×

【ゆく年くる年】2022年上半期に登場したパチンコ機種を振り返ってみよう!

【ゆく年くる年】2022年上半期に登場したパチンコ機種を振り返ってみよう! eyecatch-image

チワッスあしのです。

 

いつもありがとうございます! パチンコ・パチスロに纏わる「ふわっと理解している事」を個人的に調べて解説するこちらのコラム。今回は年末特別企画「2022年のパチンコ・パチスロ機種」について。こちら全4回の1回目。今回は「2022年前半」のパチンコを振り返ってみます。筆者も全部打ったわけじゃないんでピックアップ機種に偏りがあるのはご愛嬌。じゃさっそく見てみましょう。ゴー!

 

 

年始から勢いがすごかったパチンコ。

 

2022年初頭は「パチンコ一色」でありました。ちょうど旧規則機の完全撤去の時期だったこと、かつ6.5号機登場前だった事もあって、パチンコにその予算的なステータスを全振りするホールも多かったことでしょう。そういうわけでメーカーも主力級の機械をこの辺で次々とリリースしております。

 

以下、各機種の具体的なスペックなどに関しては「なな徹」にてご確認を……!(以下、カッコ内は販売元)

 

>>解析情報サイト「なな徹」はこちら

 

 

2022年1月登場機種

 

1/11 Pフィーバーゴルゴ13Light ver.(SANKYO)
1/11 PRe:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver.(大都技研)
1/17 Pパイレーツオブダイナマイト~ダイナマイコver.(D-light)
1/24 Pゴーピラ危機一髪4500(A-gon)
1/24 P真・北斗無双 Re:319ver.(サミー)
1/24 P牙狼月虹ノ旅人絆 GIGA GHOST Ver.(サンセイアールアンドディ)
1/24 PDD北斗の拳2 ついでに愛を取り戻せ!!ラオウ99 アミver./トキver.(高尾)
1/24 P真・花の慶次3(ニューギン)
1/24 Pとある科学の超電磁砲(藤商事)

 

 

PRe:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver.

 

年始一発目、1月11日には「P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver.」と「Pフィーバーゴルゴ13Light ver.」の2機種がデビュー。この中で話題をかっさらったのは「鬼」の方ですな。c時短を利用した斬新なゲーム性は発売前からかなり話題になっておりました。12月18日の段階での導入率はおよそ60%ほど。発売から約1年経った現在でも稼働を維持しており、2022年を代表する機種のひとつに間違いなく数えられる一作です。

 

 

Pとある科学の超電磁砲

 

さらにこの月24日には前年に発売され人気を博した「牙狼」シリーズ新作の遊タイム無しバージョン「P牙狼月虹ノ旅人絆 GIGA GHOST Ver.」やニューギンの代表作「P真・花の慶次3」、さらにCR機撤去に併せた代替え機として「P真・北斗無双 Re:319ver.」などが同日に発売。中でも白眉なのが大人気ラノベ原作のアニメをパチンコ化した「Pとある科学の超電磁砲」でした。発売から約11ヶ月経った現在も導入率75%オーバーを維持するのというモンスター機種。こちらも2022年を代表するP機であると言えましょう。

 

というか今年を代表する機種といえば多くの方が「鬼がかり」と「超電磁砲」を思い浮かべると思いますが、その2機種は1月の段階で早くも登場しておりまして、こうやってみるとやっぱCR機およびパチスロ旧規則機撤去にあわせてメーカーが主力をブチ込んできてるのが如実に分かる感じですな。

 

 

2022年2月登場機種

 

2/7 ぱちんこウルトラマンタロウ2 超決戦LIGHT ver.(オッケー.)
2/7 PAギンギラパラダイス夢幻カーニバル 強99ver.(サンスリー)
2/7 Pひぐらしのなく頃に~彩~(DAIICHI)
2/7 P yes!高須クリニック~超整形BLACK~(豊丸産業)
2/7 P刀使ノ巫女(西陣)
2/7 PAガールフレンド(仮)(ニューギン)
2/7 Pルパン三世2000カラットの涙(平和)
2/21 P北斗の拳8 究極乱世(サミー)
2/21 Pフィーバー革命機ヴァルヴレイヴ2 Light ver./カミツキ ver.(SANKYO)
2/21 Pおばけらんど2022(西陣)

 

 

P yes!高須クリニック~超整形BLACK~

 

