通にホールの近くの電信柱に貼ってあったりね。

 

この辺に関しては「このミステリーがすごい」大賞の第2回で読者投票1位を獲得した、ハセベバクシンオーさんの『ビッグボーナス』という小説でやけにリアルに描かれています。非常に面白い作品なので読書好きの方でまだ未読であれば是非どうぞ。

 

で、断言しますが「おい攻略法買わねぇか」という呼び水は十中八九……というか99.99%くらい詐欺です。ゼロじゃない。それは認める。けども本物をつかむ可能性は限りなくゼロです。なので最近パチスロを始めた人とかで、現在進行系で「やべえ俺だけにすげー情報を売ってくれるらしいんで人からお金借りなきゃ!」とか思ってる人がいたらマジで1回冷静になってください。ウソですそれ。メッ!

 

と、こっから先は筆者の体験談ですが、こういう事例もあるということで頭の片隅においといてください。

 

筆者の場合、この「攻略法詐欺」というのがゴリゴリ来てたのは大学時代でした。なので20数年前。大学のパチスロ好きの仲間からの勧誘(共同購買)が1回と、朝並びで直接声を掛けられたのが1回。あと忘れられないのが、打ってる最中に明らかにカタギじゃねぇオッサンから肩を叩かれて外に呼び出され、ビクビクしながらついていったらそういう話だった、というのが1回ありました。ちなみにそのオッサンには仲間がいて、筆者が離席して外に行ってる間にあわよくばパッキーカードや財布をギろうとする二重底の罠を張ってたっぽいです。もちろん財布もパッキーもポッケにインして向かったし攻略法も「いや要らんす」と断ったので筆者はノー被害。ただし後日、近隣の店舗のエレベーターやら入り口やらに「最近○○ナンバーの詐欺集団がお客さんに声をかける案件が多発してます」と、チェーン店の垣根を超えて注意を喚起する張り紙がベタベタ貼ってあったんで、ああそういう事なんだねと理解しました。

 

あと「詐欺」という意味では「攻略」じゃなくて「設定表」もかなり有名かも。

 

つまり朝並んでるお客さんとか、あるいは負けて帰ってるお客さんに「おい明日のここの店の設定表売ってやるぜ」と声をかけるなりしてそれを販売するというもの。もちろん適当に書いてあるだけでタダのゴミなんですけど、当時は多少そういうのに金を払ったとて「6をツモったら全然ペイできる」という担保があったからこその詐欺でした。今の時代買う人多分いないと思います。相場がいくらなのかちょっと分からんのですが、ウチの地元のやつは数千円とかだったみたいです(買ったやつがいたし勿論でたらめだった)。

 

 

ほんとにあるの? 攻略法。

 

攻略法自体は実在する

 

で、攻略法なんですが実在するのか実在しないのかでいうと「実在します」。というか今までの歴史で何度もそれが発覚して大変なことになったりというのがあるので。これは普通にあります。もちろん技術と機械の進歩でその数はドンドン減ってると思いますけども、まあ今後もデカいネタが出てこないとも限らない。

 

ただ、それが「事前に手に入る」かどうかは全く別の話。存在はするけど、その情報が使える間に(筆者を含む)一般の打ち手のもとに「買わねぇか」と降りてくる可能性は限りなくゼロに近い確率です。多分それより先にSNSとか掲示板とかで知ることになるし、そしてそのタイミングはすでに稼働停止なり回収の直前になってると思います。要するに知ってる人も「使えるネタ」は流さない。だって広がったら秒殺で稼働停止になるから。もしあったとして、仲間内で使うなり、あるいは絶対にSNSにアップしない信頼できる(?)人間にしか教えないし売らない。全く知らない人に無作為に売るというのは商品寿命を終わらせる事にしかならないので、もし「買わねえか」の中に「ほんまもんのネタ」が混じってたとしても、それは既に「寿命が切れた」ネタなのです。

 

なので繰り返しになりますが、買っちゃだめです。その攻略法。

 

 

業界豆知識あしの 画像3今の時代にもまだあると思うんだよね

この記事を共有

いいね!する

27
  • 1:2022-07-27 12:53:14詐欺かどうかのギリギリの線を突いた予想屋みたいのは、パチンコパチスロでは無理ですかね。あったとしてもネット系かな?
  • 2:2022-07-29 13:29:16昔、ヤフオクで「テレホンカード」として出品してるけど、商品画像のテレカの上に「エヴァ攻略法」って紙を貼って出品してるとかあったね

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る