ガリぞうが「自ら負けに向かう行為」の排除を意識して立ち回った結果【収支日記#160:2023年3月21日(火)~3月27日(月)】 (1/3)

ガリぞうが「自ら負けに向かう行為」の排除を意識して立ち回った結果【収支日記#160:2023年3月21日(火)~3月27日(月)】 eyecatch-image

ガリぞうの収支日記#160 3/21~3/27週間画像 稼働日2日 差枚+1631枚

 

今週の収支日記は3月21日~27日の1週間です。私が51歳になった1週間です。中途半端な年齢ですが、今年は私の転機になるかもしれません。

 

 

3月21日:自ら負けに行かない方法

 

本来パチンコパチスロは遊技客の90%が負けると言われています。そこに興奮や面白味を求めているなら対価としてお金を支払う意味も分かりますが、勝つ為に打ちに行って負ける行動をしていては本末転倒です。

 

パチスロで勝つ為の王道は「高設定台を打つ事」であり、これは何十年もの間ずっと変わりません。その間、リセットや天井・ゾーン・モードと言った一過性の期待値を狙う動きもポピュラーになりましたが、やはり王道は高設定稼働でしょう。それを多くの方が理解しているハズなのに、90%の遊技客が負けている理由とは何でしょうか。勝つ為の王道は「高設定台を打つ事」なので、負けている理由は「低設定を打っている」となります。パチスロで勝てる理由は高設定を打つ事であり、低設定を打たない事でもあります。低設定を打ち続ける=基本的には負けに向かっている事になります(設定1で100%超の機種を除く)。ただ、収録案件は基本的にホールの宣伝ツールであり、「打たない」を選択した場合は理由を伝えられません。ホールの宣伝ツールとしての動画で、低設定の可能性が高い根拠は言いにくいのです。

 

例えば、2800G・BIG=12・REG=8・合算1/140のハッピージャグラーV3が空いていたとしましょう。一般的な収録では「そんなに悪くはない」とか「まだ可能性はありそう」とポジティブに表現するでしょう。これが自身のYouTubeアカウントで始めた勝ちコミだと、ホール宣伝ツールじゃなく金銭も発生していないので、「1/140は良くも悪くもないので強い根拠がないと打てない」と正直に言えます。パチスロで勝つ為には「高設定を打つ事」と同じくらいに「低設定を打たない事」も伝えたいのに、ホール宣伝収録だと低設定の存在を言いにくいのです。実例も挙げるなら、私が1000枚弱の出玉を得ながら捨てた台を後で確認したら完全に下山していたので、「やっぱり無かったですね」とそのグラフを撮ってもらったのですが、ホール監修でしっかりカットされた事もあります。YouTubeのパチスロ実戦動画は制作費をホールが支払い、代わりに宣伝ツールとする流れが一般的なので、仕方がない部分ではあるのですが。そういう意味では、世のほとんどのガチ系番組がエンタメと言えるのかもしれません。ただ、例え半ばエンタメであっても、「高設定を打てば勝てる事」の部分においては伝えられるので(高設定が存在していればの話ですが)、どんな番組でも最後まで諦めずに頑張っているつもりです。

 

さて。今日は埼玉県で「プロスロ13」の収録です。前回は周年で呼んで頂いたのですが、終始奮わずのまま早退でした。ただ、さらに情報を集めてみると、どうやらこちらのホールは他の何よりも特日の強さが目立つらしいとの噂をいくつか聞きました。そして今日は月イチ特日。周年でも100人に満たない並び人数が、今日は約400人と4倍以上の行列ができています。なるほど、噂の信憑性が伺えます。

 

過去の統計を取ってみた結果、取材とは関係なくメイン通路のジャグラーとAT機が特に強かったり、数台並べて入れたり全台系をやってみたりという特長があるようです。ただ、データを追っても上げ下げのクセまでは見えませんでした。早い番号を引けたなら、まずはメイン通路に設定されている「甲鉄城のカバネリ」と「ハッピージャグラーV3」のどちらかから入ってみる事にします。

 

朝10時、入店。入場抽選400人の中、私の番号は392番。後ろには4人のみという相変わらずの抽選弱者でした。当然ながら高設定を見込めそうなポジションには行けないですし、かと言って低設定を触ってマイナス期待値は積みたくないので、ここは「魔法少女育成計画」の赤(104%以上)の設定推測をしながら凌ぐ事に。着席してから気付きましたが、既に24G回っていました。どうやら設定6否定だけされて捨てられたようです。(魔法少女育成計画はコイン持ちに大きな設定差があり、設定1~5で37G/K前後、設定6のみ56G/Kと、約20Gもの差があります。)