2月は「ルパン三世」および「北斗の拳」という大型シリーズの新作がほぼ同時に投入された他、既出の機種のスペック違いが怒涛の勢いでリリースされた1ヵ月でした。が、この中でひときわ輝くのがそう、豊丸の「P yes!高須クリニック~超整形BLACK~」でしょう。前年にリリースされたアムテックスの「Pうまい棒」が意外なほどの好成績を残し役物機に注目が集まってるタイミングだというのもあるかも知れませんが、「高須」の場合は演出のイカれ具合がリリース前から大きな話題となっており、さらには元ネタ(?)である高須クリニック院長・高須克弥氏出演のPVがヤフーニュースなどにも取り上げられたことから、パチンコ業界のみならず注目を集めました。

 

ちなみに筆者、2022年に一番打ったパチンコは多分これです。30万くらい負けてるんちゃうかな。

 

 

2022年3月登場機種

 

3/7 ぱちんこ キン肉マン3 キン肉星王位争奪編 火事場ゴールド/友情シルバー(京楽産業.)
3/7 P真・北斗無双 第3章 ジャギの逆襲(サミー)
3/7 Pストライクウィッチーズ2(三洋物産)
3/7 Pとある魔術の禁書目録 Light PREMIUM ver.(JFJ)
3/7 P段球黙示録カイジ5  雷撃チャージ和也ver.(高尾)
3/7 P満開まつりGO(豊丸産業)
3/7 PハイスクールD×D 真紅(西陣)
3/7 P/PA野生の王国~どらむサファリ~(ニューギン)
3/7 Pコードギアス 反逆のルルーシュ ライトver.(ビスティ)
3/7 P新鬼武者  DAWN OF DREAMS 甘デジver.(平和)
3/7 P/PAナムココレクション2(メーシー)
3/22 ぱちんこ戦国コレクションBLACK(コナミアミューズメント)
3/22 PA激デジ笑ゥせぇるすまん 最後の忠告(サンセイアールアンドディ)
3/22 Pどないやねん(藤商事)

 

 

P真・北斗無双 第3章 ジャギの逆襲

 

3月はスペック違いの兄弟機を含む15機種がリリースされました。既出機のスペック違いが多いのでやや小粒な印象ですが、この月の新機種では本命と目されていた「ぱちんこキン肉マン3」の火事場ゴールドが現在40%程度の導入率においついている一方、当初はそこまで注目されていなかった「P真・北斗無双 第3章 ジャギの逆襲」が尻上がりに人気を伸ばし、現在の導入率は65%ほどになっています。分かる。バラエティにこれあるとつい座っちゃうモンね。ちなみに筆者、10月以降はジャギのおかげでパチンコの収支がプラ転してます。高須の穴をジャギが埋める構図。サンクスジャギ!

 

 

2022年4月登場機種

 

4/4 ぱちんこ仮面ライダー 闇のライダーver.(京楽産業.)
4/4 PA巨人の星 明子2000ver.(サンセイアールアンドディ)
4/4 P大工の源さん超韋駄天BLACK(三洋物産)
4/4 PA真・花の慶次2~漆黒の衝撃99ver.(ニューギン)
4/4 Pアレジンプレミアム(藤商事)
4/18 デジハネP蒼天の拳 双龍(サミー)
4/18 Pフィーバーアイドルマスターミリオンライブ!39フェスver.(SANKYO)
4/18 P一球魂GOLDピラミッ伝(高尾)
4/18 P結城友奈は勇者であるALLRUSH(西陣)
4/18 P獅子王(マルホン工業)

 

P大工の源さん超韋駄天BLACK

 

この月はP機の潮目を変えた超名機「大工の源さん超韋駄天」の後継機「超韋駄天BLACK」が登場したのが一番デカい。思えば当初はCRがなくなったあとはホントに大丈夫なんかよくらいの勢いで心配されてたP機でしたが、今の絢爛っぷりにはかの機種の貢献が決して小さくない。確かにパチスロばっか打ってた筆者も(ななプレスの企画もありますけども)「超韋駄天」でまたパチンコを打つようになりましたし、周りでも同様の声が結構聞こえます。「BLACK」はその「超韋駄天」の出玉性能をさらにパワーアップさせた機種ということで約束されしヒット機種であり、現在も60%オーバーの導入率を誇っております。親機である「超韋駄天」を併せると、おそらく90%くらいあるんじゃなかろうか。源さんを讃えよ! ビバ三洋物産!!

