×

ガリぞう以外は出てるのに…「なんで自分だけ?」の対処法【収支日記#118:2022年5月31日(火)~6月6日(月)】 (1/3)

ガリぞう以外は出てるのに…「なんで自分だけ?」の対処法【収支日記#118:2022年5月31日(火)~6月6日(月)】 eyecatch-image

ガリぞうの収支日記 画像1

 

今週の収支日記は5月31日~6月6日の1週間です。個人的にはそれなりに満足できた稼働のみ月間の5月を経て、どれだけ現場感を回復できたのか。そして、その現場感をどれだけ収録で見せられるのか。そんな課題を掲げながら収録行脚の2ヵ月間が始まります。

 

 

6月3日:なんで自分だけ?収録編

 

明らかな機種寄せや全台系の中、自分だけが低設定挙動だと不安になりませんか?私は不安になります。実は自分の台だけ中間設定なんじゃないか。この台だけ設定を打ち間違えたんじゃないだろうか。そんな邪念に囚われます。

 

しかし、浮かんだ邪念の可能性を信じてヤメるよりも、強い気持ちで続行した方がトータルでは正解の動きだと分かっているので、ほとんどの場合で私はハマってもヤメたりしません。ただ、そんな私でも心がぐらつく時だってあります。今回は、そんな収録案件の実戦記です。

 

今日は埼玉県で「プロスロ13」の収録です。ホールの傾向として、高設定を使う理由が客に勝たせて次回以降の集客につなげる為と言うよりも、出玉を魅せて稼働につなげるスタイルと思われます。つまり、出玉を魅せようとする設定状況と言う事です。例えば、場所的に目立つカド台付近に高設定を使ったりとか。トイレの壁沿いのマイジャグラーや円形シマのファンキージャグラーに厚く入れてアピールしたりとか。何かしら1機種に固めて高設定を使ってお祭り状態を作るとか。データやスランプグラフ自体が目立つ設定値(バンバンクロスの設定C等)で使ってる誇示をしたりとか。

 

また、同一法人同県他店舗の高設定は設定4,5メインですが、このホールに限っては設定6が現実的に見えるという特長もあります。そして、他2店舗では通用する末尾系も、今日の店舗では強く感じた事がありません。こうしてそれなりに傾向は見えているのですが、実戦日がどれに該当するかまでは分からないので、当日の状況分析が大事になります。

 

今日の入場抽選は約200人中34番。これなら過去の実績から手堅いと思われる壁沿いのマイVや円形シマのファンキー2を取れそうです。しかもファンキー2は増台したばかりのようで。新台も強めな事が多い当店ですから、ここは円形シマのファンキー2を本命に据えます。

 

朝10時、入店。真っ直ぐ円形シマに向かうと、ファンキー2が半分ほど空いていて余裕の確保。このホールでは過去に何度も収録させてもらってますが、壁沿いor円形の台を取れたのは今日が初。今回は深めに掘って状況を見極めます。

 

 

ファンキージャグラー2.A番台
G数 当選 備考
189 R 投資230枚
18 BIG*
338 BIG 追加138枚
177 BIG
245 BIG* 追加46枚

※*印はチェリー重複の意。

 

立ち上がりは悪く、三度の追い銭に見舞われます。約1000Gを回しREGは1回のみですし、ブドウ確率も約1/6.0と微妙です。ただ、この程度の試行では設定が反映されにくい事など百も承知であり。

 

 

G数 当選 備考
26 R*
23 BIG

 

その後も少し回し、状況の変化待ちで食事へ。昼食から帰り、円形シマをグルッと見て周りデータを確認してみます。……あれっ、私の台以外ほぼ全台プラス域!? これはもう少し追わねばならないようです。

 

 

G数 当選 備考
251 R*
102 R*
194 BIG
64 BIG
134 R*
158 BIG
205 R*
174 R
158 R
36 BIG
69 R
270 BIG
300 R
27 BIG
36 BIG*
64 R
199 BIG
158 R

 

約4000Gほど回したところで出玉が全ノマレに。これほど回して出玉にならないとさすがに心が折れます。ただ、これはパチスロで勝つ為の収録実戦であり。押し引きは出玉じゃなく設定値でのみ決めたいところ。再び席を立ち、円形シマのファンキー2をチェックしてみます。……やはり私の台以外は綺麗に設定5,6の数字になっています。4000G以上を回し出玉ゼロなのに、まだ粘らねばならないようです。

 

 

G数 当選 備考
534 R* 追加184枚
112 R 追加46枚
290 R 追加276枚

 

総投資が2万円ちょうどにまで膨れ上がりました。いい加減、ヤメても良さそうな段階に入ってきたような気もします。しかし、今日の円形シマのファンキー2は明らかに全台系。この私の極悪データも下振れと信じ、最後まで打ちきってみます。

 

 

G数 当選 備考
71 BIG
68 BIG
332 BIG*
51 BIG
9 BIG
16 R*
92 BIG*
95 R*
243 R*
352 R
73 BIG*
203 BIG
95 BIG
146 BIG*
53 BIG
438 R*
300 BIG
113 R
100 R
31 BIG
5 R*
6 ヤメ

 

閉店前になり急に当たりが軽くなったところで時間切れ。出玉を流すと925枚。投資は20K(920枚)なので、円形シマで唯一のマイナスだった私も最後の最後でようやくプラス域の仲間入りができました。と言ってもたったの+5枚ですが。

 

設定推測的には、シマの平均から見ても設定4~6まで見えると思われますが、断定できず。

 

 

ゲーム数 7443G
BIG確率 1/285.9 単19:チェ7
REG確率 1/323.6 単12:チェ11
通常時ブドウ確率 1/5.62 1325回

 

何度もヤメ時はありました。何度も心が折れそうな瞬間もありました。それでも打ちきれたのは、目の前のハマリに囚われず「出玉を魅せようとする設定状況」という過去の傾向を信じ続けられたから。強い根拠はデータの弱さを凌駕すると再確認できた収録実戦でした。

 

尚、この日の収録実戦は既に動画でも公開されています。映像でも観てみたいという方はコチラからご視聴のほどよろしくお願いします。

 

>>【動画】プロスロ13 第128弾 前編

>>【動画】プロスロ13 第128弾 後編

 

 

ガリぞうの収支日記 画像2

この記事を共有

いいね!する

77
  • 1:2022-08-30 16:50:27厄払いに行かねば、は流石に声だして笑いましたwww ジャグラーは設定が分かりにくいけど、その分拾えるし、朝一のライバルも少なくて打っていたって感じだったけど、ガリさんの実戦や解説動画を見るようになって、ジャグラーの虜にされた一人ですw 結局稼働がついてくれないと低設定ばかりのジャグラー(ツマラナイ)になってしまうので、ガリさん=ジャグラーでジャグラー人口(稼働)が増えたことは店にも打ち手にもプラスだと思いますよ。

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る