 

 

魔法少女育成計画 A番台
G数 当選 備考
272 RT 40
投資460枚
488 白R 追加644枚
25 RT 40
30 白R 1a
151 白R 1a
追加184枚

※RT後は「RTゲーム数.累計RTゲーム数.RT中共通ベル回数」。

※ボーナス終了後の1a/1b,2a/2bは終了画面の種類の意。

※白BIGは白異色BIG、白MG.BIGは白同色BIGの意。

 

抽選も悪ければボーナスのヒキも弱いようで、最低でも104%は打てているのに、午前中だけで投資が28Kです。ただ、こういう時に自ら負けに向かってしまいやすいのは理解してます。「自暴自棄になり目押しがおざなりになってビタミス」は明らかな「自ら負けに向かう行為」です。展開的には最悪ですが、ここは慎重な目押しを心掛けます。

 

 

G数 当選 備考
40 白BIG 1a
5 RT 40
4 RT 40
2 白R 1b
47 RT 40
5 RT 40
9 RT 40
3 RT 40
4 RT 40
5 RT 40
1 RT 40
1 赤R 1b
20 RT 40
1 白BIG 2a
19 RT 40
3 RT 40
15 RT 40
41 白BIG 1b
43 RT 40
1 赤BIG 1b
16 RT 40
2 RT 40
19 RT 40
2 RT 40
1 RT 100
8 RT 40
7 RT 40
1 白R 1b
4 白R 1b
15 RT 20
4 RT 40
8 RT 40
18 RT 40
5 ヤメ

 

ゲーム数 2393G
BIG確率 1/598.3 4回
REG確率 1/341.9 7回

 

ボーナス終了画面
種類 確率
1a,b 10/11(90.91%)
2a,b 1/11(9.09%)
3a,b 0/11(0%)

 

ノーマルガチャ出現率
種類 確率
c 56/77(72.73%)
b 15/77(19.48%)
a 6/77(7.79%)
s 出現なし
ss 出現なし

 

約2400Gを回し、BIG=4・REG=7とボーナス確率的には微妙ですが、ARTが伸びてくれてビタも1ミスのみで済んだのもあり、投資分の出玉はほぼ返ってきてくれました。ただ、設定推測的には2濃厚となってしまったので、ここは捨てておき、しばらくは設定状況の把握に努めてみます。

 

1時間ほどデータを眺めながらあれこれ考えてみても、なかなか自信を持てる傾向が見えてきません。何度か台を確保しかけて打とうかどうか悩んだりもしているのですが、ハマった時の不安を跳ね返せるだけの自信を持てずにリリースしてしまいます。(この部分は「自信を持てない=低設定の可能性」になるのでカットされているハズです)現状、しいて挙げるなら、やはり当初の狙い通りメイン通路のカバネリとハッピーが強そうに見えるくらいでしょうか。

 

17時半。ハッピーV3が1台空席になったので、確保して色々と確認します。まずは各台のボーナス確率から。

 

 

合算
A 1/131
確保台 1/148
C 1/140
D 1/145
E 1/116
F 1/129
G 1/99

 

低設定域で推移している台が1台もありません。一応、合算で集計もしてみました。

 

 

メイン通路:ハッピーV3(7台合算)
BIG 1/230
REG 1/296
合算 1/129

 

合算でも設定5の近似値のようです。さらに私が確保した台のデータをブドウシミュにもかけてみました。

 

 

ゲーム数 4751G
BIG 14回
REG 18回
合算 1/148
適当押し時 1/5.81
小役狙い時 1/6.00

 

誤差も含めるなら「分からない」という結論に。ただ、元々の読み筋だった場所ですし、シマの平均設定も高いので、これから攻めてみても良さそうです。

 

 

ハッピージャグラーV3 B番台
G数 当選 備考
77 BIG
335 R*
108 BIG
6 R
176 BIG*
46 BIG
150 BIG*
21 BIG
66 R
34 R*
48 BIG*
17 R
99 R
37 R*
15 BIG
67 BIG
92 BIG*

※*印はチェリー重複の意。

 

