【パチスロ 南国娘2試打レポート】ファン待望の復活。あの輝きが6号機で蘇る!

こんにちは!ななプレス編集部のパン君です。

 

今回はアムテックスさんのショールームにお邪魔して、「パチスロ 南国娘2」の試打をしてきました!

初代「南国娘」が登場したのは2006年…約13年の時を経て、遂に後継機が登場!「中段チェリー+バード揃い」や「バードランプ」といった「南国娘」ならではの要素を残しつつも、純増6枚のボーナスや引き戻しゾーンであるサービスAT「南国タイム」など、6号機だからこそ可能なシステムを搭載し進化を遂げた注目の新台となっております!

 

 

 

そして本機は25パイver.と30パイver.が同時導入!

ボーナスの当選システムや継続システムといった基本的なゲーム性は共通ですが、25パイはボーナスの「引き戻し」重視。30パイはボーナスの「獲得枚数」重視、といった特徴があるようです!

今回は25パイver.の方で試打を行いましたが、30パイver.との相違点もご紹介しますのでご安心ください!

 

 

沖スロファンを魅了する告知ランプ

 

液晶演出を搭載していない本機ではありますが、歓喜の瞬間を祝福する数々の告知ランプが搭載されております。

 

 

「南国娘」といえば…「バードランプ」。本機にももちろん搭載されております。

 

 

 

 

「南国育ち」シリーズや「島唄」シリーズなどでもお馴染みの「パトランプ」と「チャンスランプ」。

 

 

 

そしてリール横には美女が。本機で初登場となる彼女の名前は「みうちゃん」。

 

 

「バードランプ」「パトランプ」「チャンスランプ」は光ればもちろんボーナス確定!

「みうちゃんランプ」は、ボーナス中・「南国チャンス」中・「南国タイム」中など、様々な場面でチャンスを演出してくれます♪

 

鍵を握るのは「単チェリー」

 

通常時のボーナス当選契機は

・毎ゲーム各小役での抽選

・ゲーム数での抽選

・天井(700G)

の3種類。

 

 

通常時は全役で抽選をしているので毎ゲームボーナスに期待ができるのですが、その中でもメイン契機となるのが「単チェリー」。

 

 

 

リール始動時にいつもと違う「予告音」が鳴ると、「単チェリー」の合図!花びらのランプと遊技説明のパネルも点滅するので、「予告音」を聞き逃しても安心です。左リールにチェリーを狙いましょう!

 

 

 

「中段チェリー」が停止!残りリールに赤い「バード図柄」を狙うと…

 

 

 

図柄が揃い15枚の払い出し。これにて「南国チャンス」突入が確定!

 

 

 

バード揃いは赤と青の組み合わせで揃うことも。ボーナス中は色の目押しが必要になっているので、複数のフラグがあるようです!

 

 

 

「南国チャンス」に突入すると「みうちゃんランプ」が点灯。8ゲーム間の前兆演出になっており、「バードランプ」が光ればボーナス確定!前作を打っていた方にはお馴染みの演出ですね♪

 

 

 

 

歓喜の瞬間…!前作は残りゲーム数が少なくなるほど光る可能性が高くなりましたが、今作は果たして!?

 

 

 

 

次ゲームのレバーオンでパトランプとチャンスランプも光ってボーナスを祝福。

 

 

 

「BIG CHANCE」ゲットです!

 

 

獲得枚数の異なる3種類のボーナス

 

本機のボーナスは

 

「BIG CHANCE」(赤7揃い)

「SPECIAL BIG CHANCE」(青7揃い)

「ENDING BONUS」(BAR揃い)

 

の3種類が存在。純増枚数は25パイver.、30パイver共に6枚/Gの高純増タイプになっています!

 

 

「BIG CHANCE」

 

 

【25パイver.】 20G~80G 約120枚~約480枚獲得

【30パイver.】 20G~90G 約120枚~約540枚獲得

 

 

「SPECIAL BIG CHANCE」

 

 

【25パイver.】80G固定 約480枚獲得

【30パイver.】90G固定 約540枚獲得

 

 

「ENDING BONUS」

 

 

【25パイver.】80G固定 約480枚獲得

【30パイver.】90G固定 約540枚獲得

 

 

「BIG CHANCE」のみランクアップ形式のボーナスになっており、10G毎に継続演出が発生!また25パイver.と30パイver.で最大継続ゲーム数が異なり、30パイver.はより破壊力のある仕様になっております!

 

 

 

ボーナス中の打ち方は、押し順+第三停止のみ色の目押しが必要になります!「3」と書かれている数字の色と花びらのランプの色でナビが行われます。

 

 

 

今回は左リール→中リールの順に適当押しして…

 

 

 

第三停止で赤の「バード図柄」を狙いましょう!

