×

【スーパーリオエース】1周期目の機械割は約102%!あらゆる抽選が優遇されている「ACEモード」狙いは勝てるのか?

【スーパーリオエース】1周期目の機械割は約102%!あらゆる抽選が優遇されている「ACEモード」狙いは勝てるのか? eyecatch-image

こんにちは! ななプレス編集部のパン君です。

 

最近の「打ってみた」では6.5号機の天井狙いが続いていましたが、今回はゾーン狙い的な実戦をお届け! 実戦するのはまさかの山佐さんから登場したことでも話題の「スーパーリオエース」です!

 

ななプレスやなな轍ユーザーの方ならすでにご存知かもしれませんが、機械割100%OVERと発表されている「ACEモード」なる区間が存在。今回はその「ACEモード」のみを狙い撃てば勝てるのかを検証したいと思います!

 

 

ボーナス・AT終了後の1周期目は「ACEモード」確定!

 

通常時は周期抽選タイプとなっており、「チップ」がMAX(10個)になるとからなずチャンスゾーンに突入。そこからボーナス・AT突入を目指すというのがAT当選までの王道ルートになっています。通常時はとにかく一刻も早く、そしてできれば上位のチップを獲得してチャンスゾーンに突入させたいのですが、それらの抽選に関して圧倒的に優遇された存在である「ACEモード」というものが存在します。

 

 

■なな徹(スーパーリオエース)

「通常時のモード・ACEモード」から引用

 

ACEモード突入契機
通常時の1周期目
(設定変更後・ボーナス後・AT終了後)
ACEモードの恩恵
CZ突入率が大幅アップ
CZ成功確率アップ
ACEモード中の機械割は約102%

※なな徹調べ

 

「ACEモード」に関して現在判明している情報はこの通り。中でも注目すべきはやはり「ACEモード中の機械割は約102%」という点でしょう。特定のタイミング(周期やゲーム数など)まで続行した場合は機械割100%OVERを謳っている機種はありますが、「100.1%でも嘘にはならないもんな…」と思ってしまうのが正直なトコロ。その点本機では102%という数字になっているので、これは狙ってみるしかない! と考えた次第であります。

 

・ボーナス or AT終了後1周期目の台をチャンスゾーン突入まで実戦

・チャンスゾーン成功時(ボーナス・AT当選時)は再度1周期目のチャンスゾーン終了まで実戦続行

・チャンスゾーン失敗時は基本的にそこで実戦終了

 

今回の実戦ルールはこのように設定。「ACEモード」の突入契機には設定変更後も含まれているのですが現状設定変更を確実に見抜く手段が無いため、確実に「ACEモード」を打てるボーナス or AT終了後1周期目の台を実戦したいと思います。

 

「ACEモード」で久しぶりの快勝を味わえますように! それではさっそく実戦開始!

 

 

「リオチャレ」成功しボーナス当選!

 

打ってみた#17【パチスロスーパーリオエース】 通常液晶画面

 

ということで1台目の実戦で確保したのはコチラ! ボーナス(AT非当選)終了後23Gにチップ4枚の台でございます。「チップ」がMAX(10個)になるとチャンスゾーンに必ず突入という周期抽選が軸のゲーム性。チップが少ない状態ではチャンスゾーンに突入することはまず無いので、チップ4枚でもめちゃくちゃ有り難いです。ちなみに「ACEモード」に関して先ほどの画像には掲載されていない情報がありまして…

 

・突入時に獲得できる一個目の「チップ」は必ず「リオ(赤)」

・「ご褒美レベル」を示唆するトランプの数字は必ず「2」

 

あくまでこれまで僕が実戦した台や周りの台を確認した限りではありますが、「ACEモード」が確実な状況時は例外なくこのような挙動となっていました。特に「チップ」の種類はチャンスゾーン成功率に直結するので「チップ」の影響がかなり大きいのかなと。

 

 

打ってみた#17【パチスロスーパーリオエース】リラックスモード

 

抽選システムの仕様上、例えボーナスやAT終了後数十ゲームしか回っていない場合でもすでに「ACEモード」ではない場合がある点に注意。1個目の「チップ」が「リオ」以外やトランプの数字が3以上だった場合はすでに「ACEモード」を抜けて2周期目に突入している可能性が高いと覚えておきましょう!