出足は鈍かったものの、その後は連打にも恵まれて、一気に高設定域の数値にまで回復。シマの中で劣等生だったこの台も高設定域になってくれたおかげで、ハッピーV3が全台の可能性も見えてきました。

 

 

G数 当選 備考
242 R*
15 BIG*
10 R
402 BIG
186 R*
164 BIG
131 R*
240 R*
215 BIG
252 ヤメ

 

前任者DATA
ゲーム数 4751G
BIG回数 14回
REG回数 18回

 

ゲーム数 3271G
BIG確率 1/233.6 単9:チェ5
REG確率 1/272.6 単4:チェ8
通常時ブドウ確率 1/5.50 595回
チェリー重複確率 16.88% B5:R8:単64

 

結局、私の台も私が打った部分だけで見ればボーナス確率1/125と、シマ平均の設定5の近似値に落ち着きました。やはり今日も特に強かったのはメイン通路だったという結論で良いんじゃないでしょうか。低設定の存在は伝えられずとも、勝つ為に高設定を打とうとする姿は見せられたので、個人的には及第点の1日でした。

 

老後は稼働のみでと考えていましたが、仮にローカルパチスロライターであり続ける道を選択した場合、例え稼ぎは少なくとも利権の絡まない「勝ちコミ」のようなスタイルで情報発信していきたいと思っています。

 

尚、この日の収録実戦は既に動画でも公開されています。映像でも観てみたいという方はコチラからご視聴のほどよろしくお願いします。

 

>>【動画】『プロスロ13 第174弾:前編』


>>【動画】『プロスロ13 第174弾:後編』

 

ガリぞうの収支日記#160 3/21実戦結果 投資1288枚 回収2630枚 差枚+1342枚

この記事を共有

いいね!する

21

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

新台導入日

  • 導入予定
  • 導入済み

アクセスランキング

  • 1【保存版】ジャグ神ガリぞう調べによる6号機ジャグラー内部数値を大公開!【収支日記#107:2022年3月15日(火)~3月21日(月)】284

    【保存版】ジャグ神ガリぞう調べによる6号機ジャグラー内部数値を大公開!【収支日記#107:2022年3月15日(火)~3月21日(月)】

  • 2ガリぞうが独自調査値による6号機ジャグラーのデータベースを公開!【収支日記#134:2022年9月20日(火)~9月26日(月)】415

    ガリぞうが独自調査値による6号機ジャグラーのデータベースを公開!【収支日記#134:2022年9月20日(火)~9月26日(月)】

  • 3ガリぞうが現時点で判明しているゴーゴージャグラー3の各種数値を解説!【収支日記#194:2023年11月14日(火)~11月20日(月)】44

    ガリぞうが現時点で判明しているゴーゴージャグラー3の各種数値を解説!【収支日記#194:2023年11月14日(火)~11月20日(月)】

  • 4ガリぞうが現在判明している「ジャグラーガールズSS」の攻略情報を解説!【収支日記#205:2024年1月30日(火)~2024年2月5日(月)】111

    ガリぞうが現在判明している「ジャグラーガールズSS」の攻略情報を解説!【収支日記#205:2024年1月30日(火)~2024年2月5日(月)】

  • 5【Lパチスロ 戦姫絶唱シンフォギア 正義の歌】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定の挙動はどんな感じ?0

    【Lパチスロ 戦姫絶唱シンフォギア 正義の歌】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定の挙動はどんな感じ?

  • 6【スマスロ痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定挙動を紹介!1

    【スマスロ痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定挙動を紹介!

  • 7【L ToLOVEるダークネス】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定挙動を紹介!0

    【L ToLOVEるダークネス】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定挙動を紹介!

  • 8【スマスロ真・北斗無双】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定の挙動はどんな感じ?0

    【スマスロ真・北斗無双】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定の挙動はどんな感じ?

  • 9【Lパチスロ 炎炎ノ消防隊】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定挙動を紹介!0

    【Lパチスロ 炎炎ノ消防隊】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定挙動を紹介!

  • 10ガリぞうがマイジャグラー5とファンキージャグラー2のブドウ確率を検証【収支日記#100:2022年1月25日(火)~1月31日(月)】77

    ガリぞうがマイジャグラー5とファンキージャグラー2のブドウ確率を検証【収支日記#100:2022年1月25日(火)~1月31日(月)】

  • もっと見る