×

ガリぞうが模索しつつ実戦!解析が揃う前の新台の打ち方とは?【収支日記#121:2022年6月21日(火)~6月27日(月)】 (1/3)

ガリぞうが模索しつつ実戦!解析が揃う前の新台の打ち方とは?【収支日記#121:2022年6月21日(火)~6月27日(月)】 eyecatch-image

ガリぞうの収支日記#121 スケジュール

 

今週の収支日記は6月21日~27日の1週間です。この1週間は同じ機種を4日も打つという、まるでシバリ実戦のような週でした。機種は「キャッツアイ」。勝ちきるにはハードルが高いながら、個人的には昨今で最も楽しいと感じるAT機です。

 

 

6月21日:解析前の模索

 

必要不可欠な情報でも、世に出回るのが遅かったり、誤報が流れたりする事もあります。こんな時、発信元となる出版社や媒体・メーカーへ糾弾する方もいますが、個人的にはあまり意味がないと思っています。「情報を早く出せ」・「誤報を謝罪せよ」と指摘するよりも、自ら先立って新情報を掘り下げたり誤報に気付いて自己修正する事に時間を使った方が建設的だと感じます。

 

その昔、4号機で「ゲゲゲの鬼太郎」という機種がありました。パチスロに液晶が搭載された初の機種で、設定6だと121%あるノーマルタイプという事もあり、当時は一定の人気を得ていました。まだイベント全盛だった当時、この機種で早掛けに挑んだ時の事。同一機種のシマ内でイチ早くBIGを7回ひいた者が設定6を打てるというイベントに参加し、当たり前のように設定1だろう台をブン回してBIGを7回当て、電源が落とされている設定6に移動して実戦を再開するとBIGの度に違和感がありました。

 

「さっきまで打ってた台とBIG中のチェリー出現率が明らかに違う?」

 

まだ新台だった鬼太郎は解析が出ていなかったのですが、実はBIG中のチェリーに設定1で1/50、設定6で1/12という破格の設定差があり、これにいち早く気付けた事でその後の立ち回りが格段に有利になりました。

 

最近で言えば、6号機ジャグラーの各役確率でしょうか。アプリの大量実戦から未発表の解析値を抜き取ろうと試み始めた最初の機種は、6号機の初代ファンキージャグラーでした。ジャグラーですからブドウ確率程度で立ち回りが激変する事はありませんが、それでも参考情報として役立ってはくれました。

 

こうして、世に出ていない情報や誤報を自ら掘り下げていく事で役立つ事もありますし、こうした模索もパチスロの面白味の一つだとも思います。今回は、そんな模索実戦の収録実戦記です。

 

今日は埼玉県でSITE777TVの番組「ワサビvsガリぞうのバトルギフト」の収録です。この番組はワサビさんと私がノリ打ちで昨今の注目機種と戦い、模索しながら勝ちを目指し、その差枚数に応じて視聴者さんにギフトを進呈するという企画です。

 

今回の注目機種は、登場して間もない「キャッツアイ」。私は初打ちですが、並び打ちするワサビさんは何度か実戦経験があるようなので、色々と教わりながら打ち進めていきます。

 

初当たりは私よりも先にワサビさんでした。早々に特リプから赤BIGを揃え、CTも消化。このCT終了画面に対し、実戦経験のあるワサビさんが疑問を投げかけます。どうやら掲載媒体によっては偶数と書いてあったり、違う媒体では奇数と書いてあったりするようです。

 

 

ガリぞうの収支日記#121 動画キャプチャー画面引用元:SITE777TV

 

ワサビさんの実戦経験的にこの画面は偶数との事。曖昧な情報を自らの模索能力により詰めていく彼の姿には共感を覚えます。

 

 

キャッツアイ A番台
G数 当選 備考
119 赤BIG 投資141枚

※CTはキャッツタイムの意。

※ハイパーBIGボーナスを「青BIG」、BIGボーナスを「赤BIG」、キャッツボーナスを「R」とする。

 

