×

【パチスロ鉄拳4アルティメットデビルVer.】設定6の3000G実戦データから挙動を考察!CZ初当たりやスランプグラフはどんな感じ?

【パチスロ鉄拳4アルティメットデビルVer.】設定6の3000G実戦データから挙動を考察!CZ初当たりやスランプグラフはどんな感じ? eyecatch-image

チワッスあしのです!

 

この記事は山佐さんの最新作『パチスロ鉄拳4アルティメットデビルVer.』を3000G打った結果を皆様にお伝えするものであります。打ったのはもちろん設定6。ホールで高設定を探す際の挙動のチェックをする際の参考にどうぞ。

 

というわけで人気シリーズ『鉄拳』最新作。本作は2021年リリースの『パチスロ鉄拳4デビルver.』のリニューアル機。6.5号機に対応した形で全体的なスペックアップがなされています。まだ試打の段階、かつ内部情報等は明らかになっていない状況なので具体的な数値がわかっておらず推測に頼る部分が多々ありますが、正確な情報は是非「なな徹」にて御覧ください! それではどうぞ! 実戦ゴー!

 

>>「パチスロ鉄拳4アルティメットデビルVer.」の解析情報はこちら

 

 

設定6の3000Gデータ

 

本作はリアルボーナス非搭載機種です。通常時はポイント特化である「チャージバトル」と1000ポイント到達時に発生する報酬演出である「デビルジャッジ」を繰り返しながらCZ「ジャッジメントバトル」を目指すゲーム性。ATは上乗せ特化ゾーンである「デビルインパクト」から始まり「ラッシュ」がその消化区間になっています。またCZ表示上の勝率は備考欄に記載。特化ゾーンでの獲得ゲーム数も同じく備考欄。ATの最終的な獲得枚数もまとめてそっちに記載しています。

 

AT中に発生した+10G等の上乗ゲーム数は記載しておりません。また「クライマックスフェーズ」はいわゆるゲーム数前兆。突入に偏りがありそうな感じだったのでそちらも突入ゲームを記載しています。

 

以上を踏まえてまずは1000Gまでを見てみましょう! トータル3000Gのデータはぶんまとめて下に掲載します!

 

 

前半1000Gまでの挙動

 

G数 当選 備考
14 チャージバトル
122 クライマックスフェーズ
201 デビルジャッジ アイコン:勝率UP
222 クライマックスフェーズ
243 ジャッジメントバトル 54%
250 勝利
デビルインパクト +75G
(8) デビルラッシュ
(85) 終了 544枚
118 クライマックスフェーズ
218 クライマックスフェーズ
241 ジャッジメントバトル 51%
248 勝利
デビルインパクト +80G
(8) デビルラッシュ突入
(90) 終了 780枚
123 クライマックスフェーズ
222 クライマックスフェーズ
262 デビルジャッジ アイコン:勝率UP
319 クライマックスフェーズ
340 ジャッジメントバトル 57%
347 勝利
デビルインパクト +60G
(8) デビルラッシュ突入
(80) 終了 722枚

 

ゲーム数
総ゲーム数 1122G
通常ゲーム数 819G
ATゲーム数 279G
その他ゲーム数
(CZ及びCZ準備中等)
26G
通常時
チャージバトル 1回 1/819.0
ジャッジメントバトル 3回 1/273.0
ジャッジメントバトル勝率 3/3 100%
AT初当たり 3回 1/273.0
AT中
ヴォイドステージ 0回 1/--
デビルボーナス 0回 1/--

 

パチスロ鉄拳4アルティメットデビルVer. スランプグラフ 1000G

 

まずはこんな感じ。わりと似たようなゲーム数で前兆に突入し似たようなゲーム数で当たる展開が続きます。CZ突入は3回。で3回とも勝利。獲得枚数が結構暴れてますがこの辺はさすが高純増機というところです。仕様上「負ければその分上位ATが近づく」というものなので、6.5号機の威力を知るのには何回か負けときたいんですけどもそうは行かず。収支的にはこの時点で既にプラス域になっています。うーん、安定。次!

 

 

中盤戦2000Gまでの挙動

 

G数 当選 備考
124 チャージバトル
221 クライマックスフェーズ
241 ジャッジメントバトル 56%
248 勝利
デビルインパクト +100G
(8) デビルラッシュ突入
(100) 終了 728枚
120 クライマックスフェーズ
218 クライマックスフェーズ
245 チャージバトル
250 デビルジャッジ アイコン:勝率UP
318 クライマックスフェーズ
339 ジャッジメントバトル 54%
346 勝利
デビルインパクト +65G
(8) デビルラッシュ突入
(75) 終了 628枚

 

ゲーム数
総ゲーム数 785G
通常ゲーム数 570G
ATゲーム数 191G
その他
(CZ及びCZ準備中等)
24G
通常時
チャージバトル 2回 1/285.0
ジャッジメントバトル 2回 1/285.0
ジャッジメントバトル勝率 2/2 100%
AT初当たり 2回 1/285.0
AT中
ヴォイドステージ 0回 1/--
デビルボーナス 0回 1/--