 

 

打ってみた#17【パチスロスーパーリオエース】 チップGET

 

ということでここからはひたすら「チップ」10枚を目指し実戦していくのですがここが本機の難しいところ。「チップ」獲得の高確率状態である「リラックスモード」以外だとレア小役以外ではまず「チップ」を獲得できないんですよね…。

 

 

打ってみた#17【パチスロスーパーリオエース】 赤文字演出

 

しかしこれもあくまで僕の実戦上ではあるのですが、「ACEモード」滞在中は「リラックスモード(チップ獲得高確率)」への突入頻度が2周期目以降とは段違い。「ACEモードの恩恵」には「CZ突入率が大幅アップ」と記載されていますが、おそらくここは「リラックスモード」突入率の違い=チップ獲得率大幅アップによるものなのかなと。

 

 

打ってみた#17【パチスロスーパーリオエース】 チップMAX

 

ということで頭上のカウンターは174G、3回目の「リラックスモード」中にようやくチップが10枚溜まりチャンスゾーン突入。チップの色的にもそこそこ期待できそうです。

 

 

打ってみた#17【パチスロスーパーリオエース】 リオチャレ選択画面

 

CZ「リオチャレ」は成功期待度と報酬期待度の異なる3種類のチャンスゾーンから押し順で発展先を決める抽選となっています。今回は突入したのは…

 

 

打ってみた#17【パチスロスーパーリオエース】 ラブジャッジ突入画面

 

「ラブジャッジ」!

 

 

打ってみた#17【パチスロスーパーリオエース】 ラブジャッジボタン演出

 

経験上一番期待度の高い「キープアウト」でもハズシまくってますが、今回は「リオ(赤)」の「チップ」を2枚所持していますからね。期待度を示唆するメーターは赤まで到達。

 

 

打ってみた#17【パチスロスーパーリオエース】 ラブジャッジ演出成功

 

これにてボーナス以上が確定です! あとはボーナスからATに繋がるかですが…

 

 

打ってみた#17【パチスロスーパーリオエース】 ボーナス終了画面

 

ダメ。まあ初期枚数85枚程度じゃ厳しいか。

 

 

打ってみた#17【パチスロスーパーリオエース】 リオアイキャッチ

 

打ってみた#17【パチスロスーパーリオエース】 液晶画面

 

ここからの展開が今回の実戦テーマの醍醐味。ボーナス終了後でも「ACEモード」へ突入するので、ここから再度1周期目のチャンスゾーンまで打っていきます。ちなみにボーナスやAT、チャンスゾーン終了後はモード示唆の「アイキャッチ」が出現。今回はデフォルトパターンですね。

 

 

打ってみた#17【パチスロスーパーリオエース】 リオチャレ「キープアウト」

 

今回は100G強まで回したところで「リオチャレ」へ突入。しかも一番期待度の高い「キープアウト」が選択されました!

 

 

打ってみた#17【パチスロスーパーリオエース】 「キープアウト」弱パターン

 

期待度を示唆するイラストは弱パターンですが…

 

 

打ってみた#17【パチスロスーパーリオエース】 キープアウト黄テープ

 

残念ながら今回はボーナス当選ならず。

 

 

打ってみた#17【パチスロスーパーリオエース】 カジノステージ突入

 

このゲームのレバーオンで「VSリオ」当選の可能性がある「カジノステージ」へ突入。しかしこの「カジノステージ」へはチャンスゾーン失敗時に高確率で突入しますし、「アイキャッチ」もデフォルトパターンしか出現していない為ここで実戦終了としたいと思います。

 

 

■なな徹(スーパーリオエース)

「アイキャッチの示唆内容」から引用

 

アイキャッチの示唆内容
アイキャッチ5
シーズン1 画像17

CZ「リオチャレ」3回失敗以内に

CZ「VSリオ」に当選

アイキャッチ6
シーズン1 画像18
CZ「VSリオ」に50%で当選
アイキャッチ7
シーズン1 画像19
CZ「VSリオ」に当選濃厚

※なな徹調べ

 

「アイキャッチ7」が出た場合は「VSリオ」当選濃厚となるので必ず打ち続けた方が良いでしょうね!

 

ということで1台目の実戦はここで終了。「ACEモード」の恩恵を活かしボーナスには当選することができたもののATには繋がらずマイナスとなってしまいました。それでは合計5台分の実戦データをまとめて御覧ください!