 

 

 

この場合は…

 

 

 

左リール→右リールの順に適当押しをして…

 

 

 

中リールに青の「バード図柄」!

赤の「バード図柄」は「赤7」、青の「バード図柄」は「青7」の上下に配置されており、範囲もとても広いので目押しが苦手な方でも安心して消化できると思います。

 

 

 

「BIG CHANCE」は10ゲーム毎に継続演出が発生。レバーオンで…

 

 

 

「バードランプ」が光りリールが逆回転すればボーナス継続!

 

 

 

40ゲームを超えれば…なんと80ゲームが確定!出玉が一気に倍増するので、ドキドキの瞬間です!

 

 

目指すは「ENDING BONUS」

 

ボーナスが終了すると、引き戻しゾーンである「南国タイム」へと突入。「BIG CHANCE」後は80Gor150G継続、「SPECIAL BIG CHANCE」後は必ず150G継続。「ENDING BONUS」後のみ「南国タイム」へは突入しません。

消化中は通常時と同じく全役でボーナス抽選。ボーナスに当選していた場合は、80Gor150G消化後に突入する「南国チャンス」で告知されます。

「南国タイム」は完走型になっており、ボーナス当選後も基本的には80Gor150G消化するまで告知されません。一度ボーナスに当選した後も抽選は行われており、複数ストックする可能性もあるようです!

 

 

 

「南国タイム」中もナビが発生することがあるのでしっかり狙いましょう!成立時に必ずナビが発生するわけでは無いので出玉は現状維持程度ですが、メダルを減らさずに連チャンを目指せるのは嬉しいですね。

 

 

 

ここでもやはりボーナスの期待を持てるのは「単チェリー」

 

 

 

 

「みうちゃんランプ」が赤色に変化!「南国タイム」開始時は白からスタートしますが、毎ゲーム色が変化する可能性アリ。

白<青<緑<赤の順にボーナス期待度が高くなります。虹色になればボーナスストック濃厚!?

 

 

 

150Gを消化し、「南国チャンス」へ突入。

 

 

 

「バードランプ」が光ればボーナス確定です!

 

 

 

今回は見事「SPECIAL BIG BONUS 」に当選!25パイであれば80G、30パイであれば90G継続が確定する嬉しい瞬間。

「南国タイム」中は複数のモードが存在し、ボーナス当選確率やボーナス振り分けに影響しているようです!

 

 

 

「SPECIAL BIG BONUS 」後は、必ず150ゲームの「南国タイム」へ突入するので、連チャンの期待大!

 

 

 

 

25パイver.のボーナス引き戻し確率は

 

【南国タイム80G時】 約24%~約44%

【南国タイム150G時】 約39%~約71%

 

となっており、おそらく設定とモードによって差が生まれているものだと思われます!30パイver.の数値は現状不明ですが、ボーナスの出玉が優遇されていることを考えると引き戻し確率は25パイver.より低い可能性があるかもしれませんね!

 

 

 

引き戻しを繰り返し4連チャンまで到達した際は、必ず「ENDING BONUS」が揃います。「SPECIAL BIG BONUS」同様、25パイver.は80G、30パイver.は90G継続が確定!

 

「ENDING BONUS」消化後は通常時へと戻ります。再び初当たりを目指しましょう!

 

 

いつもと違う!?は歓喜の瞬間

 

最後におまけ情報を紹介!「予告音」、「バードランプ」、「パトランプ」…それぞれには特殊なパターンが存在。ホールで実戦される際に是非意識してみてくださいね♪

 

 

・「予告音」が鳴った時に…

 

 

「予告音」は「単チェリー」成立の合図。なのですが…なんとそのまま「赤7」が揃ってしまうことが!ボーナス直撃の嬉しい瞬間です。

 

 

・「バードランプ」が光ったときに…

 

 

「南国チャンス」中にボーナスを告げる「バードランプ」は、赤く光ることが…!今回の実戦では2回確認し、両方とも「SPECIAL BIG BONUS」でした。上位ボーナスの可能性大!?

 

 

・「パトランプ」告知時に…

 

 

「キュイン」と鳴ればボーナス確定でお馴染みの「パトランプ」は、複数の告知パターンが存在。「キュキュキュキュキュキュイン」と鳴り響くロングパターンや、「ラッキー」「超ラッキー」といった祝福ボイスも存在。こちらも上位ボーナスの可能性大!

 

 

10月7日 ホール導入開始!

 

今回は「パチスロ 南国娘2」の試打レポートをお届けしました!

5号機初期の名機として名を馳せた初代「南国娘」から13年…多くのファンが待ち望んだ後継機が遂に6号機で登場。「バードランプ」点灯を願う8G間、完走型の引き戻しゾーン…あの時の興奮が蘇ること間違いなしです!

 

気になる導入日は10月7日。お楽しみに!

 

この記事を共有

いいね!する

10

関連記事

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列