この赤BIG処理中、激レア役らしき並行スイカが揃いました。キャッツアイのスイカは、斜め揃いが約1/100、並行揃いは約1/1400で、ボーナス中も同様という解析が出ていますが、実戦経験のあるワサビさんはコレに異論を唱えました。

 

「多分、ボーナス中は斜めと並行スイカの確率が逆転するんじゃないか」

 

それほどにボーナス中は並行スイカが揃いやすいんだそうな。なるほど、その辺りにも着目しながら打って行きます。

 

 

G数 当選 備考
0 CT 1セット84枚
237 赤BIG 追加235枚
0 CT 3セット480枚
赤BIG×1,R×1

 

確かにボーナス中になると並行スイカが良く揃います。スイカは斜めでも並行でも抽選確率に差がないので特筆すべき話でもないのですが、現状出ている情報の信憑性に疑問を持っておいた方が良いという意識は持てました。

 

 

G数 当選 備考
216 赤BIG
0 CT 1セット200枚
332 赤BIG
0 CT 2セット325枚
R×1
669 赤BIG 追加329枚
0 CT 1セット ?枚
344 CT 3セット360枚
R×1 追加47枚
463 CT 6セット648枚
赤BIG×1,R×4
追加94枚

 

一通り打ってみて、私は負けてしまいましたが2人合わせてプラス域のところで時間切れにより実戦終了。巷では割詐称なんて噂もありますが、初打ちの体感的には確率通りに当てられたらむしろ甘いんじゃないかと思えました。高設定が使われる前提ではありますが、おそらくは今後もお世話になる機種の一つだと思います。

 

パチスロで勝っていく上で、いつの時代も「万人が知る情報」にあまり価値はありません。例え些細な小ネタでも、あまり知られていない情報にこそ実入りを増やす価値が生まれます。新しい情報を生み出す努力が貴方のプラス収支に貢献するかもしれませんよ。

 

尚、この日の収録実戦は既に動画でも公開されています。映像でも観てみたいという方はコチラからご視聴のほどよろしくお願いします。

 

 

>>【動画】ワサビvsガリぞうのバトルギフト#3-1

>>【動画】ワサビvsガリぞうのバトルギフト#3-2

>>【動画】ワサビvsガリぞうのバトルギフト#3-3

>>【動画】ワサビvsガリぞうのバトルギフト#3-4

 

 

ガリぞうの収支日記#121 6/21実戦結果

この記事を共有

いいね!する

16
  • 1:2022-09-20 16:43:1926日のe・Zone金沢収録分は? 先週は未公開収録も収支あげてましたよね? 勝ったらあげて、負けたらあげないんですか?
  • 2:2022-09-20 18:14:59収支なんて全てエンタメですよ 勝ってるとか負けてるとかエンタメなので関係ないのです 因みに設定も聞いていますよ エンタメですから
  • 3:2022-09-20 21:25:59あらフィフになって、勝ち方を伝えたいが為の演者業なのに、分かってもらえず、叩かれながらも長時間カメラ入れてメンタルすり減らして打ってるガリさんが一番「頑張り屋さん」だと思います。  そのお陰で励まされてパチスロ辞めずに期待値積んで打てている人間は一人や二人ではないはずですよw
  • 4:2022-09-23 21:58:17>1 6/26はプロスロの第132弾の日ですかね。 ツモって勝ってるみたいなので逆ですよ。 負けた21日はあげて勝ってる26日はあげてないようです。
  • 5:2022-09-23 22:26:38初代ファンキーは5号機では…
  • 6:2022-09-24 09:18:50>>1 そーだよ お前めんどくせぇなー 誰が特定出来るTwitterで聞けよ Twitter経由で来てるんだろ?
  • 7:2022-09-24 09:58:53模索能力と言ってもピンと来ませんが、そもそも模索って何なのでしょうね、、かつてしのけんさんがよく使っていた言葉ですけど。
  • 8:2022-09-24 16:27:34勝った日を載せずに負けた日を載せてるので自慢したくて書いてるんじゃなく本気で勝ち方を伝えたがっているのがわかって好感持てます。 それでも自慢に見えてしまうほど妬んでしまっている方々へのアドバイス記事を希望します。

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る