 

パチスロ鉄拳4アルティメットデビルVer. スランプグラフ 2000G

 

パチスロ鉄拳4アルティメットデビルVer. 50G 上乗せ

 

パチスロ鉄拳4アルティメットデビルVer. デビルインパクト

 

うおー、順調。てかこれにてCZ5連勝なり。4回目のATは「デビルインパクト」中にレア役を引いた事もあり100Gスタートになりました。うひょーこの時点で700枚確定。夢が広がるぜ!となりますが、残念ながら上乗せ発生せず。やっぱ高純増機なので前作とは違い上乗せ性能自体は落ちてるようです。2000G終わった時点で「ヴォイドステージ」や「デビルボーナス」等は一切なし。にも関わらず順調に収支が伸びています。……これやっぱ設定6はめっちゃ安定してない? 

 

次!ラスト3000Gまで!

 

 

後半3000Gまでの挙動

 

G数 当選 備考
127 クライマックスフェーズ
153 チャージバトル
222 クライマックスフェーズ
262 デビルジャッジ アイコン:勝率UP
322 クライマックスフェーズ
343 ジャッジメントバトル 54%
350 勝利
デビルインパクト +50G
(8) デビルラッシュ突入
(70) 終了 572枚
118 クライマックスフェーズ
222 クライマックスフェーズ
244 ジャッジメントバトル 51%
251 勝利
デビルインパクト +50G
(8) デビルラッシュ突入
デビルボーナス
(80) 終了 462枚
76 チャージバトル
123 クライマックスフェーズ
149 チャージバトル
155 デビルジャッジ アイコン:勝率UP
222 クライマックスフェーズ
321 クライマックスフェーズ
342 ジャッジメントバトル 56%
349 勝利
デビルインパクト +50G
(8) デビルラッシュ突入
(70) 終了 566枚

 

ゲーム数
総ゲーム数 1194G
通常ゲーム数 914G
ATゲーム数 244G
その他
(CZ及びCZ準備中等)
36G
通常時
チャージバトル 3回 1/304.7
ジャッジメントバトル 3回 1/304.7
ジャッジメントバトル勝率 3/3 100%
AT初当たり 3回 1/304.7
AT中
ヴォイドステージ 0回 1/--
デビルボーナス 1回 1/244.0

 

最終的なゲーム数は3101G。最後は初期ゲーム数の平均がやや下落しましたがそれでも獲得枚数自体は平均値取れてました。通常時のCZは8回。しかも終わってみれば勝率100%という、優遇されてるかもしれんとはいえ出来過ぎの結果に。さすがにこれが設定6の大きな特徴なんだと思いますが、流石にわかり易すぎるので外すこともあるんだろうなぁと予測。具体的な勝率に関しては「なな徹」にてご確認ください。

 

ちなみにAT中の「デビルボーナス」は1回こっきりでした。この辺にもなんかあんのかなー。と、最終的なデータとグラフをどうぞ!

 

 

最終データ&スランプグラフ

 

G数 当選 備考
14 チャージバトル
122 クライマックスフェーズ
201 デビルジャッジ アイコン:勝率UP
222 クライマックスフェーズ
243 ジャッジメントバトル 54%
250 勝利
デビルインパクト +75G
(8) デビルラッシュ
(85) 終了 544枚
118 クライマックスフェーズ
218 クライマックスフェーズ
241 ジャッジメントバトル 51%
248 勝利
デビルインパクト +80G
(8) デビルラッシュ突入
(90) 終了 780枚
123 クライマックスフェーズ
222 クライマックスフェーズ
262 デビルジャッジ アイコン:勝率UP
319 クライマックスフェーズ
340 ジャッジメントバトル 57%
347 勝利
デビルインパクト +60G
(8) デビルラッシュ突入
(80) 終了 722枚
124 チャージバトル
221 クライマックスフェーズ
241 ジャッジメントバトル 56%
248 勝利
デビルインパクト +100G
(8) デビルラッシュ突入
(100) 終了 728枚
120 クライマックスフェーズ
218 クライマックスフェーズ
245 チャージバトル
250 デビルジャッジ アイコン:勝率UP
318 クライマックスフェーズ
339 ジャッジメントバトル 54%
346 勝利
デビルインパクト +65G
(8) デビルラッシュ突入
(75) 終了 628枚
127 クライマックスフェーズ
153 チャージバトル
222 クライマックスフェーズ
262 デビルジャッジ アイコン:勝率UP
322 クライマックスフェーズ
343 ジャッジメントバトル 54%
350 勝利
デビルインパクト +50G
(8) デビルラッシュ突入
(70) 終了 572枚
118 クライマックスフェーズ
222 クライマックスフェーズ
244 ジャッジメントバトル 51%
251 勝利
デビルインパクト +50G
(8) デビルラッシュ突入
デビルボーナス
(80) 終了 462枚
76 チャージバトル
123 クライマックスフェーズ
149 チャージバトル
155 デビルジャッジ アイコン:勝率UP
222 クライマックスフェーズ
321 クライマックスフェーズ
342 ジャッジメントバトル 56%
349 勝利
デビルインパクト +50G
(8) デビルラッシュ突入
(70) 終了 566枚