 

 

2022年5月登場機種

 

5/9 P頭文字D(サミー)
5/9 Pフィーバーアイドルマスターミリオンライブ!Light ver.(SANKYO)
5/9 Pフィーバーダンジョンに出会いを求めるのは間違っているのだろうか(SANKYO)
5/9 P元祖ギンギラパラダイス(サンスリー)
5/9 Pキャプテン翼 若林甘えんなよ!ver.(サンセイアールアンドディ)
5/9 Pらんま1/2 熱血格闘遊戯 99ver.(高尾)
5/9 Pはぐれ刑事純情派(ニューギン)
5/9 PA真・暴れん坊将軍99ver.(藤商事)
5/9 Pミリオンゴッド 一撃(ミズホ)

 

 

P頭文字D  Pフィーバーダンジョンに出会いを求めるのは間違っているのだろうか

 

6.5号機導入を控えた5月。パチンコのリリースラッシュも一段落といった所。とはいえなにげにリリース機種としては粒が揃ったラインナップになっており、「ダンバイン」の実質的後継機である「P頭文字D」なんかは愛好者が多い機種であります。その他、クルーン搭載で話題になった「Pフィーバーダンジョンに出会いを求めるのは間違っているのだろうか」や、初代ライクな演出モードと二段階の確変を搭載した「P元祖ギンギラパラダイス」、まさかの役モノ機で発売となった「Pミリオンゴッド 一撃」、さらにはいままでパチ化されてなかったのが不思議でしゃあない版権モノ「Pはぐれ刑事純情派」など、幅広いファンに訴求する機種がドドンとリリースされました。

 

 

2022年6月登場機種

 

6/6 デジハネPA火曜サスペンス劇場 最後の推理(サミー)
6/6 Pフィーバー蒼穹のファフナー3 EXODUS 超蒼穹3800ver.(SANKYO)
6/6 Pジューシーハニー3 てんこ盛り連写RUSH(サンセイアールアンドディ)
6/6 Pリアル鬼ごっこ2 全力疾走チャージ王様ver.(高尾)
6/6 P中森明菜・歌姫伝説~THE BEST LEGEND~199ver.(D-light)
6/6 Pコマコマ倶楽部with坂本冬美199ver./99ver(豊丸産業)
6/6 Pあぶない刑事129ver.(ニューギン)
6/6 PストリートファイターV(藤商事)
6/6 P麻雀物語4(平和)
6/6 P真バジリスク~甲賀忍法帖~(メーシー)
6/13 PAアニマルマンションGO(豊丸産業)
6/20 Pめぞん一刻~Wedding Story~甘デジ(アムテックス)
6/20 P真シャカRUSH  Jr.117/A2(マルホン工業)

 

PストリートファイターV

 

パチスロで「Sキャッツアイ」の稼働が始まりいよいよ6.5号機時代に突入したこの月、パチンコは演出カスタムの常識をくつがえす「ほぼ全ての演出を自分好みに設定可能」なマシン「PストリートファイターV」が登場しました。ななプレスではパンくんが演出オールカットのフルカスタム実戦を行ってますので気になる方はどうぞ。しかりこれイカス企画だなぁ!

 

またこの月は平和の人気シリーズ最新作「P麻雀物語4」とメーシーの「P真バジリスク~甲賀忍法帖~」、さらに「Pリアル鬼ごっこ2 全力疾走チャージ王様ver.」「Pフィーバー蒼穹のファフナー3 EXODUS 超蒼穹3800ver.」なんかも同時に発売されてます。超絶ヒット機種!とまではいかずとも、こちらも5月に引き続き刺さる人には刺さるラインナップが並んでますな。なお筆者はこの中では「P真シャカRUSH  Jr.117」をよく打ってます。だって好きなシリーズなんだもの。

 

 

上半期、なんとも豪華な顔ぶれなり

 

2022年の上半期に登場したパチンコ機は以上。この中から代表となる機種を3つ挙げるとするなら「P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver.」「Pとある科学の超電磁砲」そして「P大工の源さん超韋駄天BLACK」だと思います。人によっては「P yes!高須クリニック」が入るかな。あくまで筆者の独断と偏見ですけども、まあパチンコファンでこれらの機種を打ったこと無いぜというひとはあんまりいないと思われます。豊作!

 

はい次回はこの続き。2022年下半期のパチンコを見てみましょう。お楽しみに!

 

 

業界豆知識あしの 画像8高須クリニック、演出そのままで普通のデジパチ版出ないかな……

この記事を共有

いいね!する

15

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る