 

 

1台目 ボーナス後23G~
G数 当選 備考
174 リオチャレ(ラブジャッジ) ボーナス○
ご褒美ブレイク +85枚
ボーナス 獲得:89枚 AT✕
112 リオチャレ(キープアウト) ボーナス✕
113 ヤメ
投資:350枚 回収:24枚 差枚:-326枚

 

2台目 ボーナス後20G~
G数 当選 備考
117 リオチャレ(コスプッシュ) ボーナス◯
ご褒美ブレイク +105枚
ボーナス 獲得:109枚 AT◯
リオラッシュ
END 獲得:629枚
134 リオチャレ(コスプッシュ) ボーナス✕
145 ヤメ
投資:150枚 回収:418枚 差枚:+268枚

 

3台目 AT後1G~
G数 当選 備考
96 リオチャレ(コスプッシュ) ボーナス✕
107 ヤメ
投資:150枚 回収:7枚 差枚:-143枚

 

4台目 AT後1G~
G数 当選 備考
120 リオチャレ(キープアウト) ボーナス○
ご褒美ブレイク +80枚
ボーナス 獲得:80枚 AT✕
108 リオチャレ(キープアウト) ボーナス✕
109 ヤメ
投資:250枚 回収:9枚 差枚:-241枚

 

5台目 AT後1G~
G数 当選 備考
134 リオチャレ(ラブジャッジ) ボーナス✕
145 ヤメ
投資:250枚 回収:37枚 差枚:-217枚

 

トータル結果
戦績 1勝4敗
差枚数 -659枚
「ACEモード」の
「リオチャレ」成功率
3/8(37%)

 

 

低投資で楽しめる

 

打ってみた#17【パチスロスーパーリオエース】 チップアイコン

 

トータル収支はマイナスで終わってしまいましたが、「ACEモード」での「リオチャレ」成功率は3/8で内1回がAT「リオラッシュ」へ当選。機械割は102%とめちゃくちゃ美味しいとは言えないものの、「ACEモード」を打てばチャンスゾーンには必ず一度当選&半数近くがボーナス・ATへ繋がるという点では低投資で楽しみやすい立ち回りだなと感じました。

 

 

低投資で勝負をするならボーナス後ではなくAT後の台がオススメ!

 

打ってみた#17【パチスロスーパーリオエース】 データランプ

 

低投資で楽しみやすいというご説明をしましたが、「ボーナススルー天井」&「AT間天井」には注意が必要。例えば2台目で実戦した台は打ち始めた段階でボーナス3スルー&AT間で700G(ボーナス消化含む)ほど消化している台だったので、もし「ACEモード」狙いでボーナスに当選しスルーした場合は「ボーナススルー天井」&「AT間天井」も視野に入る状況となってくるんですよね。

 

立ち回り要素としては非常に有り難い存在ですが、「低投資でサクッと一発勝負!」という狙い方をする場合は天井を気にしなくていいAT終了後の「ACEモード」を狙うことをオススメします!

 

 

「ACEモード狙い」が基本になりそう

 

ということで今回は「パチスロリオエース」の「ACEモード狙い」実戦をお届けしました。本機に関してはこの実戦以外にもちょこちょこ打ったりしているのですが、とにかく「ACEモード」以外がマジでキツイんですよねぇ…。「チップ」の溜まりやすさと「リオチャレ」成功期待度が2周期目以降とは雲泥の差なので、疑っているわけではないのですが「たしかにこれは機械割102%あるんだろうな」と感じることができます(笑)

 

本機には「ボーナススルー天井」&「AT間天井」、そして「ゲーム数(ボーナス間)天井」…と幅広い狙い目が存在するので、「ACEモード」含めかなり打てる機会はあるのかなと。「なな徹」では最新の6.5号機を中心に天井期待値や攻略情報が随時更新されているので、是非チェックして立ち回りに活かしてくださいね!

 

 

パン君 アイコンゲーム性はめっちゃ好きだけど「ACEモード」抜け後の絶望感がヤバシ

この記事を共有

いいね!する

99
  • 1:2022-10-01 18:01:26結局、今の機会割はあてにならないって事だね。 一回もATに繋がってもないし、打つ価値無し。
  • 2:2022-10-01 23:59:30リオは少数台の中では稼働もいいし設定狙いが基本でしょ
  • 3:2022-10-06 16:50:41エースモードは最初のリラックスモードで4枚、次からのリラックスモードは入るたびに最低1枚のチップを貰えるみたいなので、悪くても150ゲームほど回せばCZに入ると思います。 抜けちゃうとリラックスモードはレア役来ればチップが貰えるだけで、普通にチップ0で抜けちゃうんだよね。 だから殆ど意味のないモードです。

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る