 

ゲーム数
総ゲーム数 3103G
通常ゲーム数 2303G
ATゲーム数 714G
その他
(CZ及びCZ準備中等)
86G
通常時
チャージバトル 6回 1/383.8
ジャッジメントバトル 8回 1/287.9
ジャッジメントバトル勝率 8/8 100%
AT初当たり 8回 1/287.9
AT中
ヴォイドステージ 0回 1/--
デビルボーナス 1回 1/714.0

 

パチスロ鉄拳4アルティメットデビルVer. スランプグラフ 3000G

 

見事すぎる右肩上がり。あまりに特徴ありすぎるので設定6は一発でわかりそうですな。最終的なAT突入率は1/287だったので単純に「CZ勝ちすぎ」という話でもありますが、CZをスルーするほど上位ATが近づく仕様でもあるので、負けたら負けたでそんなに痛くない。んで最終的な差枚はこれで1295枚。最後ちょっと動きが鈍化していますが、350Gのゾーンの当たりがもうちょい早いかあるいは上乗せがもうちょい多かったらまたその分プラスになってたと思われます。

 

というわけでデータが出揃ったので高設定挙動を考察していきます!

 

 

設定6の挙動を考察!

 

CZ関連が特徴的っぽい

 

パチスロ鉄拳4アルティメットデビルVer. ジャッジメントバトル

 

ジャッジメントバトル突入ゲーム数
G数 回数
250G付近 4回
350G付近 4回
ジャッジメントバトル突入率
8回(1/287.9)
ジャッジメントバトル成功率
8/8(100%)

 

CZ「ジャッジメントバトル」突入率は1/287でした。設定6のCZ突入率が1/284.5との事なのでこれは近似値。しかも突入ゲームがかなり特徴的でした。250付近での突入が4回。350付近での突入が4回。それ以外はナシ、という潔すぎる結果に。前作で言うモードCがずっとループしてる感じ……? またクライマックスフェーズは必ず120G、220G、320G付近と3連続で突入してましたが、これも他の設定と比べるともしかしたら違う挙動なのかも。同じだったらすんません。

 

そして何より特徴的だったのがCZ成功率。合計8回突入したCZの成功率は100%でした。CZの軽さと成功率の高さから、CZ関連に注目するだけで設定の高低はかなり見抜けるんじゃないかなと思います。仕様上CZをスルーするほど上位CZ突入率がアップするので、低設定はワンチャンに期待できる感じなのかな?

 

 

AT平均ゲーム数とデビルボーナス確率

 

パチスロ鉄拳4アルティメットデビルVer. デビルインパクト

 

パチスロ鉄拳4アルティメットデビルVer. デビルボーナス

 

設定6はAT突入率優遇かつAT自体の性能にブレーキがあるとしたら平均ATゲーム数でも何か見えてくるかも。というわけで計算してみたところ「81G」という結果になりました(上乗せ込み)。純増約7枚/Gと計算するとTYは567枚。デビルインパクトの8Gがあるのでだいたい623枚くらいという結果になります。上乗せしてなさすぎな感じもしますが、細かくノコギリ状に上昇していくタイプのスランプグラフは結構怪しいかもしれません。

 

また、「デビルボーナス」の突入率は1/714という結果に。これもちょっと怪しげです。もし突入率が低く設定されているのであれば、もしかしたら設定推測に使えるかも? 具体的な数値はぜひ「なな徹」にてご確認を!

 

 

チャージバトルと終了画面とか。

 

パチスロ鉄拳4アルティメットデビルVer. チャージバトル

 

チャージバトル突入率
6回(1/383.8)

 

チャージバトル突入率は1/383という結果になりました。一番滞在してる期間が長い通常時に推測に使える数字があるのは有り難い。のでここはぜひとも設定差あって欲しいけども、どうだろう。あって欲しい。で、設定推測の花形である「終了画面」に関しては前作とほぼ同じになってる模様。新規追加の画面があるかどうかはわかりませんが、少なくとも前作で2・4・6確定となる画面や偶数示唆の画面などはバッチリ出現しました。

 

 

パチスロ鉄拳4アルティメットデビルVer. 終了画面

 

パチスロ鉄拳4アルティメットデビルVer. 終了画面

 

おそらくはトロフィー等も搭載されていると思われますので、各種確率と併せて是非チェックされてください。

 

いやぁ、それにしてもめちゃくちゃ安定していました。流石にわかり易すぎるので引きの問題もあると思うのですが、勝率は抜きにしても特にCZの軽さと成功率は傍目でみてても分かるレベルかと思われます。面白かった! 以上、今回はここまで!

 

 

パチスロ鉄拳4アルティメットデビルVer. 画像12CZ負けてからの展開がミソだというのに

この記事を共有

いいね!する

50

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る